ダメリーマンのだらり旅

しがない都内勤務ダメリーマンが日常や色々語るブログです。 日常、バイク、ゲームやアニメ、気になるニュースなどなど色々記事にしてます。 オタクでお酒大好きで、仕事ができない男です。 Twitterアカウントは @zeroren00 です。 良ければフォローお願いします!

  • プライバシーポリシー
    • しがない都内勤務20代リーマンが日常や色々語るブログです。元ニートでオタク
      日常、ゲーム、バイク、旅、キャンプ、ブログ運営面、リーマンの愚痴などなど色々発信します。
      Twitterアカウントは @zeroren00 です。
      良ければフォローお願いします!


      皆さんこんにちは、アベです。

      皆さんは異世界転生系なろうアニメを見ていますか?

      異世界転生系なろうアニメとは、簡単に説明すると、主人公が現実世界で死に、何故か異世界に転生されて無双するアニメの事です。

      ちなみに何故か異世界転生前の主人公はニートが多く、稀に社会人も居ます。

      さて、そんな異世界転生系なろうアニメですが、ガチで飽きました。つまらないです。

      そんな異世界転生系なろうアニメに対して今日は色々と話して行こうと思います。




      270

      1.変わり映えしない量産型アニメ

      異世界転生系のなろうアニメって有名なやつだと、転スラとか色々あります。

      大体どれもニートが死んで異世界転生して、無双してハーレムを築き上げるんですよ。

      リアリティが無いとか、そういった事は娯楽作品なので全然良いんです。
      実際始めて異世界転生系のなろうアニメを見たときは面白かったですしね。

      でも、問題なのはありえないほど量産化されてることなんです。

      なろうアニメは数年前から流行り始めましたが、2022年になっても変わらず量産され続けています。

      いやぁ、もう率直に言って飽きましたね、お腹いっぱいです。

      どれも見たことある設定で見たことある展開、見たことあるキャラクター、似たような作品が量産化されすぎて萎えます。

      少し前まではネタとして楽しめたりもしたんですけど、今はもう無理です。
      かんっぜんに飽き飽きしました。

      いつまで同じネタを擦り続けるのか分かりませんが、安く権利を買えて知名度のある異世界転生系なろうラノベがアニメ化しやすいのだと思います。

      一節によると異世界転生系なろうアニメは日本に受けてるわけではなく、アメリカや中国に受けてるらしいですね。

      Netflix等のストリーミング動画サイトで人気とかなんとか。

      アニメ制作会社も商売なので金になるアニメを作りたいんでしょうけど、一アニメファンからすると正直いい加減やめていただきたいのが本音です。










      102


      2.貴重なアニメ放送枠を潰さないでほしい

      アニメ放送枠は有限です。
      毎期放送出来るアニメ枠って限られてるんですよね。

      そんな中、異世界転生系なろうアニメが大量にあるとガチで萎えます。

      貴重なアニメ枠が異世界転生系なろうアニメに埋め尽くすされてるとさいっこうに萎えますね。

      せめて1クールに一本とかにしてほしいです。(願望)






      789


      3.異世界転生系なろうアニメのテンプレ

      最後に、異世界転生系なろうアニメのテンプレを5chから探して来て貼っていきます。
      なろうアニメあるある展開すぎて既視感全開になると思いますので是非とも見ていってください。



      【異世界転生】
      パターンA→赤ちゃん転生系
      赤ちゃんから転生
      何かしらのチート能力持ちで、成長したら学園編へ

      パターンB→人外転生系
      スライムだったり蜘蛛だったりに転生
      ゲーム感覚で強くなっていく

      パターンC→前世の記憶系
      途中で前世の記憶を思い出す
      思い出した前世知識で無双するケースが多い
      内政チート系はだいたいコレ

      【異世界転移】
      パターンD→神様チート系
      神様の不手際で死亡、あるいは神様に頼まれごとをされるなどしてチートをもらい、転移する

      パターンE→クラス転移系
      クラスメイト全員が転移する
      主人公はクラスカースト底辺の陰キャで、雑魚チート持ちかと思いきや、実は最強

      パターンF→勇者召喚系
      人間側、あるいは魔王側に召喚される
      人間側に召喚された場合は、奴隷のようにコキ使われるケースもある

      パターンG→勇者復讐系
      魔王を倒した主人公が人間側に裏切られ、復讐する

      パターンH→原因不明転移系
      展開のバリエーションが豊富
      死に戻りしたり日本語が通じなかったりする

      【現地主人公】
      パターンI→追放系
      勇者パーティーから何かしらの理由で追放された後、成り上がってザマァする

      パターンJ→おっさんスローライフ系
      冒険者を引退したおっさんが田舎で美少女とイチャイチャする
      途中で飽きてくるとスローライフ(笑)になる

      パターンK→死んで過去に戻る系
      主人公が何かしらの原因で死んで過去に戻り、未来の知識をもとに人生をやり直す
      現地主人公モノの復讐系、悪役令嬢系がこのくくりに入ることが多い

      パターンL→未来に生まれ変わり系
      最強主人公が死んで、未来で生まれ変わる
      普通に無双するのが一般的だが、稀に美少女になったりもする

      パターンM→成人してスキルをもらう系
      成人したら神殿でスキルをもらう世界観
      主人公はもらったスキルで無双する

      【ゲームキャラ憑依】
      パターンN→悪役キャラ憑依系
      ゲームの悪役キャラに憑依してしまった主人公がバッドエンドを回避するために奔走する話
      女Verに悪役令嬢モノがある

      パターンO→ネトゲの自キャラ憑依系
      オンラインゲームで作った最強キャラに憑依して無双する

      【VRMMO】
      パターンP→無双系
      最弱職、極振り、マイナースキルなどでチートキャラになり、無双する
      リアルのMMOと比較すると現実味のないケースが多い

      パターンQ→普通にプレイ系
      VRMMOを普通にプレイして冒険する
      この「冒険する」がミソで、現実のMMOと比較するとゲームのクオリティが限界突破しているケースが多い  


      どれも見たことあるようなやつで草
      もうお腹いっぱいだよ













      皆さんこんにちは、アベです。

      先日、友人が事故を起こしました。

      事故の内容としては、友人が運転していた車が電柱に衝突し、自損事故を起こしてしまったという内容になります。

      軽くぶつかった程度なので友人に怪我はなく、巻き込まれた人もいませんでした。

      が...先日事故を起こした友人と飲みに行ったときに何故事故を起こしたのか聞いたらとんでもない答えが帰ってきました。

      今日はそんな友人のアホみたいな事故の話になります。





      koutsu_jiko_car_man

      1.事故を起こしてしまった原因

      友人が電柱に自損事故を起こしてしまった原因ですが、タイトルのとおりJKの太ももをガン見してよそ見をしてしまったからです。

      斜め前からJKが自転車で走って来るのが見え、パンツが見えそうだったからガン見してしまった。

      と言っていました。
      なんというか、アホですよね。

      まぁそういったアホなところがこの友人の魅力でもあるのですが、流石に事故を起こすのはヤバイです。
      被害者がいなくて本当に良かったですね。

      なんとこの友人、警察の事情聴取でもJKのパンツをガン見してしまい事故を起こしてしまいました。と言ったそうです。

      正直すぎますし、バカが限界突破してます。
      警察の方は半ば呆れていたそうですが、少しのお説教で済んだ模様。

      男としてJKの太ももやパンチラが魅力的なのは理解出来ますが、車の運転中はやめろよと思いました。

      信号待ち中ならまだ分からんでもないんですが、走ってる時にガン見するのはただの自殺行為です。

      アホな性欲全開のお猿さんのような友人には、飲みの最中に軽く説教しましたが、流石に本人も反省しているようでした。
      しゅんとして反省と後悔をしっかりしていましたね。

      バカだけどちゃんと反省して謝れる良い奴で僕は好きですが笑

      これからは車が動いてないときにガン見すると言っていました。うーん、さすが...









      indemnity

      2.賠償について

      友人は電柱に車で衝突してしまいましたが、勿論賠償があります。

      事故で電柱を破損してしまったので、修復しなければなりません。その分の支払いの必要があるのです。

      友人の場合、任意保険で賠償料金を払っていました。

      もしこれで任意保険に入っていなかった場合、自賠責では電柱修理のお金は出ませんので大変な事になっていました。

      友人は等級が下がってしまうと嘆いていましたが、修理費を全額負担するよりかは遥かにマシでしょう。

      車を運転していると、いつどんな事が起こるか分かりません。

      自賠責は当然として、任意保険の加入も必須です。
      自身のためにも、相手のためにも任意保険には必ず加入しておきましょう。






      car_unten_keitai

      3.結論:よそ見は絶対にやめよう!

      車の運転中に不要なよそ見は絶対にやめましょう。
      冗談抜きで危険です。

      どれだけ可愛いJKがパンチラしそうでも、どれだけのイケメンがいても、運転中のよそ見は絶対にやめましょう。

      昨今、運転しながらスマホを見ているバカが沢山います。

      信号待ちでもスマホをいじり、走ってる途中でもチラチラスマホを見ている人が急増しています。

      ただのよそ見運転の事故より、スマホをいじりながらによる事故の方が遥かに罰が重いです。

      自分のためにも、人のためにも運転中は必ず運転だけに集中するようにしましょう。






      皆さんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

      人生生きていると、色々な出会いと分かれを繰り返します。

      そして生きていく上で人間関係というものは切っても切れないものとなっています。

      学校でも会社でも人間関係はとても大事なファクターの1つとなっています。

      しかし、そんな人間関係ですが、非常にめんどくさいです。

      自分に合う人もいれば合わない人もいます。

      今回は、そんなめんどくさい人間関係で、あっコイツ無理だわ...となる瞬間5選を話して行こうと思います。




      pose_warau_kuchi_kakusu_man

      1.口が軽いと分かった時

      僕的に1番無理なのは、口が軽い人です。

      口が軽い人の前では本心を一切話さないようにしています。

      適当に当たり障りのない上辺だけの会話になりがちです。

      なぜなら、すぐに本人の耳に入ってしまうからです。

      人の噂を面白おかしくスピーカーのように話したり、○○さんが嫌いって言ってましたよ。
      とか、そういう普通なら言わない事を平気でペラペラと話す口が軽い人は僕は大嫌いです。

