皆さんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

約1年前、なんの気無しに購入したタブレット端末ですが、今では無くてはならない存在となっています。

当時購入した価格は3万円前後のミドルスペックのタブレット端末ですが、死ぬほど便利です。

さて、ではタブレット端末の何処が便利なのか?
僕の実体験を元に話して行こうと思います。




tablet03_man

1.何処でも気軽に"大画面"で動画鑑賞できる

僕が実際にタブレット端末を使っていて1番便利だなと思った点は、何処でも気軽に大画面で動画鑑賞が出来る点です。

家の中で動画を見たい時、アウトドアで動画を見たい時、両方で重宝します。

スマホだと画面が小さいのでいまいち動画にのめり込めないですが、タブレット端末の大画面だと少し距離が離れていてもハッキリと内容を視認出来て詳細まで楽しめます。

特にアウトドアでの利用に重宝しますね、オフラインに動画を保存して皆で動画を楽しんだり、垂れ流しも出来たりするので超便利です。

今では家でもアウトドアでも出先でも手放せないです。



tablet_businessman

2.Teams等のアプリを気軽に大画面で使える

僕のタブレット端末は仕事でも活躍しています。

在宅勤務でリモート会議をしたい時、出先でリモート会議をする時に僕はタブレット端末でTeamsを利用してます。

ノートパソコンは高い上に持ち運びがだるく、立ち上げに時間がかかったりするのですが、タブレットは超手軽にTeamsアプリを立ち上げてリモート会議する事が出来ます。
死ぬほど便利です。

カメラとマイクも内蔵していてタブレット端末だけ用意すれば良いので場所を取らないのも○

タブレットが自立出来るカバーを取り付けているのであればそれだけで簡易PCとなります。

プライベートでも仕事でも活躍出来る、それがタブレット端末の素晴らしいところです。



koukoku_web_smartphone

3.画面が大きいのでネットショッピング等に便利

スマホと違い、タブレット端末は画面が大きいです。

故に、ネットショッピングで参考画像を見るときにも重宝します。

スマホだと小さい画像しか見れないですが、タブレットだと大画面なのでとても見やすいです。

ショッピングサイトの画面も1画面の情報量が多くなるので、ショッピングが捗ります。

ネットショッピングで服を買う時に便利なので僕はタブレットを利用しています。



4.メインのスマホと両方使い出来る

タブレット端末とメインで使用しているスマホ、両方別々で利用出来るのも良い点です。

例えば、タブレットで動画を垂れ流しながらスマホをイジれたりするので、別の作業を出来るのが大きな利点です。

スマホ1台しか持っていない場合はスマホで動画を再生してしまえば他の作業が出来なくなってしまいますからね。

また、別端末でありバッテリーも共用していない為バッテリー残量があまり気にならなくなります。

例えばスマホのバッテリー残量が少なくてもタブレットは別バッテリーなので気兼ねなく動画を再生出来たりします。

僕はアウトドア趣味も多いので、これが非常に助かっています。





kaden_tablet

5.結論:タブレット端末は超便利


タブレット端末、超便利です。
僕の場合、タブレット端末を買ったのは何となく立ったんですが、実際に買って使ってみると死ぬほど便利です。

バッテリー容量も多く、いつでも何処でも大画面で多種多様な使い方が出来るタブレット端末は本当に便利の一言。

現在僕にとってタブレット端末は生活に無くてはならないものとなっています。

日常生活だけでなく、仕事にも使えるので完全に必需品と化しています。

タブレット端末の購入を検討している方は、是非とも自立出来るタイプのカバーを購入してください、めちゃくちゃ捗りますので。

アウトドア趣味が多い方にもオススメです!








       
スポンサーリンク

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット