ダメリーマンのだらり旅

しがない都内勤務ダメリーマンが日常や色々語るブログです。 日常、バイク、ゲームやアニメ、気になるニュースなどなど色々記事にしてます。 オタクでお酒大好きで、仕事ができない男です。 Twitterアカウントは @zeroren00 です。 良ければフォローお願いします!

    しがない都内勤務20代リーマンが日常や色々語るブログです。元ニートでオタク
    日常、ゲーム、バイク、旅、キャンプ、ブログ運営面、リーマンの愚痴などなど色々発信します。
    Twitterアカウントは @zeroren00 です。
    良ければフォローお願いします!

    仕事・本音・愚痴


    皆さんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

    先日、会社の飲み会がありました。

    6人ぐらいの飲み会で、若手4人中堅1人上司1人と言ったような飲み会でした。

    普段あまり揃わないようなメンツなのですが、この日は偶然飲みに行くことになりました。

    飲み会の会話の内容はと言うと、説教地獄でマジで苦痛でした。

    さて、では説教地獄という最悪の飲み会を久々に体験したダメリーマンが愚痴をこぼして行こうと思います。





    shikaru_man

    1.説教地獄の内容

    僕が本当にツラかった説教地獄の内容を話して行きます。

    僕達若手4人が主に上司と中堅社員から説教を受けていたのですが、お前らは仕事やる気あるのか?仕事を舐めるな、俺が若い頃は...

    と老害のテンプレのような発言を延々とされました。その上司は酔っ払っていて、同じような事を壊れたレコードのように繰り返していました。

    普段はあまりそういったことを言わない人なのですが、酒が入ったら目がすわってやばかったです。

    勿論僕は仕事にやる気なんか無いですし、それを言われるのはまだ分かるんですが、お前は仕事を全く出来ていないと言われたのはカチンときました。

    最低限自分の仕事は完璧にこなしているつもりでしたが、上司にはこう見えていたようです。

    上司曰く、「自分の仕事をやるのは当たり前、+αで勉強、自己研鑽、他人の手伝い、仕事を貰いに行く、業務改善活動を行って普通の社員だ」と言われました。

    まぁ言いたい事は分かるんですが、それを全部こなしてもなんのメリットも無いんですよね。

    給料が劇的に増えるわけでもないですし、ただひたすら自分の仕事が増えて苦しくなるだけです。
     
    大して出世も見込めないですし、頑張るだけ損なんですよね。それならエネルギーを抑えて自分のプライベートの時間を充実させたいです。

    まぁ上司からしたらそういったやる気のない若者の思考が理解出来なくて説教しているわけですが、自分の昭和の価値観を押し付けてくんじゃねぇよ余計なお世話だ。と思ってしまうわけです。

    上司「俺が若い頃は休みなんて無かった、何でもやってた」と老害丸出しの武勇伝を披露していましたが、でも今あなた何もしてないですよね?と思わず突っ込んでしまいそうになりました。

    頬を引きつらせて若手一同話を聞いていましたが、昔は仕事をバリバリやってた。と言う言葉ほど唾を吐きたくなる言葉はありません。昔は分かったから今やれよと。

    過去の栄光に縋りつき若手に説教する様はまさしく滑稽そのものであり、残念ながら何一つ尊敬出来ないので言うことを聞く気にもなりません。

    これがバリバリ仕事をしてる尊敬出来る上司なら聞く耳を持つのですが、何もしてないくせに無駄に偉そうな上司の言う事は聞く気になれないですね。

    若手一同二次会は断り、その後若手だけで飲みに行ってクソ上司の悪口大会が始まりました笑

    誰もが何いってんだこいつ?と思っていたようです。
    まさしく滑稽の極み。





    2.マジで苦痛でつまらない

    その地獄のような飲み会ですが、2時間程続きましたが、本当に苦痛でつまらなかったです。

    僕は基本的にお酒大好きで飲み会好きなのですが、大好きなお酒がマズく感じたレベルでした。

    飲み会って基本的に仕事の小難しい話より楽しい話とか、普段あまり話さないプライベートの話をする楽しい場所だと思うのですが、クソ上司は飲み会は説教の場だと思っているようです。

    酔っ払ったら本性が出ると言いますが、おそらくあれがクソ上司の本性なのでしょう。

    よくもまぁ飲み会をあんなクソつまらないものに出来るなと逆に関心しました。

    こんなクソつまらない飲み会が全国各地で起きていると思うと、悲しくなりますね。

    本当に久々に心の底からクソだと思いました。

    二次会の若手達との飲み会はとても楽しかったですけどね笑




    nomikai_happy_business

    3.飲み会で説教するクソ上司は消滅しろ

    僕はここで声を大にして言いたい事は、飲み会で説教するクソ上司は消滅しろという事です。

    お酒が入って気持ちよくなってるのか気が大きくなってるのかは分かりませんが、本当に聞く側は苦痛でしかないんです。

    話してる側は若手に説教してる俺かっけーw
    となっているかも知れませんが、聞く側にとっては迷惑以外の何者でもありません。

    何か飲み会の時に若手に説教する上司で仕事出来る人って見たことないんですよね。

    大体が勘違いした無駄に歳だけ重ねてるアホが多いイメージです。

    本当にこういった勘違いクソ上司が日本から消滅してくれることを切に願います。










    皆さんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

    いやぁ、ついにGWが終わってしまいました。

    僕みたいなどこにでもいるサラリーマンは、今日から通常通りの出社及び仕事が始まります。

    マジで会社に行きたくないです、仕事したくないです。

    まぁ今会社でスマホからこの記事書いてるんですけどね笑

    さて、今回はGWが終わってしまったダメリーマンの哀愁漂う記事になります。






    gogatsubyou_man

    1.死ぬほどモチベーションが上がらない



    今年のGW、最大で10連休した人もいるのではないでしょうか?