      口が軽い人は基本的に信用出来ないので、無意識のうちに距離を取ってしまいます。

      口は災のもとと言いますが、まさしくそのとおり。

      口が軽い自覚がある人は気をつけたほうが良いですね。






      money_kariru_couple_man

      2.お金を貸してくれと頼み込んでくるやつ(金銭感覚ズボラ)

      お金の無心をされたとき、僕は間違いなく距離を取ります。

      理由がどうであれ、社会人で人からお金を借りようとする行為はありえないと思います。

      いえね、一緒に出かけてて、お金をおろすの忘れたとかなら普通に貸すんですけど、お金が無いから貸してくれと頼み込んで来る人は僕は無理です。

      このパターンは、大体ギャンブルとかのパターンが多かったです。

      お金にだらしない人は他のことでもだらしない事が多いです。

      もしお金がなかったとしても、普通は友人に借りよう等と言う思考にならないと思います。

      お金にだらしない人は本当に無理だなぁと感じました。(実験体)






      pose_mesen_uekara_man (1)

      3.店員とかに妙に偉そうなやつ

      一緒に飲みに行ったりすると、妙に店員に対して偉そうなやつがいますが、僕はそういった人種が苦手です。

      まだ店員に対してため口ぐらいから許せるんですけど、高圧的に接する人は無理です。

      別に客だからと言ってアルバイトの店員より偉いわけでもないですし、高圧的に偉そうに接するやつは僕は大嫌いです。

      接客業は基本的に立場が弱いので、下手に接客することが多いのですが、それにつけ込んで弱い立場の人に強く出るのは人として恥ずかしいです。

      店員に偉そうにするやつと一緒にいると、こっちまで恥ずかしくなってしまうので、僕は距離を置くようにしています。

      イキってるやつにろくなのいないんだよなぁ...

      こういった人も僕の場合ですが、人間関係が疎遠になっていきます。




      jikan_tobu_man

      4.時間にルーズ、謝らないやつ

      悪びれもせずに時間にルーズな人は距離を置きたくなります。

      例えば、30分遅刻しても悪びれもせずに平気な顔してるような人は無理です。

      ごく少数ですが、僕の人生でこういった人種に何度か遭遇したことがあります。

      大抵こういった人は、謝ることや感謝することが出来ないです。

      何か全てが軽いんですよね、どうやっても深く付き合おうと気持ちになることが出来ません。




      usotsuki

      5.すぐに嘘つくやつ

      息を吐くように嘘つく人、いますよね?

      話を少し盛るぐらいなら分かるんですけど、明らかに嘘をついてる人は無理です。

      自分を大きく見せたいのか、明らかに嘘な武勇伝を語りだしたりします。

      また、自分を悪者にしたくないのか、細かいすぐに分かる嘘をつかれたりするとため息が出そうになります。

      こういう嘘ばかりつく人は全く持って信用出来ないので、疎遠になります。








      皆さんこんにちは、アベです。

      先日、月とライカと吸血姫を全話視聴しました。

      いやぁ、面白かったですね。

      早速ではありますが、本作月とライカと吸血姫の感想と評価を話して行こうと思います。





      615bc3832d87f_b88038c4394618690f59072e6af9357f

      1.ストーリーの感想

      まず、ストーリーの感想から話して行きます。

      舞台は1960年代、共和国と連合国がしのぎを削りながら、全世界の人々が宇宙に夢を馳せる時代の物語です。

      宇宙開発の名のもとに、共和国と連合国が人類初の有人ロケット打ち上げを目標にマウントを取り合っている状況です。

      そんな中、宇宙飛行士候補生であるレフ・レプス中尉と、実験動物であるイリナが絆を深めていくのが本作アニメの大筋となっています。

      実験動物である吸血鬼のイリナは人扱いされませんでした。
      吸血鬼は人々から忌み嫌われており、侮蔑の対象でもあったからです。

      そんなイリナにも夢がありました。
      それは、月に行くことです。

      イリナは実験体として極秘裏に宇宙に飛び立つ為、レフ・レプス中尉と訓練を開始します。

      最初はイリナはレフの事を懐疑的で嫌っていましたが、訓練を重ねるに連れて信頼と絆を深めて行きました。

      イリナとレフの心情の変化が本作の最大の見どころだと思いました。

      レフは軍人なので、上官からイリナをモノ扱いしろと言われていて、中盤までは言うとおりに感情をあまり出さないようにしていましたが、終盤はイリナへの感情全開で好きになりました。

