ダメリーマンのだらり旅

しがない都内勤務ダメリーマンが日常や色々語るブログです。 日常、バイク、ゲームやアニメ、気になるニュースなどなど色々記事にしてます。 オタクでお酒大好きで、仕事ができない男です。 Twitterアカウントは @zeroren00 です。 良ければフォローお願いします!

  • プライバシーポリシー
    • しがない都内勤務20代リーマンが日常や色々語るブログです。元ニートでオタク
      日常、ゲーム、バイク、旅、キャンプ、ブログ運営面、リーマンの愚痴などなど色々発信します。
      Twitterアカウントは @zeroren00 です。
      良ければフォローお願いします!


      皆さんこんにちは、アベです。

      昨今、鬼滅の刃・呪術廻戦・スパイファミリー等など漫画とアニメで大人気コンテンツが次々と話題になっています。

      各メディアやSNSでも、流行っている時は人気作の話題で持ち切りです。

      しかし、そんな人気の話題作ですが、コンテンツの消費早すぎじゃね?と最近感じるようになってきました。

      今回は、そんな人気作品のコンテンツ消費の早さと理由について話して行こうと思います。








      man_question

      1.メディアによる話題作りでコンテンツは流行る

      まず最初に、なぜコンテンツが流行るのかを解説していきます。

      コンテンツが流行る理由は簡単で、メディアが煽るからです。

      今この作品が人気!
      等とメディアが煽り散らかす事で普段アニメや漫画を見ない層も認知し、話題作として広がります。

      色々と有名な広告会社である電通等のステルスマーケティング及びダイレクトマーケティングの戦略と言っても過言ではないでしょう。

      作品の面白さのみで口コミだけで人気が出る作品もありますが、ネット上だけであり、一般層まで認知されるアニメ作品は殆どがメディアによる報道で人気が出ています。

      以上がアニメコンテンツが爆発的に人気になる要因となります。






      665

      2.流行りに乗りたいだけの層が多い

      メディアが煽り、爆発的にアニメコンテンツの人気が一般層まで浸透する事を先程説明しました。

      その結果、話題になってるから流行りに便乗したい層が沢山出てくるわけです。

      一般層は勿論、芸能人まで話題に乗るために作品に飛びつきます。

      その結果、瞬間的に爆発的な人気が出ます。

      純粋に作品が好きな層と流行りに乗りたいだけの層がSNS等で騒ぎ、コラボ商品等も尋常じゃない売上を叩き出します。

      が、しかし、流行りに乗りたいだけの層はそれだけ飽きるのが早いです。

      いわゆるにわかファンというやつです。

      すぐに飽きてしまうので、話題性も減り、コラボ商品等も売れなくなってしまいます。

      鬼滅の刃が最もたる例で、かつては鬼滅の刃の玩具やコラボ商品はどこも売り切れで買えなかったですが、今では激安セール投げ売りワゴン常連となっています。

      ゲームの売上も悲惨なものとなっています。

      アニメでは続きが放映されているに関わらず、です。

      このことから、根強いファンより、流行りに乗りたい層がどれだけ多いか分かります。

      人気絶頂だった頃と比べられ、いわゆるオワコンと言われてしまっているわけですね。

      実際は根強いファンも多いので、全然オワコンではないのですが、世間的にはオワコン扱いされてしまうわけですね。






      3.倍速でコンテンツを消費している人も多い

      昨今、若者に多いと言われているのが、コンテンツを倍速視聴している。
      というものです。

      流行りのコンテンツを効率よく見るために、映画やアニメ、YouTube等を倍速で視聴しているもいうものです。

      限られた時間で色んなコンテンツを見れるのは一見効率的で良いと思いがちですが、内容を本当に把握しているかも怪しいです。おそらくその作品の本当の良さも分からないと思います。

      2倍速だとその作品特有の等もわかりにくく、せっかくの演技も台無しです。

      コンテンツを消費するという表現がピッタリかと思います。

      人気作をただ見ているだけと言った昨今の倍速再生文化には疑問を覚えます。

      こういった層も最近は増えているので、コンテンツの流行と廃りは今後加速していくのではないかと思います。

      要はその作品に対して思い入れがあるかないかだと感じます。

      勿論視聴者する側の自由だとは思いますが、クリエイターが頑張って作った作品をもう少し丁寧に見て欲しいなぁと思ってしまいますね。









      皆さんこんにちは、アベです。

      最近、5chを見ているとある単語が目につくようになってきました。

      それは、弱者男性という言葉です。

      それでは、弱者男性とはどういった意味なのか?
      どのような使われ方をするのか?

      詳しく解説していこうと思います。





      mukiryoku_man

      1.弱者男性とは?

      まず最初に、弱者男性について解説していきます。

      弱者男性とは...

      独身・貧困・障害など、弱者になりえる要素を持った男性の事を言います。

      未婚で恋人もいなく、非正規で貧乏、容姿にも恵まれずにコミュニケーション能力もない。
      こういった中年男性の事を弱者男性という事がネットでは多いですね。

      こういった弱者男性はネット上でフェミを叩いたり、炎上騒動があると人生を潰そうと躍起になっていたりします。

      そんなことをしても1円の得にもなりませんが、不思議ですね。

      日本はどんどん貧困化、非正規化、未婚化が進んでおり、弱者男性はまだまだ増え続ける事が予測されます。

      余談ですが、批評家の斎藤氏が弱者男性は安楽死を合法化せよ等と発言したことも問題になったようです。









      2.女性をあてがえ論

      弱者男性達は、ある日とんでもない事を言い始めました。
      それが、女性をあてがえ論です。


      707


      弱者男性は非正規で貧乏、容姿にも優れずにコミュニケーション力も低いため、女性と関係を持つことがとても難しいです。

      なので、弱者男性はスペック的に劣る自分達に女性をあてがえ!と主張し始めたことが起源です。


      まぁ現代日本は少子化でとんでもない事になっているので言いたいことは分かりますが、女性の気持ちはガン無視なのが笑えますね。

      一昔前のお見合い制度を思い出します。

      昔のお見合い制度は半ば半強制的に結婚させられ、子供を作っていましたからね。
      その結果、一時的に日本が裕福になったことは間違いないでしょう。


      が、しかし令和の時代にそんな感情ガン無視なことは許されないわけで、弱者男性の主張が果たされることは恐らくないでしょう...





      3.婚活女性様の厳しい意見

      とあるサイトのとあるスレッドで女性様のとても厳しい意見が投稿されていました。


      婚活女性「年収300万の弱者男性が婚活してるけどその年収でどうやって子供と奥さん養うつもりなの?生活保護受けるつもりですか?」
      どう思いますか?


      といった質問です。
      なんともまぁ口が悪いですね笑

      これに対するアンサーを見ていきましょう。


      婚活男性「年齢アラサーの高齢出産枠女性が婚活してるけどその年齢でどうやって旦那さんを満足、子供を生むつもりなの?(結婚相手に)生活保障してもらうのが目当てですか?」
      っていうのと同類の人種かと。



      こりゃ婚活女性と婚活弱者男性との溝は一生埋まりませんわ...

      婚活女性がお相手を弱者男性と見下す限り結婚する事はないでしょうし、性格の悪さがこれでもかと言うほど出ていますね。


      ちなみに僕はこのやり取りでこの画像を思い出しました。

      788






      4.弱者男性判別表


      5chのなんjで弱者男性判別スレが立てられました。

      まさしく悪魔的なスレですが、内容を見ていきましょう。


      chrome


      上記の項目で150点以上なら弱者男性認定だそうです。

      中々パンチが効いたラインナップですね(笑)

      皆様は何点ぐらいでしたでしょうか?

      まぁこのラインナップも半分ネタだとは思いますので、参考程度で良いでしょう。

      弱者男性が救われる未来は果たして来るのでしょうか?









      皆さんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

      私事ではありますが、約半年前にパニック障害を発症しました。

      しかしながら現在は、精神科に通い治療をしていくことでほぼほぼ完治しました。

      それでは、今回は僕がパニック障害を発症した理由から症状、治療までの経過を話して行こうと思います。





      976

      1.パニック障害の発症原因

      僕の場合、パニック障害の原因はストレスでした。

      おそらく、パニック障害の発症原因の大多数がストレスと言われていますので、例に漏れず僕もストレスと言われました。

      仕事で地方に転勤したこともあり、慣れない環境、慣れない仕事、人間関係とストレスが重なった結果、ある日パニック障害を発症してしまいました。

      環境の変化ってかなりのストレスが無意識の内にかかるんだなぁと感じましたね。






      727

      2.パニック障害の症状

      僕のパニック障害の症状ですが、いきなり強い不安感・焦燥感に襲われ冷や汗が止まらなくなり、心臓が痛いくらい早く脈打つようになります。

      発作中立っていられなくなり、死ぬんじゃないかと錯覚してしまうほど苦しいです。

      僕は最初この症状に襲われた時、救急車を呼んでしまった程です。

      救急車で運ばれているうちに発作は収まり、すぐに退院しましたが、その時はパニック障害だとは分からずに心臓の病気だと思っていました。

      病院に行き、心臓等の検査をしましたが結果は異常なし。

      医師に精神的なものでは?
      と言われたので精神科を受診しました。

      結果、パニック障害だと発覚しました。

      病院が判明しほっとしたのも束の間、しばらくは発作に苦しみました。

      一人になったとき、仕事中、買い物している時等お構いないにパニック発作が襲って来ました。

      またあの地獄の苦しみと恐怖が襲ってくるんじゃないかと、自身で不安感を煽ってしまい症状が重くなった時期もありました。

      日常生活でいきなり襲ってくる病気なので、本当に厄介な病気だなと強く感じました。


      パニック障害という精神病に関して当然ですが、周囲からの理解は無かったので日常生活にとても苦労しました。

      発症したてのことは毎日が恐怖との戦い、そんな感じだした。




      3.精神科での治療法

      パニック発症後、精神科へ通院し治療を開始しました。

      治療法はというと、パキシル25mgの服用。
      パキシルとは...

      脳内の神経伝達をつかさどるセロトニンの働きを強めることにより、抗うつ作用や抗不安作用を示し、憂うつな気持ち、突然の激しい不安、強迫観念、人前での過度な緊張などの症状を改善します。 通常、うつ病・うつ状態、パニック障害、強迫性障害、社会不安障害、外傷後ストレス障害の治療に用いられます。


      パキシルだけでなく、発作が起きそうなとき、発作が起きたときの為にデパスを常に持っていました。

      治療初期はほぼ毎日のようにデパスを飲んでいましたが、パキシルを飲み始めてから、3ヶ月もするとデパスを飲むことも少なくなりました。

      治療開始から半年後の今はデパスは全く飲まなくなりました。

      パキシルだけは残り2ヶ月、12.5mgを飲み続けて治療が終了となります。

      もう精神科へは通わなくていいようになりました。


      パニック障害を発症して感じた事は、発作が起きても実際に死ぬわけじゃないからいつでも来い!というプラス思考にならないと治らないということですね。

      パニック発作を起こさないようにすると、逆に不安感が増し発作が出る可能性が上がります。

      もし発作が起きたとしても、死にはしないしデパス飲めば大丈夫!と開き直った方が間違いなく回復が早くなります。

      マイナス思考は本当に万病の元だなと思います。





      4.約半年間で通院終了、ほぼ完治へ

      約半年間で通院が終了し、パニック障害に関してはほぼ完治しました。

      まぁこの病気に関しては、完治したと思ってもまた過度なストレスに襲われた場合、再度発症してもおかしくありません。

      二度と精神科のお世話にならないようにしたいですね。

      とりあえずはストレスをなるべく溜めないようにして生活していこうと思います。(難しいですが...)


      デパスはお守り代わりに常時持ち歩いて行こうと思います。

      この記事を見た方々も完治しますように




       
      皆さんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

      僕は社会人10年目ぐらいの、世間からしたらまだまだ若造のダメリーマンです。

      僕は仕事に対して全くやる気がありません。
      会社からは自己啓発しろとアホみたいに言われていますが、全くやりません。

      さて、では若者の僕が何故仕事に対してやる気がないのか?

      本音を話して行こうと思います。







      money_chingin_kakusa_man (1)

      1.頑張ったところで給料は変わらない

      身を粉にして仕事を頑張ったところで、1番大事な給料って対して変わらないんですよね。

      上司から良い評価を貰って、多少給料が上がったところでたかが知れてます。

      頑張った分だけ給料が上がるインセンティブ方式なら必死こいて働くかもしれませんが、固定給のサラリーマンの身からすると、頑張るだけ損だよなと感じてしまいます。

      どうせ頑張って仕事しても給料が変わらないのであればやる気なんて起こるわけもありません。

      終身雇用、安定の固定給という日本の制度が日本を衰退させてきた原因なのでは?
      と思ってしまう今日このごろ。

      まぁ僕は固定給に甘えて、やる気出ないダメリーマン側の人間なんですけどね笑






      jitaku_taiki__relax_family

      2.プライベートを充実させたい 


      ぶっちゃけ、仕事よりプライベートを充実させたいです。
      僕の場合ですが、家族の為、趣味の為、自分の為の時間を増やして充実させたいと考えています。

      正直な話、仕事中は苦痛でしかないので、仕事をする時間は極力減らしたいです。

      世の中には家に居場所がないから会社を居場所にしている人もいたりしますが、本気で理解できません。

      大抵そういう人って飲み会ばかりで若手の時間奪ってますからね、本当にクソだと思います。

      やることないからとか、家に自分の居場所が無いからとかいう理由で延々と会社に残り続けている人、本当に理解できません。

      仕事はとっとと自分の分を終わらせ、さっさと帰ってプライベートの時間を充実させる。
      これが在るべき姿なのだと思うのでしょうが、違うんですかね?

      余計なお世話かもしれませんが、趣味や楽しみが無いと言う人は本気で趣味や楽しみを見つけた方が良いと思います。

      会社だけが居場所の人生とか寂しすぎますからね、倒産したり退職したら何も残らないですからね。





      shigoto_sabori (3)

      3.出世したくない

      仕事を頑張って会社から評価を貰うと出世が早くなります。

      一見良いことかと思いますが、完全に良くないことです。

      出世したくないです。(キリッ)

      出世をすると、必然的に管理職になるのですが、管理職には絶対になりたくないです。

      仕事の責任はバカみたいに増え、上からも下からも叩かれる地獄のような立場です。


      昨今はコンプライアンスが厳しくなってきており、何かあればすぐにパワハラ・モラハラと騒がれてもおかしくありません。

      管理職になったとしても飛躍的に給料が上がる訳でもありません。

      ぶっちゃけ旨味が無いんですよね。

      周りの若手と話しても、出世したい若手は極稀です。

      僕の周りの大体の若手は責任増えて面倒くさいから出世したくないと言っています。

      出世したらそれ相応の旨味があれば良いのですが、旨味が少なすぎるので若手は皆出世したがりません。

      会社内で偉そうに出来たりとか、地位とかどうでもいいんです。

      平社員のまま、まったりと働いてそこそこの給料を貰う。
      若手は皆これが1番良いと皆勘付いています。






      hosu_businessman_taikutsu

      4.嫌いな仕事にエネルギーを使いたくない

      世の若者の大多数は仕事が嫌いです。

      僕も例に漏れず仕事は大嫌いです。

      僕はプライベートを充実させたいと思っている人間ですので、極力に仕事でエネルギーを使いたくないないです。

      仕事で頑張ってエネルギーを使ってしまうと、くたびれて家に帰った瞬間寝てしまう為、プライベートの時間が少なくなってしまいます。

      なので、僕は仕事に対してやる気が無く、自分の仕事を適度にこなすようにしています。

      自分がやらなくていいような仕事は極力断り、仕事中は出来るだけ省エネを心掛けています。

      会社からするとクズ社員認定されるかもしれませんが、最低限の仕事はこなしているので文句も言えないでしょう。

      このように、仕事でエネルギーを使いたくない若者が増えています。

      仕事にエネルギーを費やしても大したメリットがないですからね。

      日本の未来は明るいなぁ(笑)