    僕はカレンダー通りの休みだったのですが、それでも休みは8日間もありました。

    GWの谷間の日に仕事があっても、明日も休みだから余裕やwという気持ちでウキウキで仕事をしていました。

    しかし、GWが明けた本日月曜日ですが、また地獄の5連勤が続いて行きます。

    GWで頭も身体も蕩けきった僕からするとこれだけ厳しい現実はありません。

    マジで死ぬほど仕事したくないです。
    周囲を見渡して見ると、明らかに死んだ目をしている人が多いです。

    これ程仕事のモチベーションが上がらない日は、おそらく一年を通してGW明けの今日だと個人的には思います。

    天国のような連休のあとには地獄のような連勤が待っている。
    人生楽ありゃ雲あるさという感じですね、雲多すぎですが。






    business_eigyou_man (1)

    2.とりあえず出社した自分を褒め称える

    まず僕が声を大にして言いたい事は、GW明けの月曜日は出社しただけで偉いです。大仕事を達成したという事です。

    GW明けはガチで仕事に行きたくないです。
    休んでしまおうか?
    と言った誘惑に乗ってしまいそうになります。

    しかし、GW明けに休むという行為は間違いなくサボりとバレます。

    GW明けの出社はめちゃくちゃつらいですが、いざ出社してしまえばそれ程辛くないという不思議な現象が発生するんですよね、本当に不思議ですが笑

    僕を含めて、GW明けで会社に行きたくない人って日本中で沢山いると思うんですよ。

    そんな人たちに贈りたい言葉は、GWは出社しただけで大仕事を為した、偉い!
    という事です。
    出社するだけで神経すり減らしますからね実際。

    GWに出社したそこのあなた、とても大仕事を成し遂げました。とりあえず1日やり過ごしましょう。

    有名なペンギンさんもこう言ってます。


    428


    はい、職場に着いた時点で満点です。

    どれだけやる気が無くても、とりあえず出社しただけで満点です。

    出社しただけで、1日分の仕事を最早こなしたと思いながらとりあえず仕事を適当に頑張りましょう。




    3.五月病になる人の気持ち分かります

    ゴールデンウィーク(春の大型連休)を過ぎた頃に注意が必要なのが、「五月病」です。 新入社員や人事異動など環境変化のあった方が、新しい環境への適応がうまくいかず、なんとなく体調が悪い、やる気が出ないなど心身に不調があらわれる状況を言われています。 五月病は正式な病名ではありません。


    僕は地方に転勤してきて1年半が経過しましたが、五月病かと思うぐらいやる気が出ません。

    働き始めの新入社員ならなおさらではないでしょうか?

    GWという甘美な連休ですが、終わってしまった後はそれ以上の反動が待っているのが本当につらいですね。

    GW、自堕落な生活を送れて素晴らしい時間でした。

    また生きるために働かなければ!
    皆さんも適当に頑張りましょう。







    皆さんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

    今日はタイトルの通り、僕の会社の社用車についに非常に精度の高いGPSが付き、ログも残るようになってしまいました。

    さて、今日はそんな社畜の僕の悲痛な叫びというか愚痴を話して行こうと思います。








    car_gps

    1.非常に精度の高いGPSとログが記録されるようになった

    えー、弊社では前々から社用車でのサボりが常態化していました。

    外回りに出る人たちは皆知っていた話なんですが、知らないフリをしていました。

    しかし、そんな弊社の楽園に急遽メスが入ったのです。

    そう、高精度のGPSが設置され、ログも詳細に記録されるようになってしまいました。

    さらに、社内も見れる上に音も録音されるドラレコも搭載されている為、監視地獄になってしまいました。

    エンジンを付けっぱなしにしてもドラレコで監視されてますし、エンジンを切ったとしても高精度なGPSで詳細なログが残ってしまいますので、どこで何分止まっていたかもバレてしまうわけです。