      中盤までのレフはいまいち何を考えているのか分からないキャラでしたが、終盤は人間味が出ていて良かったです。

      本作はイリナとレフの心情の変化がとても良く描写されており、独特な世界観と宇宙への渇望や挑戦と努力の描写もとても面白かったです。

      最後は吸血鬼のイリナが全世界に認知され、全ての人種が平等に評価される新世界という可能性を広げる第一歩となりました。

      全体を通して非常によくまとまっていて、とても面白いストーリーでした。

      欲を言えばイリナやレフが宇宙から地球に降下してくるときの描写をやってほしかったかなぁと感じました。

      イリナとレフがあれだけ特訓した描写があったのに、その1番盛り上がりそうなところをカットするんかーいwと思いました笑

      原作はまだまだ続いているようなので、二期をもしやるのであれば楽しみです。

      全体的に美しくも儚い雰囲気で良かったです。







      048

      2.キャラクター・声優の感想

      お次はキャラクターと声優さんの感想です。

      本作は、とにかくヒロインであるイリナが可愛いです。

      イリナは見た目も可愛いし、声も可愛いです。
      さらに、古き良きツンデレを感じることが出来ます。

      最近のヒロインは無条件で主人公の事を好きになったり、甘やかしてくるママみたいなヒロインが多いので、イリナの良さが際立ってましたね。

      声優の林原めぐみさんの演技も素晴らしく、イリナにとても合っていました。
      林原めぐみさんの起用は何でも制作側が頼み込んで起用された模様です。
      並々ならぬイリナへの熱意を感じますね笑

      主人公であるレフは最初は何を考えてるのかよく分からない微妙なキャラクターでしたが、終盤は感情を表に出してくれて良いキャラになりました。

      本作はイリナとレフがメインの物語なので、二人の心情の変化が詳細に描かれててとても良かったです。制作側のキャラクターへの愛に溢れていましたね。

      サブキャラクターも嫌なヤツばかりと思いきや、最終的にはいいヤツばかりでした笑

      すごい勢いで手のひらクルクルしてくのは少し笑いましたが、サブキャラクタなのでセーフ。




      040

      3.作画の感想

      作画の感想ですが、全体的に悪くないです。
      この手の作品は作画が悪くなりがちですが、明らかにイリナの作画に力が入っていました。

      イリナやアーニャの作画はとても気合入っていて、その他の作画は普通と言ったところでしょうか。

      イリナの表情の変化がとても多彩で、イリナの魅力をこれでもかと言うほど制作側が露骨に主張していました笑





      4.音楽・SEの感想

      OPですが、主題歌をアリプロが歌っていますが、なんだかとても懐かしく感じました。

      OP含めて、なんだか懐かしい雰囲気が本作からひしひし感じました笑

      音楽やSE含めてなんだか懐かしい感じで、作品に合っていました。




      996

      5.総評



      総評ですが、良作です。

      ストーリー○
      キャラクター◎
      作画○
      音楽○

      肝心の宇宙飛行の描写が少ないのが気になりましたが、本作はイリナの可愛さを感じるのが大事なのでセーフ。

      見る前はとても重い雰囲気の作品に感じましたが、実際は頭をカラッポにして見れる良作でした。

      日常に疲れた社会人には良い癒やしになりました。









      皆さんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

      先日、会社の飲み会がありました。

      6人ぐらいの飲み会で、若手4人中堅1人上司1人と言ったような飲み会でした。

      普段あまり揃わないようなメンツなのですが、この日は偶然飲みに行くことになりました。

      飲み会の会話の内容はと言うと、説教地獄でマジで苦痛でした。

      さて、では説教地獄という最悪の飲み会を久々に体験したダメリーマンが愚痴をこぼして行こうと思います。





      shikaru_man

      1.説教地獄の内容

      僕が本当にツラかった説教地獄の内容を話して行きます。

      僕達若手4人が主に上司と中堅社員から説教を受けていたのですが、お前らは仕事やる気あるのか?仕事を舐めるな、俺が若い頃は...

      と老害のテンプレのような発言を延々とされました。その上司は酔っ払っていて、同じような事を壊れたレコードのように繰り返していました。

      普段はあまりそういったことを言わない人なのですが、酒が入ったら目がすわってやばかったです。

      勿論僕は仕事にやる気なんか無いですし、それを言われるのはまだ分かるんですが、お前は仕事を全く出来ていないと言われたのはカチンときました。

      最低限自分の仕事は完璧にこなしているつもりでしたが、上司にはこう見えていたようです。

      上司曰く、「自分の仕事をやるのは当たり前、+αで勉強、自己研鑽、他人の手伝い、仕事を貰いに行く、業務改善活動を行って普通の社員だ」と言われました。

      まぁ言いたい事は分かるんですが、それを全部こなしてもなんのメリットも無いんですよね。

      給料が劇的に増えるわけでもないですし、ただひたすら自分の仕事が増えて苦しくなるだけです。
       
      大して出世も見込めないですし、頑張るだけ損なんですよね。それならエネルギーを抑えて自分のプライベートの時間を充実させたいです。

      まぁ上司からしたらそういったやる気のない若者の思考が理解出来なくて説教しているわけですが、自分の昭和の価値観を押し付けてくんじゃねぇよ余計なお世話だ。と思ってしまうわけです。

      上司「俺が若い頃は休みなんて無かった、何でもやってた」と老害丸出しの武勇伝を披露していましたが、でも今あなた何もしてないですよね?と思わず突っ込んでしまいそうになりました。