      皆さんこんにちは、アベです。

      先日、PS4版の勇者ネプテューヌ〜世界よ宇宙よ刮目せよ アルティメットrpg宣言〜
      をプレイしました。


      が、つまらなすぎて途中で投げてしまいました。

      さて、今回は勇者ネプテューヌをプレイした感想と評価を詳しく書いて行こうと思います。







      545

      1.ストーリー・世界観の感想

      ストーリーですが、いつものネプテューヌのノリでいつものパロディギャグがメインです。

      が、しかしストーリーそのものがつまらなく、先が全く気にならない上に新キャラの魅力も無い。

      ネプテューヌのナンバリングの方がよっぽどまともなストーリーでした。

      言い換えてしまえばクソ。
      小学生が夏休の宿題で書いた物語のようでした。

      わけのわからないバカな理由で一人旅になるのが苦痛で仕方なかったです。

      最序盤から一貫してストーリーはクソつまらなかったです。

      世界観はファンタジー風ですが、特筆して思うことはありませんでした。

      ドラゴンズクラウンとかその辺の世界観パクったんだろうなぁと感じました。






      422

      2.戦闘システムの感想

      本作の最大の特徴であり、本作の最大の問題部分でもある戦闘システムの感想を話して行こうと思います。

      まず、本作は2D作品であり、ヴァルキリープロファイルのような戦闘画面です。

      僕は購入前、ヴァルキリープロファイルのような戦闘システムを期待していましたが、似て非なるものでした。

      簡単に説明すると、ヴァルキリープロファイルの戦闘からコンボ・テンポ・重量感・爽快感・戦略性を差し引いたような戦闘システムです。

      そうです、良いとこないです。

      APが共有化せれているので、強いキャラが連続して魔法を放てば良い、そんな大味過ぎるドンブリ戦闘となっています。


      ロールを切り替えて云々の戦略性もあるにはありますが、入力遅延が酷すぎてストレスフルです。

      そう、このゲームの戦闘システムですが、入力遅延が多すぎて死ぬほどストレス溜まります。

      戦闘そのものもモッサリしていてクソつまらない上に高速化しても入力が追いつかないクソ仕様。

      本当につまらない戦闘でした。

      PS4のスペックなのにこんだけモサモサ処理落ちしてるのはヤバイと感じましたね。処理が追いついてない。

      20年以上前のヴァルキリープロファイルの戦闘の方が5億倍面白いです。

      コンパイルハートはつまらない戦闘のゲーム出さないなぁと思っていましたが、本作の戦闘は見事にクソでした。

      この戦闘システムでGOを出したプロデューサーのクビを今すぐ切ったほうが良いレベルです。

      RPGで戦闘がつまらないと、本当に致命的だなぁもしみじみ感じました。




      692


      3.UI・システムの感想

      本作の問題点であるUI・システムについて話して行きます。

      まず、本作ですがとにかくバグが多いです。

      アップデートで幾分か改善したようですが、未だにフリーズやバグに複数回遭遇しました。


      UIも専門学生が作ったのか?と突っ込みたくなるぐらいクソでモッサリしてます。メニュー画面のデザインも終わってる。

      メニュー画面を開くたびに固まったり処理落ちしたり散々な出来。

      昨今のインディーズのゲームの方がよほど丁寧に作られています。


      メニュー画面はとにかく直感的に操作しにくい、分かりにくいと令和のゲームとは思えないレベルでした。

      特に戦闘時のロール構成が死ぬほど分かりにくかったです。

      PS1時代のゲームかな?と思うぐらいお粗末UIシステムの出来でした。


      とにかく納期に間に合わせる為に作りました!と言った裏の事情を疑いたくなるぐらいのゴミ。






      4.グラフィックの感想

      本作において、唯一褒められる点がグラフィックになります。

      本作は2Dで表現されていますが、グラフィックだけは綺麗です。

      が、しかし戦闘中のモーションが残念だったりします。

      グラフィックが良いだけじゃダメなんだと改めて感じました。






      183

      5.総評



      ストーリー✕
      戦闘✕
      UI✕
      システム✕
      キャラクター○
      グラフィック○

      クソゲーです。

      グラフィックに全振りして他はゴミ。
      プレイしていて本気でつまらないと感じました。

      無料でもいらない、そんなゲームでした。



      皆さんこんにちは、アベです。

      最近、Twitterを見ていて感じた事がありました。

      それは、YouTuberやゲーム実況者、歌い手のファンアートって何だか気持ち悪いな...と言った内容です。

      今回は、僕の個人的なファンアートに対する感想を話して行こうと思います。

      ファンアートそのものに否定的な意見が多いので、肯定的な人は読まない事を推奨します。




      1.ファンアートの理想と現実

      ここで、かの有名な歌い手の理想と現実を紹介いたします。


      97ad6f05


      逮捕された星見蒼人という歌い手の画像です。

      星見蒼人はネット上で顔出しをしていませんでした。
      なので、左のイケメン画像が星見蒼人のイメージ画像として使われていました。

      が、しかし実際のお顔はと言うと...

      なんだろう、理想と現実のギャップが凄まじすぎて火傷してしまいそうです。

      イケボだと、ファンの間で凄まじいレベルの美化及び妄想が始まるわけですね。

      イケボだからイケメンに違いない!
      という妄想がファンアートとして美化されていくわけです。




      お次の画像はこちらです。


      chrome


      カイ君と呼ばれる生主の顔バレの瞬間です。

      上の画像では儚げな美少年です。
      かなりのイケボのようで、ファンの女性達もメロメロです。
      女性ファン達の黄色い声が凄まじいことになっています。

      しかし、下の顔バレのチャット欄は阿鼻叫喚の地獄絵図と化しています。

      ファンアートとイケボとあまりにも乖離しているビジュアルに女性ファン達は一斉に現実に引き戻されているのが面白いです。


      まさしく事故、
      え、だれ?


      という書き込みが虚しいですね。

      以上がファンアートの理想と現実でした。







      2.妄想寄りの絵はどうしても受け付けない


      YouTuberとか歌い手って、顔を出してたり出してなかったりすると思うんですけど、どちらにせよファンアートって妄想が入って美化されてるのが多いです。

      個人的にですが、それがどうしても受け付けないんですよね。


      例になるんですが、こんな感じの絵です。

      137


      なんかこう、ゾワッとします。

      実際に存在する3次元の人間を美化して2次元絵にすることに強烈な違和感を感じてしまうからですかね。


      888


      僕は加藤純一が好きなんですけど、こういったファンアートにゾッとしてしまいました。


      どうしてもこういった美化されたファンアートは受け付けないなぁと言ったくだらない話でした。






      皆さんこんにちは、ブログ歴約3年半のアベです。

      最近、Twitterでとある書き込みを目にしました。
      それは、ブログは簡単に儲かるという内容でした。

      その書き込みをしたブロガーは、多くのフォロワーがいて初心者ブロガーや、ブログに興味を持っている人達に信仰されていました。

      さて、ではブログは簡単に稼げるのか?
      今日は、ブログ歴約3年半、Google AdSenseの広告のみで運営している僕が解説していこうと思います。







      059

      1.Twitterやブログに沢山居る、ブログで稼いでるやつの正体

      Twitterや、インターネットで【ブログ 稼げる】等と検索すると、ブログで稼いでいる人達が沢山出てきます。

      3ヶ月で月収20万円達成!

      最高の副業!ひま時間だけで稼げる!

      等など、魅力的な言葉が沢山書かれています。

      何ともまぁ夢のある話ではありませんか、こんな書き込みを見たら心躍る人は少なくないでしょう。

      では、ブログでそんなに早く稼げるようになるのでしょうか?

      答えはNOです。

      Google AdSense等の広告にしろ、アフィリエイト誘導にしろ、そもそもブログに人が流入してこないと稼げるわけがありません。

      大前提として、超有名な芸能人ならすぐに人気ブログになるとは思いますが、僕みたいなそのへんにいる一般人がブログを開設したところで誰も来るわけないんですよ。

      ブログは基本的にGoogle等の検索エンジンからの流入が一般的ですが、1年ぐらいはまともに検索エンジン上位に表示されません。


      ということは、始めたばかりのブログは誰の目に留まるわけでもなく、広大な電子の海を漂い続けるというわけです。


      普通にブログをやってたら、3ヶ月やそこらで20万円も稼げるわけないんですよね。

      もともとインフルエンサーとかじゃないと絶対に無理です、断言します。

      では何故こういった稼げる!
      というのをブロガー達が大々的に宣伝しているのか?

      それは、金儲けの為です。

      どういうことかと言うと、情報商材を買わせたり、メルマガ登録させたり、アフィリエイトに誘導したりとお金に変える為です。

      言い方は悪いですけど、自分はこれだけ稼いでるんだよ!
      と周囲にアピールすることで、カモを釣ろうとしてるわけです。

      お金儲けしたいから周囲にアピールしてるわけですね。


      そもそも、稼げる情報を無料で手間暇かけて教えるわけないですからね。

      本当に稼げるなら黙って1人で利益を得ます。
      競走者が増えても困りますからね。

      というわけで、ネット上で稼ぎを自慢してる人達は大多数が嘘ですのでお気を付けください。






      ダウンロード (4)

      2.ブログは簡単には稼げない!