    技術の進歩で社会は便利になってきていますが、とても窮屈な監視社会になってきたなぁと感じてしまいます。









    business_eigyou_man


    2.常に監視されていてサボってたらバレるように

    社用車が監視されている為、サボったら間違いなくバレるようになってしまいました。

    現に僕の同僚が公園で2時間近くサボっていたところ、呼び出されて指摘されていました。

    その瞬間を見たとき、周囲の外回りをしている人たちの絶望的な表情が忘れられません。

    おそらく僕も絶望的な表情をしていたことでしょう。

    こういった高精度なGPSが導入されたので、事務方が張り切ってログを監視するようになったのもクソポイントが高いです。

    余計な事しないで働けやクソが。
    という感情しか出てこないですが、実際サボってる方が明らかに悪いので表立っては言えませんが笑





    car1_white

    3.仕事中平穏な時間が無くなってしまった件

    僕みたいに社用車で外回りをする人間にとって、社用車でのサボりの時間って唯一の安寧時でした。

    僕だけでなく、外回りの仕事が早く終わった時、会社に早く帰るのは嫌なので公園等で時間を潰しているサラリーマンは数多くいることでしょう。



    悲しいという言葉では言い表せられないぐらい悲しいですが、会社の流れに逆らえるわけもなく、今後は社用車サボりが事実上禁止です。

    さらに僕の今の職場はど田舎なので、車以外の移動手段が存在しない為、電車移動等も不可能であり、外でのサボりは完全に不可能です。

    仕事中で唯一心休まる時間だったわけですが、もはやその平穏な時間が無くなってしまったわけですね。

    いやぁ、僕はただでさえ仕事大嫌いで普段から良くサボっていたんですが、もうこれで不可能になりました。

    会社に居なければいけない時間が増えてとても憂鬱です。

    会社的には勤務時間中は馬車馬のように働くのが正解なんですけど、僕は上手くサボってた人間なのでとても辛いです。

    どんどん生きづらい世の中になってるなぁと感じた今日このごろです。

    以上、ダメリーマンの愚痴でした。







    皆さんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

    毎日毎日会社勤めをしていると、ズル休みをしたくなる時ってありますよね?

    僕は過去に何度も何度も会社をズル休みしたことがあります。

    しかしながら今まで一度も指摘を受けたことはありません。

    そんなズル休み常連の僕が、ズル休みする為に使えるネタを話して行こうと思います。






    1.頭痛

    会社を突発でズル休みしたいとき、自身の体調不良で1番使える理由が頭痛です。

    頭痛は本人にしか分からない痛みであるため、上司も程度が分からず判断がしにくいです。

    そのため、頭が割れるように痛いので休みますと大げさに伝えましょう。

    頭が痛すぎて動けない事をアピールするのが良いです。

    これなら上司は例えウソだろと思っても出社を無理強いすることは出来ません。

    頭痛であれば基本的には1日安静にしていれば翌日は治りますので、翌日以降体調悪そうな演技をしなくていいのもデカいです。

    個人的に自分の体調が悪い言い訳1位は頭痛だと思っています。

    普段から頭痛持ちアピールをしているとなお良いです。





    2.家族の体調不良・病院に連れて行く

    自分の体調不良以外だと、最強の言い訳がこれです。

    一緒に住んでる家族の体調不良を言い訳にして、病院に連れて行く等と言って休みます。

    奥さんや子供がいればこの言い訳は最高に使えます。

    家族が体調不良で病院に連れて行くと言って断る上司はほぼいません。
    いたらその会社は辞めたほうがいいレベルです。

    家族の体調不良なので、自身は翌日にケロッとしてても大丈夫ですので気を使わずに翌日も出社できます。


    ただし、一人暮らしの場合はこの言い訳を使えないので要注意です。

    似たような言い訳で身内が亡くなった等がありますが、これはやめたほうが良いです。
    バレる可能性があるのでオススメしません。
    あまりにもリスキーな択です。