      頬を引きつらせて若手一同話を聞いていましたが、昔は仕事をバリバリやってた。と言う言葉ほど唾を吐きたくなる言葉はありません。昔は分かったから今やれよと。

      過去の栄光に縋りつき若手に説教する様はまさしく滑稽そのものであり、残念ながら何一つ尊敬出来ないので言うことを聞く気にもなりません。

      これがバリバリ仕事をしてる尊敬出来る上司なら聞く耳を持つのですが、何もしてないくせに無駄に偉そうな上司の言う事は聞く気になれないですね。

      若手一同二次会は断り、その後若手だけで飲みに行ってクソ上司の悪口大会が始まりました笑

      誰もが何いってんだこいつ?と思っていたようです。
      まさしく滑稽の極み。





      2.マジで苦痛でつまらない

      その地獄のような飲み会ですが、2時間程続きましたが、本当に苦痛でつまらなかったです。

      僕は基本的にお酒大好きで飲み会好きなのですが、大好きなお酒がマズく感じたレベルでした。

      飲み会って基本的に仕事の小難しい話より楽しい話とか、普段あまり話さないプライベートの話をする楽しい場所だと思うのですが、クソ上司は飲み会は説教の場だと思っているようです。

      酔っ払ったら本性が出ると言いますが、おそらくあれがクソ上司の本性なのでしょう。

      よくもまぁ飲み会をあんなクソつまらないものに出来るなと逆に関心しました。

      こんなクソつまらない飲み会が全国各地で起きていると思うと、悲しくなりますね。

      本当に久々に心の底からクソだと思いました。

      二次会の若手達との飲み会はとても楽しかったですけどね笑




      nomikai_happy_business

      3.飲み会で説教するクソ上司は消滅しろ

      僕はここで声を大にして言いたい事は、飲み会で説教するクソ上司は消滅しろという事です。

      お酒が入って気持ちよくなってるのか気が大きくなってるのかは分かりませんが、本当に聞く側は苦痛でしかないんです。

      話してる側は若手に説教してる俺かっけーw
      となっているかも知れませんが、聞く側にとっては迷惑以外の何者でもありません。

      何か飲み会の時に若手に説教する上司で仕事出来る人って見たことないんですよね。

      大体が勘違いした無駄に歳だけ重ねてるアホが多いイメージです。

      本当にこういった勘違いクソ上司が日本から消滅してくれることを切に願います。










      皆さんこんにちは、アベです。

      先日、久方ぶりに長野へ旅行へ行ってきました。

      その際、蓼科パークホテルに宿泊してきました。

      さて、では早速蓼科パークホテルに宿泊した感想と評価を項目毎に話して行こうと思います。





      1.外観・内装の感想

      394

      IMG_20220415_155646


      外観はこんな感じです。
      パッと見でものすごい年季が入ってるのが分かります。
      おそらくバブル期に建ったぐらいの建物だと思います。

      ホテル自体は山の上にあり、空気は綺麗で天気が良ければ素晴らしい自然の景色を楽しめるような感じですね。




      IMG_20220415_155717

      IMG_20220415_155711

      IMG_20220415_155916

      IMG_20220415_170432

      IMG_20220415_155829


      IMG_20220415_160009



      内装はこんな感じです。
      建物自体はかなり広いです。
      何回か増改築を繰り返したのかな?と思いました。

      ロビーに入った瞬間、何やら埃っぽい臭いが鼻に付きました。

      建物に年季が入っているので、気になる方は注意が必要かも。

      簡易ながら売店もありました。
      ゲームセンターは無かったです。

      卓球台があったり、カラオケルームもありましたが利用している人はいなかったです。

      建物が広くて年季が入っていることもあり、清潔感は少なめな印象でした。







      2.部屋の感想

      お次は部屋の感想です。


      IMG_20220415_160345

      IMG_20220415_160349

      IMG_20220415_160354



      景色
      IMG_20220416_063511


      僕は今回和室に宿泊したのですが、部屋の中はしっかりとリフォームされており清潔感がありました。

      部屋もとても広く、開放感があり、山の上から見える景色も綺麗でした。

      個人的に広い和室が大好きなので、とても良かったです。

      部屋内には冷水やポッドや冷蔵庫も完備されていて、快適に利用することが出来ました。

      トイレもそこそこ綺麗で、アメニティもそれなりに充実していたので快適に泊まれました。









      3.温泉の感想

      お次は温泉の感想です。

      さすがに温泉内の写真を撮るわけには行かなかったので、公式HPから写真を拾ってきました。


      149

      060


      温泉の泉質はよくあるアルカリ性単純温泉です。
      内湯と露天風呂がそれぞれ一つずつありました。

      上の写真が内湯で、下の写真が露天風呂です。

      内湯は一面ガラス張りで開放感があり、広さもありました。
      夕暮れも夜も独特な雰囲気があり、入浴してとても気持ちよかったです。

      露天風呂についてですが、めちゃくちゃ狭いです。成人男性3人入るともうぎゅうぎゅう詰めなレベルです。

      景色と雰囲気は良いのですが、如何せんホテルの規模に対して明らかに狭いです。

      泉質は良く、風呂上がりは肌がすべすべになるのは良かったのですが、露天風呂の狭さだけは残念だなと感じました。
      人が少ない時に露天風呂を利用することをオススメします。