      結論から言いますと、一般人がブログを1から始めて簡単に稼ぐのはまず無理です。

      ブログは積み重ね、年単位でコツコツと続けられる人ではないと稼げません。

      さらに言うと、1年ぐらいはほぼ無給と言ってもいいレベルです。

      ブログを始めたからと言って、検索エンジンからまともに人が流入してくるのは年単位がかかりますし、それまで誰も見てくれない可能性すらあります。

      多くの人が理想と現実のギャップに苦しみブログを引退していきます。
      広告収入で1番稼げるGoogle AdSenseの審査もめちゃくちゃ厳しいですしね。

      ブログを書くことはあくまで趣味の範囲であると割り切らない限りは1から始めるのは厳しいと思います。

      僕の場合、このブログは雑記ブログなのでほぼ趣味で書いてます。

      なので、収益が全く無い期間も続けられてこれました。

      ブログで簡単に稼ぐ!
      なんて言う夢物語は残念ながらこの世には存在しませんので、悪しからず。





      3.このブログのアクセス数と収益額について

      僕のこの雑記ブログですが、
      大体日に2000pv前後、月に60000pv前後です。
      このアクセス数は、ほぼ全てGoogle等の検索エンジンからの流入です。

      肝心の収益額はと言うと、月に諭吉1枚前後ぐらいです。

      こんなもんなんですよね、現実は。

      約3年半続けてきてこれですから、現実は厳しいものがあります。

      僕的にブログとは、趣味と実益を備えたものとしか見てないです。

      趣味でブログ書くだけで少しお金が貰えますからね、最高です。

      お金目的でブログを今から始めようとする人は他の副業を始めたほうが良いと思います。

      覚悟がある人だけブログという茨の道を進むと良いと思います。

      お金稼ぎ目的でブログを始めるのは、ぶっちゃけ僕はおすすめしません。




      computer_jouhousyouzai_yurufuwa

      4.簡単に稼げる副業など無い


      昨今、副業への関心が高まっています。
      本業の稼ぎだけでは足らず、副業でお金を稼がざるを得なくなって来ているからです。

      僕もブログ、YouTube、せどり、等など色々な副業に挑戦してきましたが、簡単に稼げる副業なんてありませんでした。

      手軽に出来る、インターネットを使った副業は最早レッドオーシャンと化していて稼ぐのは難しいですし、知識や技術が必要な副業は専門性が高く手が出せません。

      簡単に稼げる!!
      と言った謳い文句はとても魅力的ですが、簡単に稼げる副業などありませんし、そんな美味しい情報を他人に渡すわけがありません。

      ブログを副業にしようとしてる方々の参考になれば







      皆さんこんにちは、アベです。

      僕は5chが好きで良く利用しています。
      中でも、なんJとなんGを普段利用しているのですが、最近気付いた事があります。

      それは、過疎って来てね?

      ということです。
      では何故そう思ったのか?
      理由も解説していこうと思います。







      168

      1.最近のなんj、明らかに書き込み数が減った

      なんjと言えば少し前まで、5chでは利用者数、書き込み数共にトップを独走していました。

      日本一人が集まる掲示板と言っても過言では無かったでしょう。

      その書き込みの勢いは凄まじく、建てたスレが一瞬で消えてしまう程でした。


      しかし、現在のなんjは日の書き込み数が4位に落ち込んでしまう日も...



      chrome


      なんGが書き込み数トップですが、これにもカラクリがあります。
      これについては後述いたします。

      栄枯盛衰と言いますか、無情なものを感じます。

      最近では前に比べて明らかに書き込みの量が激減しているのが利用している側としては何とも悲しいものです。

      今ではスレッドを建てても手動で保守するのが余裕なくらいの書き込み数になってしまいました。

      激動の書き込み数が恋しいものです。





      2.なんj鯖落ち事件

      では何故なんjはここまで過疎が進んでしまったのか?
      その理由を解説していきます。

      ことの発端は2022年3月の出来事です。

      なんjのサーバーが突如数日間ダウンしてしまいました。

      巷ではなんj閉鎖か!?
      等と騒がれ、住民達は散り散りになってしまいました。


      そして、なんjのサーバーがダウンしている中、散り散りになったなんj民は各板に移住を始めました。

      そこで白羽の矢が立ったのがなんGでした。
      とあるものはVIPに移動したりもしてましたが、圧倒的になんGへの移動率が高かったです。

      なんjのサーバーが復旧する頃には時既に遅し、住民はなんjとなんGに完全に分離してしまいました。

      このことから、人口が完全分かれてしまい、なんjの人口は減ってしまいました。

      僕のように両方の板を見てる人もいれば、片方しか見ていない人もいるようです。



      以上がなんj鯖落ち事件でした。








      3.2022年春のchmateBAN祭り

      なんj鯖落ち事件が巻き起こった直後、またしても重大な事件が起こりました。

      それは、chmate春のBAN祭りです。

      これは2022年7月現在でも起こっているクソ仕様なのですが、Androidのchmateというアプリで書き込もうとするとBANされていますと言われて書き込めなくなるといったものです。