    3.腹痛or生理痛

    男性の場合は腹痛、女性の場合は生理痛という言い訳もオススメです。

    腹痛の場合、ゲリが止まらない等と言うと良いでしょう。どれだけ苦しいかを苦しそうな声で訴えかけましょう。

    生理痛の場合ですが、これもその人にしか分からない辛さのため上司からは指摘しづらいのが利点です。

    男性上司の場合はまず指摘出来ないので、割と最強レベルの言い訳です。

    これら腹痛等も、翌日になれば治ることが多い症状なので、後に尾を引かないのが利点です。





    sick_kebyou_man

    4.ズル休みするコツ・注意点

    最後に、ズル休みをするコツを話して行こうと思います。

    まず、ズル休みするには普段の勤務態度が良好な事が望ましいです。

    さらに、周囲とコミュニーケーションを取っておくとなお良いです。

    そうすることで、ズル休みだなと思われたとしても穏便に済む可能性が高いからです。

    普段から不真面目で嫌われていると、ズル休みしたときに間違いなくひんしゅくを買います。

    悪口を言われまくったり、最悪減給や降格処分になる可能性もあります。

    また、ズル休みする頻度は出来るだけ少なめにしましょう。

    月に一回は多いです。

    多くても2ヶ月に一度が限界でしょう。
    それ以上やると高確率でバレるか信用を失います。

    理想は3ヶ月に一度程度ですね。
    このぐらいなら然程影響は出ません。

    勿論繁忙期は避けます。
    ズル休みをする為にも普段から空気を読み、休みやすい日に休むと良いでしょう。










    皆さんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

    最近、様々な物価高騰とあらゆるものが値上げしている情勢ですが、給料は上がらないどころか下がり始めています。

    この地獄のような状況で、何と僕が勤務している会社で様々な手当ての打ち切りが発表されました。

    絶望的すぎる状況に目眩が止まりませんが、愚痴と共に各種手当ての減額と福利厚生の消滅、今後について話して行こうと思います。






    205

    1.家賃手当消滅

    僕の会社ですが、年間で40万円前後の家賃補助が出ていましたが、この家賃補助が消滅します。

    ビックリを通り越して絶望している現在です。

    家賃補助消滅という衝撃的な内容が僕の会社で話題になり、阿鼻叫喚の地獄絵図と化していました。

    会社の声明は、これからは持ち家の時代だ、家を買え。
    というものです。

    給料も下がり、物価もどんどん上がっている現代日本で家を買える経済力がある人間等そうそういるものではありません。

    中々頭おかしいです。

    労働組合も何故か納得し合意したようです。
    組合費返せクソが。





    binbou_family

    2.扶養手当消滅

    家賃手当補助だけではなく、弊社では扶養手当も消滅しました。

    厳密には子供に対しての扶養手当はあるのですが、配偶者に対する扶養手当が無くなりました。

    今まで僕の会社では月に15000円前後の妻に対する扶養手当が出ていたのですが、消滅しました。

    配偶者の扶養手当が無くなる代わりに、子供の扶養手当が増えるのならまだ分かるのですが、何と変わりません。

    本当にふざけんなよという愚痴しか出てこないです、仕事に対してモチベーションが死ぬほど低下してしまっています。





    binbou_man

    3.各種手当消滅

    弊社では家賃補助・扶養手当の他にも様々な手当てがあったのですが、それも消滅します。

    外で仕事した時の外回り手当てや、交代手当等もありましたが、消滅します。

    これら手当ては合計月に15000円前後ありました。

    もうね、開いた口が塞がりません、絶望しか無いですね。救いがないです。






    397

    4.減った年収分はいくら?

    ここで、怖くて計算したくないですが、僕の減った年収分について話して行こうと行こうと思います。

    まず家賃手当ですが、
    年間40万円

    扶養手当が
    年間18万円

    その他各種手当てが
    年間18万円


    合計が76万円です。


    年収76万円減ですよ?
    正気の沙汰じゃありません。

    ちなみに労働組合費は年間で5万円前後取られてます。

    今まで福利厚生が充実していた弊社ですが、これら福利厚生が一気に剥奪されたわけで、仕事に対するモチベーションは地に落ちました。



    559

    5.もう終わりだよこの国



    なんと弊社は今年、過去最高収益を達成しました。

    しかしながら社員の年収は落ちる一方です。

    物価は高騰を続け、株価や仮想通貨等も上がり続けています。

    完璧に歪なスタグフレーションが発生しています。

    雇用情勢が不安定な為、過去最高収益でも企業は内部留保を貯め続け、社員に還元されません。

    社員に還元するぐらいなら新規事業を立ち上げたほうがマシだと言わんばかりに弊社では新規事業が続々と出ては消えている始末です。

    一般労働者には大変厳しい世の中となってきました。

    あえて言わせてもらいます。
    もう終わりだよこの国










    皆さんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

    昔、僕は学生時代にパン工場でバイトとして働いていた時期がありました。

    えー、端的に言って地獄でした。

    では何故地獄だったのか、その理由を僕の体験談を元に話して行こうと思います。





    job_syokuhin_koujou_apron

    1.単純作業が地獄

    僕が働いていたパン工場では、単純作業をしていました。

    1日中流れてくるパンの上にクリームを置いたり、ゴマをかけたりしていました。

    また、パンの仕分けや、パンの運搬等を手作業でおこなったりもしていました。

    いずれにせよ脳死の単純作業でした。
    何度も何度もこれ自動化して機械でやれば良くね?と頭の中で突っ込みを入れながら作業していたのを今でも憶えています。

    一切脳みそを使うことはなく、ただひたすらに単純作業で肉体を酷使するだけの仕事に僕はやり甲斐を一切感じませんでした。

    ラインで遅れたりすると舌打ちが飛んできたりしますからね、中々強烈です。

    自分の成長等は一切感じず、五体満足であれば誰でも出来る仕事に若い僕は耐えられませんでした。

    ひたすら心を無にして自分は機械なんだと思い込む事で日々の作業をこなしていましたが、とある日に限界が来てパン工場をバックレました笑






    company_black_koujou

    2.体力的にもキツイ

    先程単純作業と話しましたが、この単純作業が肉体的にキツイです。

    ライン作業だとしても同じ姿勢でずっと同じ事を繰り返すため身体が常に痛くなります。

    また、軽作業としてパンをまとめて手作業で運搬する事を繰り返すと腰を痛めます。

    しかも僕が働いてたパン工場はめちゃくちゃ暑く、体力的にもキツかったです。

    ライン作業、軽作業共に身体的にキツかったです。

    また、パン工場は酵母(イースト菌)がとても臭いです。
    その臭いは工場中に充満していて、パンを見るのも嫌になるレベルでした。

    パンが無料でもらえるのですが、労働者の殆どは持参した弁当か有料の社食を利用していました。

    肉体的にもキツイ上に臭いもキツくて割と頭がおかしくなりそうな環境でした。




    karou_businessman

    3.人間関係が閉鎖的

    僕が働いていた工場はとにかく閉鎖的な環境でした。

    周りのパートやアルバイトは死んだ魚のような目で働いており、陰口や悪口が当たり前のように飛び交っていました。

    どうでもいいような内容の、人の噂話が唯一の娯楽と言ったような環境でした。

    陰口や噂話など僕には興味が無かったので殆ど誰とも会話をしませんでしたね。

    兎にも角にも閉鎖的な工場の環境は好きではありませんでした。

    グループで輪になって話していても、1人が席を離れた瞬間その1人の悪口大会になるとかザラですからね、本当に陰湿。



    811

    4.時間が経つのが遅すぎる

    パン工場はとにかく時間が経つのが遅いです。

    そろそろ1時間ぐらい経ったかな?
    と思い時計を確認しても10分しか経過してないとかザラです。

    頭を使わない単純作業って本当に冗談抜きで時間が経つのが死ぬほど遅いんです。

    1日の単純作業をしたすら繰り返す労働が延々と終わらない地獄の労働に感じてきます。

    僕の人生でパン工場の単純作業程時間の経過が遅いと思った経験はありません。

    アリさんの行列を眺めている方がよっぽど面白く時間が過ぎるのが早いレベルですからね、本当に単純作業は地獄です。


    dde7cb55

    5.頭を使わない単純作業が好きならOK



    結論を言うと、パン工場のような単純作業はオススメしません。

    短時間のパートさんだとかなら良いとは思いますが、未来ある若者が専門としてパン工場でアルバイトをするのはオススメ出来ません。
    さらに、スキルが一切身につかない単純作業を延々とこなすのは少なからず才能が必要ではないかと思います。