      ちなみに脱衣所は広く清潔感もありました。
      洗い場も多くて○




      4.食事の感想

      お次は食事の感想です。

      まず先に写真を貼っていきます。

      IMG_20220415_183601

      IMG_20220415_184145

      IMG_20220415_183605

      IMG_20220415_185448

      IMG_20220415_185454

      IMG_20220415_184153

      IMG_20220415_184128


      このホテルの目玉とも言える食事ですが、海鮮や肉を囲炉裏で焼くことが出来ます。

      海鮮系がメインでしたが、とても美味しかったです。

      漬け物や刺し身、も美味しくて○


      囲炉裏で焼くのも楽しいですし、雰囲気もあり楽しく美味しく食事をすることが出来ました。

      ご飯や味噌汁はセルフ形式で食べ放題でした。

      また、食事会場はかなり広く、隣ともテーブルの距離が離れており、安心して食事をすることが出来ました。

      窓から見える景色も良かったです。

      宿泊前から食事が目玉だと聞いていましたが、想像していたより美味しくて満足することが出来ました。

      量もそこそこあり、成人男性の僕でも足りましたね。

      難点があるとすれば、酒が高いというとこですかね笑

      ちょっと気軽に手が出せない値段でしたね。
      おそらく飲み物で利益を出してると思われるのですが、僕には高くて飲めませんでした。
      貧乏はつらい!




      5.総評



      総評ですが、
      星5つ中星3.5と言った感じです。

      外観・内装△
      食事◎
      温泉○
      部屋○
      清潔感△

      こんな感じですね。

      如何せん建物が古いので、新しい清潔感あふれるホテルに泊まりたい!と言った方には手放しにオススメ出来ませんね。

      しかし、古くても良い!コスパと食事重視!と言った方にはオススメですね。

      僕が宿泊したときは一泊2食付きで一万円以内でしたので、非常にリーズナブルでした。






      皆さんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

      いやぁ、ついにGWが終わってしまいました。

      僕みたいなどこにでもいるサラリーマンは、今日から通常通りの出社及び仕事が始まります。

      マジで会社に行きたくないです、仕事したくないです。

      まぁ今会社でスマホからこの記事書いてるんですけどね笑

      さて、今回はGWが終わってしまったダメリーマンの哀愁漂う記事になります。






      gogatsubyou_man

      1.死ぬほどモチベーションが上がらない



      今年のGW、最大で10連休した人もいるのではないでしょうか?

      僕はカレンダー通りの休みだったのですが、それでも休みは8日間もありました。

      GWの谷間の日に仕事があっても、明日も休みだから余裕やwという気持ちでウキウキで仕事をしていました。

      しかし、GWが明けた本日月曜日ですが、また地獄の5連勤が続いて行きます。

      GWで頭も身体も蕩けきった僕からするとこれだけ厳しい現実はありません。

      マジで死ぬほど仕事したくないです。
      周囲を見渡して見ると、明らかに死んだ目をしている人が多いです。

      これ程仕事のモチベーションが上がらない日は、おそらく一年を通してGW明けの今日だと個人的には思います。

      天国のような連休のあとには地獄のような連勤が待っている。
      人生楽ありゃ雲あるさという感じですね、雲多すぎですが。






      business_eigyou_man (1)

      2.とりあえず出社した自分を褒め称える

      まず僕が声を大にして言いたい事は、GW明けの月曜日は出社しただけで偉いです。大仕事を達成したという事です。

      GW明けはガチで仕事に行きたくないです。
      休んでしまおうか?
      と言った誘惑に乗ってしまいそうになります。

      しかし、GW明けに休むという行為は間違いなくサボりとバレます。

      GW明けの出社はめちゃくちゃつらいですが、いざ出社してしまえばそれ程辛くないという不思議な現象が発生するんですよね、本当に不思議ですが笑

      僕を含めて、GW明けで会社に行きたくない人って日本中で沢山いると思うんですよ。

      そんな人たちに贈りたい言葉は、GWは出社しただけで大仕事を為した、偉い!
      という事です。
      出社するだけで神経すり減らしますからね実際。

      GWに出社したそこのあなた、とても大仕事を成し遂げました。とりあえず1日やり過ごしましょう。

      有名なペンギンさんもこう言ってます。


      428


      はい、職場に着いた時点で満点です。

      どれだけやる気が無くても、とりあえず出社しただけで満点です。

      出社しただけで、1日分の仕事を最早こなしたと思いながらとりあえず仕事を適当に頑張りましょう。




      3.五月病になる人の気持ち分かります

      ゴールデンウィーク(春の大型連休)を過ぎた頃に注意が必要なのが、「五月病」です。 新入社員や人事異動など環境変化のあった方が、新しい環境への適応がうまくいかず、なんとなく体調が悪い、やる気が出ないなど心身に不調があらわれる状況を言われています。 五月病は正式な病名ではありません。


      僕は地方に転勤してきて1年半が経過しましたが、五月病かと思うぐらいやる気が出ません。

      働き始めの新入社員ならなおさらではないでしょうか?

      GWという甘美な連休ですが、終わってしまった後はそれ以上の反動が待っているのが本当につらいですね。

      GW、自堕落な生活を送れて素晴らしい時間でした。

      また生きるために働かなければ!
      皆さんも適当に頑張りましょう。







      皆さんこんにちは、アベです。

      先日、学生時代の懐かしの友人から珍しく連絡がありました。

      久しぶりに飲みに行こうよ!と言った内容でした。

      懐かしの友人であり、僕は嬉しくなり二つ返事でOK。
      昨日、二人で飲みに行きました。

      結果を言うと、アムウェイの勧誘でした。
      今回は、アムウェイとはなんぞや?という事と、懐かしの友人にアムウェイに誘われた事に関する絶望を話していこうと思います。



       



      1.アムウェイとは?