      書き込む為にはアプリを再インストールしなければいけないのですが、再設定が面倒くさい上に一度書き込んだらすぐにまたBANされてしまいます。


      このせいでAndroidユーザーからの書き込みが激減し、なんjだけでなく5ch全体の過疎化が進んでしまっています。

      何故こういったクソ仕様になってしまってるのかは分かりませんが、優良アプリであったchmateがこうなってしまったのは本当に悲しいです。

      5chの強制広告表示機能も最近追加され、改悪が止まりませんね。

      これではユーザーが離れてしまうのもしょうがないかなぁと感じてしまいます。





      4.スクリプト地獄...そして過疎へ...

      なんj及びなんGの過疎化が止まらない原因に、スクリプト荒らしの存在も大きな要因となっています。

      先程、なんGの書き込み数が5chトップと言いましたが、スクリプトの影響がでかいです。

      スクリプトとはなんぞやと簡単に説明すると、自動でコピペをスレに連投してくるツールのことです。

      最近はなんjやなんGでスクリプト荒らしが乱立し、まともにスレが読めなくなってしまう状況が多々発生しております。


      大量のグロ画像が投下されたり、スクリプトはやりたい放題ですが、数ヶ月経っても運営側は対処出来ずにいます。

      5chの度重なる改悪、スクリプト荒らし等など5chの過疎化は未だ止まらずにいます。

      SNS等の新たな交流の場が増え、若者はSNSに、中年以降の世代は5chと棲み分けがされている現在ですが、5chも高齢化が止まりません。

      果たして今後どうなってしまうのでしょうか?

      以上が簡単ながらの解説でした。



      皆さんこんにちは、アベです。

      先日、ps4版のペルソナ5スクランブルザファントムストライカーズをクリアしました。

      早速ですが、私見も含めて本作の感想を話して行こうと思います。

      ストーリーの簡単な考察もしていますので、ネタバレ注意となります。









      101

      1.ストーリーの感想・簡単な考察

      まず、本作ですが完全に前作ペルソナ5の後日談となっております。

      前作をプレイしていない方からすると、仲間との関係や設定等、間違いなく意味不明でしょう。

      前作をプレイしてから本作をプレイすることを強くオススメします。

      さて、ストーリーの感想ですが...
      正直微妙だったかな...
      と言った感じでした。

      本作でも心の怪盗団が主役で、同じ改心する相手が敵となっています。

      人のネガイを吸い上げたEMMAというAIがラスボスですが、AIの行き過ぎた暴走という有り勝ちな展開であまり盛り上がりませんでした。


      それよりも、僕は近衛明と怪盗団の問答が1番の見どころだと感じました。

      近衛明は、自分のような虐待の被害者を生まない為に人々を改心する。
      怪盗団のやり方ではごく一部の悪しか改心出来ない。

      だからEMMAを使って全世界の人間を改心する!

      と言った主張をしていました。

      近衛明は虐待の被害者であり、父を殺害している加害者でもあります。
      幼少期のトラウマから、ヒーロー番組のヒーローに憧れ、自分なりのやり方で世界を救おうとしていました。


      改心のシステム化で世界の子供達を救う。

      これが近衛明の臨んだことでした。


      しかし、心の怪盗団はそんなものはまやかしだと主張。
      人々には自由が必要なんだ!
      と真っ向から反論します。

      近衛明のやり方は、心を牢獄に閉じ込めるだけ、怪盗団は心を牢獄から開放している、お前はネガイを奪っているだけ、怪盗団はキボウを与えていると主張。

      意見の食い違いから真っ向勝負が開始されます。

      しかし、僕は思いました。
      これどっちも正しいこと言ってるなと。

      なんなら、近衛明の方が正しいこと言ってね?
      と感じてしまいました。

      僕も歳をとったということなのでしょう、人間の汚いところを見続けてきた疲れ切った社会人目線からすると近衛明の主張が正しいのでは?
      と感じてしまいました。


      確かに近衛明のやり方は横暴過ぎる気はしますが、もう少しシステムのやり方を変えれば良くね?
      と思いました。

      例えば、犯罪者が収容されている施設の人間を改心させたりそんな感じです。

      それなら善良な市民を改心させなくて済みますし...