    労働中は苦痛しか感じません。

    単純作業って思ったよりかなりキツいんです。

    単純作業はある種の才能が無いと厳しいものだと痛感しました。

    単純作業が苦にならない、何なら楽しい!
    と思うような人には天職かもしれませんが、僕には絶対に無理でした。




    皆さんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

    最近仕事でイライラする事が連続しています。
    なぜイライラしているのか?
    という内容はタイトルの通りで、余計な仕事を増やす人、バカ上司の存在です。

    今回はそんな余計な仕事を増やす無能人間について話して行こうと思います。

    ちなみに愚痴成分多めになりますのでご容赦ください笑






    4edea8bdbc58548a2a2d95da1b1f0db2

    1.余計な仕事を増やすのは"無能な働き者"

    労働者は大きく4つに分類されます。

    ①有能な働き者
    ②有能な怠け者
    無能な働き者
    ④無能な怠け者

    以上4種類です。この4つの分類はドイツ軍人のゼークト氏が分類したようです。

    さて、この中で有能な働き者と有能な怠け者については会社組織にとって不利益をもたらしません。
    むしろ利益をもたらす側です。
    有能な社員は怠け者であろうが働き者であろうが、マネージャや参謀等に向いているからです。

    一見無能な怠け者が1番悪そうに見えるのですが、無能な怠け者は言われたことをマニュアル通りにしかやらない為、一兵卒としてマニュアル化された単純作業を任せるとそれなりに活躍出来ます。


    しかし、本当にやっかいなのが無能な働き者の存在です。
    この類の人間は会社組織にとって不利益しかもたらしません。

    こういう類の人間は良かれと思って勝手な判断で余計な事をするんです。

    結果、余計な仕事が増えるという悪循環に陥ります。


    僕の職場で言うと、無能上司が進行中の仕事を定期的にExcelで抽出してきて都度進捗報告と遅れている理由を書け等と言ってくるのです。

    理由を書いて報告した所で仕事の進行度が変わるわけでもないですし、何ならそのExcelファイルの中身が膨大なので1日2日ぐらいまとめるのに時間を要してしまいます。

    結果、その無駄な仕事をすればするほど本来やるべき仕事が遅れてしまうのです。

    膨大な数の案件を下請け会社から聞き取りして進捗報告と遅れている理由をまとめたとしても、結局内容を見るだけで何もしないんですよね。

    状況を把握してるだけで、結果何も変わりません。無駄な稼働を取られまくるだけです。

    結局クソ無能バカ上司のオ○ニーに付き合わされてるだけなんです。

    本当に無能な働き者は迷惑でしかない存在です。





    yaruki_nai_suit_man (1)

    2.何かと余計な仕事を押し付けてくる

    先程無能な働き者は余計な仕事を増やすばかりでろくなものではないと話しましたが、大抵こういう奴って最初の触りだけやってあとの面倒臭い仕事は押し付けてくるパターンが非常に多いです。

    余計な仕事を押し付けてくる上に、成果は全て自分のものです。

    これが本当に最高にイラつきます。

    自分じゃ面倒臭いから、分からないから、
    等の理由で平気で仕事を押し付ける奴は本当に要らないですね。





    201

    3.余計な仕事を増やす人は本当に嫌われるし要らない

    無能な働き者、余計な仕事を増やす人はガチで嫌われます。

    現にその無能はめちゃくちゃ嫌われてます。

    さらに悪評が広まり続けている為、異動先も無い状況です。
    無能ゴミ社員としてどの部署も受け取りを拒否しています。

    やってる感だしたいだけとか、上にアピールしたいとか、それだったらまだ理解出来なくはないのですが、必要じゃない仕事を本当に必要と思い込んでいる無能はもう最悪です。

    頭が悪いので説明しても理解してくれないんですよね、自分の中の結論が正しいと思い込んでいて聞く耳すら持ちません。

    こういう無能で思い込みが激しく、自分の考えだけでアグレッシブに行動する無能社員は会社の癌でしかないわけです。

    無能1人だけで仕事を増やして完結するならまだ良いんですが、周りを巻き込むタイプは最悪の1言。
    ガチで会社に存在してるだけで不利益をもたらしてます。

    会社は社員を簡単にクビにすることは出来ないので未だ僕の職場の無能老害は高い給料貰って居座っていますが、本当に要らないです。

    無能で余計な仕事を増やすだけならいっその事何もしないで欲しいですね。
    どっか隔離部屋でも作って1日中スマホでもタバコでも好きにやってて欲しいレベルです。

    以上が余計な仕事を増やす人間への愚痴でした。


    皆さんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

    突然ですが皆さんはタバコ吸いますか?
    おそらくこの記事に辿り着いた方はほとんどの方がタバコを普段吸わないのではないかと思います。
    僕もタバコは全く吸いません。

    さて、そんなタバコですが、会社でとても気になっていることがあります。
    それは・・・
    喫煙者のタバコ休憩時間多すぎ長すぎ問題です。

    今回はその問題について僕が思っていることを話していこうと思います。





    tabako_kyukei

    1.タバコ休憩は合法さぼり?