      アムウェイについて少し調べてみました。

      アムウェイとは、【連鎖販売取引】をしている会社です。
      ①知り合いを勧誘する
      ②サプリや鍋などの様々な自社製品を買ってもらう
      ③販売金額に応じて報酬を稼ぐ

      と言った内容です。

      紹介者が紹介者を呼び、自分が紹介した友達(子供)がさらに友達(孫)を紹介すると、
      売り上げの一部を貰う事ができます。

      所謂マルチ商法と言うやつですね。

      色々調べてみたいのですが、どうやら現代の日本では合法のようです。
      実際に商品を販売おり、紹介者にお金を直接情報していないので、ねずみ講には当たらないとのこと。

      ちなみにアムウェイの商品の一例を貼ります。

      1


      高すぎて草






      multi_syouhou_kanyuu


      2.飲み屋でアムウェイに誘われた話

      ここからは僕が実際に友人と飲んだ時の話をしていきます。

      いやぁ、学生時代に同じ部活の友人だったので、とても楽しみにしてたんですよ。
      とても久しぶりに会うので、とてもウキウキだったんですね、思い出話に花を咲かせて美味しくお酒を飲む気満々でした。

      最初の1時間ぐらいは昔話や今の仕事の話をしていてとても楽しく談笑し飲んでいました。

      そして、お酒も進んできたころ、友人がとんでもない一言を言い出しました。

      「アムウェイって知ってる?」

      噂には聞いたことあったのですが、まさかリアルでこの質問が来るとは夢にも思いませんでした。

      最初はネタかな?と思い、知ってるよと返したのですが、そのあと、

      俺はこれだけ月に稼いでいる」等と武勇伝を語り始めました。

      どうやら友人は副業でアムウェイをやっているそうで、自称本業より稼いでいると豪語していました。

      長い武勇伝を聞いた後、僕はとても悲しい気持ちになりました
      ああ、飲みに誘ってくれたのは僕と話したかったのではなく、アムウェイに勧誘したかっただけなんだなと虚しくなりました。

      昔から純粋でいい奴だったのですが、どうやらどっぷりマルチビジネスにはまってしまったようです。
      アムウェイの素晴らしさと自身の武勇伝を語っている友人の目はとてもキラキラしていて、とても反論する気になりませんでした。
      友人自身の怪しい人脈なども嬉々として話され、聞くに堪えませんでした。

      そして何やら集会と言うかイベントに誘われましたが、怪しすぎるので辞退。
      急遽用事が出来たと言って嘘を言って帰りました。

      あれだけ萎えた瞬間は久しぶりかもしれません。
      大嫌いな仕事中でもあれだけ萎える瞬間はありませんでしたね。







      ishiki_takai

      3.そして絶縁へ...


      結論から言います。
      その友人とは絶縁しました

      LINEもブロックし、電話番号も着信拒否しました。

      おそらく友人も、アムウェイに勧誘することで勧誘した人に縁を切られる事は分かっていたと思います。
      そのうえで僕を飲みに誘い、勧誘してきた事実がとてもつらかったです。

      少し悩みましたが、プライベートの時間にマルチビジネスに勧誘された友人とこれからも純粋に友人関係で居るのは不可能だと判断しました。

      まぁ、こういったビジネスは紹介された子が食い物にされていくだけなので、当然と言えば当然ですが...

      ネット上でアムウェイという単語はたまに聞いていましたが、まさか実際に僕自身が体験するとは思いもしませんでした。

      気が弱い人だったりすると、断れずにズルズルいってしまう人もいるのではないかと心配になりました。

      以上が僕が昨日体験した嫌な出来事でした。







      皆さんこんにちは、アベです。

      先日、数年ぶりにNARUTOを読んでいたんですけど、あることに気が付きました。

      それは、ロック・リーかわいそうすぎじゃね?
      という事です。

      では何故そう思ったのか、話して行こうと思います。






      1.ロック・リーさんとナルトの圧倒的差


      まず、ロック・リーは平凡な両親を持つ一般人の生まれです。作中では下記の画像のように、努力の天才と呼ばれています。


      981
      013




      そして、作中落ちこぼれだと散々言われていたナルトは4代目火影とうずまき一族のスーパーサラブレッドでした。(しかも九尾つき)

      この時点で血筋に差がありすぎるわけですが、ロック・リーさんとナルトの差はこれだけではありません。

      ロック・リーさんは努力の天才と作中言われていますが、どうしても超えられない壁があるのです。
      それは、多重影分身修行です。


      992
      722



      多重影分身の分身が経験したことは、術がとけたあとでも術者の経験値になるようです。

      うん、チートですね。
      ちなみに多重影分身自体、チャクラを死ぬほど消費するのでナルトにしか出来ない修行法です。

      この修行法がある限り、完全にロック・リーさんがナルトに追いつける事は無くなってしまいました。

      人の数倍、数十倍努力しても一生追いつく事はできない。
      なんだか読んでて悲しくなりました。

      ロック・リー「9998…9999…10000…ッ!!」


      影分身ナルト×10000「1wはい終わりw」
      うーん、理不尽笑





      2.努力の天才ロック・リーさんの悲しきさだめ

      最後に、ロック・リーについて僕の私見を交えて考察していきたいと思います。

      ロック・リーは、作中で努力の天才と言われていますが、作者は努力では決して超えられることの出来ない現実をロック・リーさんを通して読者に伝えてるのではないでしょうか?