    タバコ休憩ってみんな当たり前のようにしてませんか?
    誰も文句を言わず、誰も正面から突っ込まず、会社で指摘されている所を見たことがありません。

    しかし、会社でトイレに何度も何度も行ってると怒られたり陰口を言われたりします。

    この違いは何なのでしょうか?
    何故かタバコ休憩は許される風潮があるんですね、謎過ぎます

    タバコ休憩は会社ではもはや合法さぼりと化している会社も多いのではないでしょうか。

    僕の職場で働いている人の中にはタバコ休憩取れるからタバコを吸い始める人もいました。
    しかし、表立ってそのような発言があっても指摘する人は居ませんでした。

    タバコ休憩が許されるのならスマホ休憩等もあってはいいのではないか?
    常々そう思ってしまいます。

    しかし現実は仕事中にスマホをいじってると怒られます。
    タバコ休憩中にタバコを吸いながらスマホを見ている人は怒られません。
    この違いは何なのでしょうか?






    237

    2.一日合計一時間以上タバコ休憩

    僕の職場の場合、喫煙者が会社でタバコ休憩を取っている時間は一日で合計一時間以上です。
    別に統計を詳しく取ったわけではないですが、僕が現在働いている部署内では
    1日で1人合計一時間以上は余裕でタバコ休憩を取っています。

    1日に最低4~6回はタバコ休憩に行きますし、一回で最低10~20分ぐらいタバコ休憩を取っているのを見かけます。

    多すぎませんかね

    1日に一時間以上タバコ休憩を取っているということは、
    1日8時間勤務だと換算して、8日勤務すると1日分タバコを吸ってる時間となるわけです。
    8日勤務するごとに1日分はタバコを吸っていると考えるととんでもないですよね。

    昨今日本の企業は口を酸っぱくして生産性向上
    等と叫んでいますが、業務を改善するよりまずこのタバコ休憩問題を解決したほうが良いと思うのは僕だけでしょうか?
    タバコ休憩を取りまくってるくせに残業して金を稼ごうとする社員が一番問題だと僕は思うのですが・・・




    01eigyou_gaikin

    3.仕事しろ

    僕が喫煙者に言いたいことは1つです。

    仕事しろ

    これだけです。
    タバコ休憩と取りまくってるくせに人に仕事を押し付けたり、無駄な残業をしたりしているのは正直見るに堪えません。

    また、タバコ休憩を頻繁に取られると職場内でも不平等感が増します。
    正直、言わないだけでタバコ休憩を頻繁に取っている社員に対して吸わない社員は不満に感じている方が多いのではないでしょうか。

    そんなに羨ましいのならタバコ吸えばいいじゃん!
    と喫煙者サイドからの声が出そうですが、タバコなんて百害あって一利なしなので吸いたくなんてありません。
    金も無駄ですし、臭いし、身体にも悪影響しかありません。

    喫煙者はタバコ休憩中に他部署とのコミュニケーションを図っている等と言っていますが、コロナ渦の今それはすべきではないと思います。
    もちろんコミュニケーションは大事ですが、仕事中にタバコ休憩しながら雑談するのはおかしいと言う話です。

    令和の時代、タバコ休憩というものが未だに黙認されている、許されている風潮が僕には全く分かりません。
    とっととこんな昭和のクソみたいな風潮無くなってしまえばいいと心から思います。













    皆さんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

    僕は今こそ正社員として社畜生活を送っていますが、一昔前はニートやフリーターをしていました。

    その時代、僕は派遣として工場で働いていた時期がありました。

    その工場はディスプレイを作る工場で、2交代制の勤務形態でした。

    僕が働いていた工場の2交代制は、朝12時間勤務を3日連続して行い2日休み→夜12時間勤務を3日連続して行い2日休み→朝(略)

    という地獄の日勤と夜勤12時間入れ代わり立ち代わりという地獄のような交代制でした。

    勤務内容として主に機械のメンテナンスでした。
    昨今の工場は殆どが機械化されていますのてま、その機械を常駐してメンテナンスしたり直したりするのが主な仕事でした。

    他は色々な雑用があったり、常に見回っていたりととにかく忙しかったです。

    トラブルも多かったので日々対応に追われていました。

    派遣社員として工場勤務していた僕ですが、ある日気づきました。
    ガチの底辺だわここと。

    では僕が何故そう思ったのか?
    工場勤務でガチで底辺だなと思った事5選を話して行こうと思います。





    20190504125415

    1.閉鎖された空間で皆顔が死んでる

    工場勤務は基本的に閉鎖された空間です。
    僕が働いていた工場は12時間1度も外に出ることなく労働中も休憩中も缶詰状態でした。

    12時間ひたすらほぼルーティンと化した労働を行い、対して頭も使わないので日々時間が過ぎるのを祈るだけの労働をしていました。

    そりゃそうですよね、何一つ楽しいことや達成感が無いんですもの。
    オマケに変化の無い日々の連続で段々と感情が死んで行きました。

    それは皆も同じなようで、長く働いている人ほど顔が死んでましたね。
    目は死んだ魚そのもので、全く生気がありませんでした。

    閉鎖された空間なので陰口や悪口等も横行し、陰湿な嫌がらせ等もありました。

    改めて考えても工場勤務の閉塞性は息が詰まりそうでしたね。
    変化が嫌いな人には工場勤務は天職なのかもしれませんが、僕にはキツすぎる環境でした。




    614

    2.不規則勤務がつらすぎる

    僕が働いていた工場は2交代制の不規則勤務だったのですが、これがとにかくツラかったです。

    日勤12時間と夜勤12時間勤務を間に休みがあるとは言え、交互に繰り返すのは本当にツラかったです。

    日勤12時間だったらそれで固定。
    夜勤12時間だったらそれで固定。

    上記のように勤務時間が固定なら問題ないのですが、これが交互に繰り返されるのはヤバいです、身体おかしくなりました。

    まず最初に訪れた体調の変化は些細なことでイライラしやすくなりました。
    自律神経が大幅に崩れた証拠ですね。
    とにかくストレスが半端じゃなかったです。