      また、努力は実らないかもしれないけれどそれでも腐らずに努力を続ける美しさを読者に見せたかったのかもしれません。


      いやぁ、それでも作中でも死ぬ思いして手術してまで復活してもろくな活躍が無かったロック・リーはナルトという作品において報われなくてかわいそうだなと感じてしまいました。

      そのへんの忍としては優秀なのかもしれませんが、化け物相手だと完全にモブと化してましたね。うーん、変なところでリアルだw

      余談ですが、ガイ班の生徒みんな報われませんでしたね。

      ネジは死んでしまうし、テンテンとロック・リーは...

      ガイ先生は普通に活躍してたのにどうしてこうなった\(^o^)/

      作中では活躍したけど生徒を育てられなかったガイ先生と、生徒を優秀に育てたけど活躍出来なかったアスマ先生の対比が目立ちましたね。

      こう考えるとナルトという作品、色々面白いなぁと思いました。













      皆さんこんにちは、アベです。

      またしてもプロゲーマーの発言による大炎上が発生しました。

      先日、元プロゲーマーたぬかなさんの身長170cm以下は人権無いという発言で大炎上していたのは記憶に新しいですが、またしても別のプロゲーマーが差別発言で炎上してしまいました。

      今回は本件の詳細についてまとめて行こうと思います。




      関連記事:





      517

      1.炎上した経緯

      まず最初に、SaRa氏が炎上した経緯について話して行きます。


      問題の発言は、REJECT所属の他の選手が5月1日に行ったゲーム配信中にあった。

       「なんでそこクリアリングすんの?」。SaRa選手は、独り言のようにこう発言すると、続けて「障害者やろ マジで」と言い放った。

       この発言に驚いた他の選手は、「SaRaさん? 配信つけてるよ」と注意喚起していた。

       SaRa選手の発言は、障害者差別だろうとネット上で指摘が相次ぎ、選手としての資質を問う声も上がった。



      以上の発言がネット上に拡散され、SaRa氏は大炎上してしまいました。

      Twitterのトレンドにもなってぐらい炎上しているので、なかなかヤバイ燃え具合です。


      ちなみに、クリアリングとは、FPSやTPSゲームにおいて、潜んでこちらを狙っている相手に対し、奇襲を防ぐために、予め先手を打って攻撃を仕掛けていくことを意味します。


      プロゲーマーとしてスポンサーもついているとのに、配信中にこの発言はありえないと思います。

      発言の内容だけなら、たぬかなさんよりも圧倒的に悪質ではないかと感じてしまいますね。

      一般人でさえこういった発言はしないと思うのですが、はっきり言ってモラルがなさ過ぎです。

      明らかに差別的発言ですが、果たして処遇はどうなったのでしょうか?つづきます



      223

      2.プロゲーマーSaRaとは?

      お次はプロゲーマーSaRa氏について話して行きます。

      SaRa氏は、プロeスポーツチームの「REJECT」に所属している人気プロゲーマーです。

      本名は鈴木健斗(20歳)
      PUBGという銃撃戦のゲームを中心に活動しており、5度の世界大会に出場し、世界ランキング8位を獲得。さらに、同大会では最も活躍した選手に贈られるMVPも獲得しています。

      プロゲーマーとして人気も実力も兼ね揃えた人物というのが分かります。

      本人自身も大変ストイックな性格であり、チームのリーダーでもあります。


      ちなみに、SaRa氏は過去こういった発言をしています。

      690

      いや、プロゲーマーのイメージを貶めてるやんけ。




      3.処分について

      最後にSaRa氏の処分について話して行きます。

      REJECTは2日、「所属選手の不適切発言に関するお詫び」と題して公式サイトなどで説明した。

       そこでは、「SaRa選手の不適切発言が、当社所属の他選手の配信中に入り込んだ」として、「ファンの皆様、スポンサー各社の皆様、および関係各所の皆様に、多大なるご迷惑とご不快な思いをさせてしまい、大変申し訳ございません」と謝罪した。


      更にSaRa選手も5月2日、ツイッターを更新し、次のように謝罪の意を示した。

      「僕の不適切な発言によって、不快な思いをされた方々に心からお詫びします。 特定の誰かに向けた言葉ではなかったとはいえ、プロ選手として、社会人として、あるまじき発言をしてしまったことを深く反省し、 チームから正式な処分があるまで活動を自粛します。大変申し訳ございませんでした」


      詳細な内容としては、本年12月まで活動停止処分。期間中の選手報酬のカット。また、社内貢献活動の義務づけが命じられました。

      どうやらクビにはならないようですね。
      しかし、これからのスポンサーへのクレームによっては処遇も変わって行きそうですね。

      続報があれば随時更新していきます。









      このページのトップヘ