    そして疲れがとれなくなり、目に見えて身体がおかしくなっていきました。

    事ある毎に当たり散らすようになり、あの時は本当に頭もおかしくなりました。
    抜け毛も増えたりもしましたね。

    やっぱり人間は決まった時間に決まった行動をするのが1番良いのだと改めて思いました。

    不規則勤務は心身共に悪くするので絶対にやめたほうが良いです。(戒め)





    settai_nomi_kyabakura

    3.ギャンブル・酒・風俗の話しかしない

    僕が働いていた派遣の工場は、休み時間の雑談は大体ギャンブルか酒か風俗の話でした。

    冴えないオジサンの派遣社員達がなけなしの金を全て消費してその日暮らしの快楽を享受していたわけです。

    金を貯めてる人などほぼ存在せず、給料日をまだかまだかと待っているような人だらけでした。

    未来の話をするような人は存在せず、ただ与えられた仕事を死んだ顔でこなしてひたすら時間が経過するのを待ち、ギャンブル・酒・風俗で金を消費する日々を送っていたのです。

    そこに希望は一切存在せず、絶望感をひたすら誤魔化しているのだと僕は感じました。

    ギャンブルの誘いとかは結構ありましたが、全て断っていました。
    今でもその時誘いを断り続けて良かったなぁと思ってます。






    563

    4.労働層がヤバい

    僕が働いていた工場ですが、殆どが派遣でした。

    派遣会社を通して、名ばかりの面接をするだけで労働開始です。

    僕は面接に行った日に作業着の寸法をされ、一瞬で採用が決まりました。
    この瞬間、なんだかやばいかも
    と思いましたが、その頃の僕はまだ若かったので働き始めました。

    いざ働いてみると労働者層がとにかくヤバいの一言。

    フィリピンやベトナム、アジア系の外人だらけであとは冴えないオッサンばかりでした。

    閉鎖された空間なので工場内ではイジメが頻発しており、言い争いや怒声等も日常的に行われていました。

    借金をしてる人、何かに追われてそうな人、就労ビザを本当に持ってるのか分からない人等とにかく悪い意味でバラエティ豊かでした。

    窃盗もよく発生しますし、とにかく民度が低かったです。
    ロッカーに鍵かけててもぶっ壊されて盗まれたり、車上荒らしも日常茶飯事でした。
    貴重品はとにかく肌見放さず持ってるのが自衛手段でした。

    改めて思い出しても酷い環境だなと思います。

    当時は派遣で工場勤務を続けていると駄目になると強く感じましたね。





    567c818d

    5.所詮は派遣会社の奴隷

    派遣社員と言うのは要は派遣会社の奴隷なんですね。

    僕らの給料を中抜きして美味しいとこだけを吸い取るのに全く守ってくれません。
    良いように使われて、要らなくなったらポイです。

    福利厚生もゴミですし、給料も特に高くありません。守られてもいません。

    多分派遣会社の社員からすると派遣社員なんてゴミとしか思ってないんじゃないでしょうか?
    少なくとも僕はそんな扱いを受けました。

    労働環境が悪いので別の所で働かせてくださいと言っても知らん顔。
    ワガママ言うなと言われました。

    とうとう我慢が出来なくなり、辞めると言った時はひたすら説教されました。


    「ここをこんなに早く辞めるのはありえない

    「そんな根性無いと何処へ行っても続かない」

    「お前は社会不適合者だ」

    等など罵声を含んだありがたい説教を派遣社員の社員様からされたのを今でも憶えてます。

    今思えば奴隷商人風情が偉そうに説教垂れてんじゃねえよと思いますが、当時の僕はとにかく悔しかったです。 

    結局学校に入り直し必死に就活した結果、今は大企業に正社員として努めているのですが、今思えばあのクソみたいな説教のおかげかもしれません。

    あの説教が悔しすぎて原動力になりましたね。

    派遣会社の奴隷という身分から無事に社畜へとジョブチェンしました笑

    とは言え派遣社員時代と比べて給料も福利厚生も待遇も全て比較にならない程良くなったので現状は文句なしです。

    以上が僕が派遣の工場勤務が底辺だと思った理由5選でした。









    皆さんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

    日々社畜もとい会社員として働いている僕ですが、最近とても嫌なことがあります。
    それは...

    仕事を押し付けてくる輩がやたら多いことです。

    どう考えても僕がやるべき仕事ではないのに、屁理屈を並べて仕事を押し付けにくる奴が多いこと多いこと。

    最近はそのやり取りが非常にストレスになっています。

    今回はそんな仕事を押し付けてくる、押し付ける奴に物申して行きたいと思います。
    押し付ける側の対処法や心理についても話して行きます。





    syorui_hakobu_joushi

    1.仕事を押し付ける奴の心理

    仕事を押し付けてくる奴の心理は1つです。
    楽をしたいからです。

    仕事を押し付ければその仕事をしなくて済みますからね、楽なもんです。

    仕事を押し付けられた方は遅くまで仕事をしなければいけなくなり、他の仕事が溜まっていればそっちもやらなければいけなくなります。

    また、仕事量が増えてしまい、仕事の質も落ちてしまう可能性があるわけです。


    一方仕事を押し付けた方はと言うと、ゆうゆうと定時で帰ります。
    この時、仕事を押し付けられた方のストレスは半端じゃないです。
    殺意すら沸くレベルでムカつきます。

    仕事を押し付ける奴の心理は、自分が楽したいから、評価に繋がる仕事じゃないから、自分がやるべき仕事じゃないと思ってるから等の3パターンに分類されます。

    全てのパターンで当てはまる事ですが、自己中心的な思考です。
    自分の利益、自分の事しか考えていないのが特徴です。

    ではこういった場合はどうすれば良いのか?
    僕が実践してる対処法を話して行こうと思います。






    nagedasu_man

    2.仕事を押し付けてくる奴への対処法

    お次は仕事を押し付けてくる奴に対して僕がやっている対処法について話していきます。

    まず最初に結論から書きますが、僕の立場上、業務上の観点から僕がやるべき仕事かどうかを見定めて判断するようにしています。

    仮に僕がやるべき仕事だと思えば僕がやりますし、違うと思った場合は徹底抗戦します。

    相手が先輩でも上司でも関係ありません、徹底抗戦です。
    理不尽に仕事を押し付けられて脱落してしまう人達を僕は沢山見てきました。

    みんな優しくて気のいい人達でしたが、仕事を押し付けられすぎて耐えられなくなって辞めて行きました。

    仕事の押し付けを全て引き受けてしまうと、相手はどんどん調子に乗って際限なく仕事を押し付けてきます。

    こうなるともう地獄で、取り返しのつかない事になってしまうのです。
    なので僕はきちんと僕がやるべき仕事がどうか見定めてから否と判断した場合は徹底抗戦をしています。


    仕事を押し付けて来るようなゴミは、屁理屈で正論ぽいことを言うのが特徴です。
    その屁理屈と言うのは、正当な理由でない事が多く、自分の中の謎のマイルールを用いて主張している可能性が非常に高いです。

    僕は仕事を断るとき、こういった謎のマイルールを排除する為に契約書等、様々なマニュアルを用いて正論武装して徹底抗戦しています。

    感情的になると負けなので、あくまでも理論武装して言い負かすようにしています。

    僕の会社の場合、仕事を押し付けようとしてくる奴は年配の人間ばかりです。
    若手はそんな事してきません。

    年配の人間なので、僕みたいな若手に仕事を押し付けようとしてくるわけですね。

    勿論正論ぶちかまして断ると、年配社員は怒ります。
    まぁ若手に生意気言われたら面白くないですからね、それは分かります。

    しかし、そんな事は僕にとってどうでもいいのです。
    年配社員共に嫌われようが何しようがどうでもいいです。

    自分がやるべき仕事をしっかりとこなすのが僕の仕事です。

    また、こういった仕事を押し付けてくるような輩の為に心を病みたくないですし、人生壊されたくありません。
    塵も積もれば取り返しのつかない事態になる可能性もありますからね。

    こういった理由から僕は相手がどれだけ年上だろうが、イエスマンにならずに戦い続けています。
    現に今は敵も多いですが、味方になってくれる人も多いような状況ですね。

    仕事を断るというのはとてもエネルギーが必要ですし、空気もめちゃくちゃ悪くなります。
    今後の人間関係にも影響が出てくるかもしれません。

    しかし、そんな仕事を理不尽に押し付けてくるような人間との関係なんて僕にとってどうでもいいんですよね。

    みんな仲良く仕事なんて仲良しごっこの馴れ合いなんて必要ないですし、仕事を押し付けてくるような輩は敵だと思ってます。

    殺らなきゃ殺られる

    こういった考えで僕は普段仕事を押し付けてくる奴に対処しております。





    business_suit_good (1)

    3.仕事を押し付ける奴に物申す

    最後に、仕事を押し付ける奴等に物申したいと思います。
    完全に愚痴100%ですがご容赦ください。


    まず始めに...
    ○ねよクソ野郎

    とんでもない暴言が出てしまったので伏せ字にしました笑

    僕は普段から仕事を押し付けてくる奴に対してこういった気持ちで接しています。

    心の中でどれだけ殴り飛ばしたか分かったもんじゃありません。
    それほど仕事を押し付けてくる奴は大嫌いです。

    自分の仕事を満足にしないで押し付けてくる奴は本当に百害あって一利なしなので、今すぐにでも仕事辞めて欲しいですね。

    そういった奴は仕事を押し付けてくるばかりか責任まで押し付けて来ますからね。

    もし押し付けられた仕事が満足にこなせなかった場合、責任を押し付けてくるばかりか説教までしてくる始末です。

    自分がどれだけ偉い人間なのか知りませんが、本当に害悪なので消えて欲しいです。

    仕事を押し付ける奴は恥ずかしくないんでしょうかね?
    僕なら恥ずかしくてそんな事出来ません。

    しかも押し付けてる方が高い給料貰ってるというのも全くもって納得がいきません。
    こういったゴミ人材が偉そうなのさばっている限り会社の成長は無いなと思っています。

    膿が出きらないと厳しいなぁ...








    このページのトップヘ