      まぁこのやり方も怪盗団からすれば横暴なのでしょうね、人の心を他人が操ってはいけない。なんとまぁ青い正義でしょうか。
      眩しすぎますね。

      結局、虐待や犯罪を犯すような人間を無くそうと人生をかけて努力した近衛明の方が偉くね?と感じてしまいました。

      否定するだけなら誰でも出来る、ガンダムSEED DESTINYかな?と少し思いました。
      もちろん見せ方のおかげで種死程ひどくはないですが。

      果たして正しかったは近衛明なのか、怪盗団なのか、結果は分かりません。


      とまぁこんな感じで、僕的にはあまりスッキリしない感じのストーリーでした。

      王になった人達も救われてないですしね笑


      ただし、新キャラである善吉とソフィア、怪盗団のわちゃわちゃした夏休みの日常が見れたのは良かったです。










      2.グラフィック・UIの感想

      グラフィックの感想ですが、グラフィックは文句無しで良いです。

      アニメ調のグラフィックはかなり良い。
      モデリングもモーションも素晴らしいの一言。

      ただ、エフェクトが派手すぎて戦闘が見えにくかったのはちょっとマイナス点でした。


      お次はUIの感想ですが、全体的にお洒落でペルソナらしいUIです。

      しかし、メニューを選択する度にお洒落にキャラが動いてテンポが悪いのが鬱陶しく感じました。

      メニューがモサモサしていたのが気になりましたね。

      他の点は直感的に操作がしやすく不満に感じませんでした。









      595

      3.アクション・戦闘の感想

      お次はアクション及び戦闘の感想になります。

      本作のアクションの感想ですが、正直微妙でした。

      無双シリーズでお馴染みのコエテクが本作に関わっているようで、アクション自体はほぼ無双シリーズと一緒です。

      その中で、ペルソナの魔法等を撃てるシステムとなっています。

      他にもファントムムーブ等、周りの障害物を利用したスタイリッシュなアクションもあります。


      が、アクション自体が何だか単調でいまいち熱中出来ませんでした。

      本家のようなピリッとした難易度では無く、□□□△でペルソナの魔法を連打して弱点を付き、相手が強かったらR1でペルソナを召喚して弱点の魔法を連打すれば良いような戦闘でした。

      正直なところ、かなり大味な戦闘でした。

      SP回復も現実世界に戻れば簡単に回復できるし、戦闘中でも料理を大量に作ってしまえばいくらでも回復出来ます。

      魔法を一方的に撃ち放題なんですよね...

      アイテムや魔法に硬直が一切ないので、やりたい放題です。


      お金も勝手にザクザク貯まっていくので金策の必要もなく、全体的に難易度は低めでした。

      全体的に最初から最後まで戦闘でやることが変わらず、単調だと感じました。

      カジュアル層の方にはお手軽で楽しいシステムだとは思いますが、ゲーマーからすると少し単調な印象です。


      しかしながらペルソナ5の雰囲気を上手く落とし込んでアクションにしたのは素直に凄いなぁと思いました。







      535

      4.総評

      総評ですが、僕的には微妙でした。
      60点ぐらいでしょうか。
      佳作といった感じです。

      グラフィック◎
      ストーリー△
      キャラクター◎
      アクション・戦闘△
      UI△

      こういった感じでしょうか。

      ネット上では本作の評価はかなり高いようですが、僕的には微妙でした。

      前作ファンなら買いだとは思いますが、好き嫌いが分かれそうな作品でもありますので、注意が必要かも。










      皆さんこんにちは、アベです。

      僕は昔からラーメンが大好きで、色んなラーメン屋を巡っています。

      今まで様々なラーメン屋に行ってきましたが、あっ、このラーメン屋ハズレだな...と思うことが多々ありました。

      今回は、そんなハズレなラーメン屋にありがちなこと5選を僕の体験談を元に話して行こうと思います。





      1.テーブルにお冷・ティッシュが無い

      お冷がセルフサービスだったら良いんですけど、セルフサービスでは無い場合、個人的にお冷のポットを置いて欲しいです。

      shopping

      こんな感じのポットです。

      ラーメンは塩分が濃く、熱いのでとにかく喉が乾きがちです。

      そんな中、小さいグラスのお冷を飲み干してしまうと店員さんを呼んでお冷を貰わなければなりません。

      申し訳ないのでそう何度も呼べないので、ポットが無いときは基本的にお冷のおかわりは我慢しています。

      ドリンクを頼んで貰うための戦略orコスト削減の為だとは思うのですが、客目線からするとお冷のポットがテーブルに置いてあるだけで個人的にはかなりポイント高いです。


      あと、各テーブルにティッシュが置いてあるととても有り難いです。

      ラーメンを食べると鼻水が出てくるので、鼻をかめるティッシュがあるとかなり助かります。

      お冷ポットとティッシュ、両方があると多少味が美味しくなくてもリピートしたくなります。






      ramen_udon_yugiri

      2.やたらとメニューが多い

      ハズレなラーメン屋にありがちなことですが、やたらメニューが多いところです。

      醤油ラーメン、味噌ラーメン、塩ラーメン、担々麺、つけ麺、マーボー麺等など、店主のこだわりを感じない店はハズレな事が多いです。

      おそらく、スープの素とかでラーメンを作っていると思われます。

      個人店に入ったとき、ラーメンのメニューがやたら多かったときのテンションの下がり具合尋常ではありません。

      個人的な考えですが、個人店の場合は店主拘りのラーメンを食べたいのでメニューは絞って欲しいです。







      556

      3.店長の謎ポエムが沢山貼ってある

      ラーメン屋に入ったときに、うわっと思う瞬間があります。

      それは、店長のものと思われる謎ポエムが所狭しに貼ってある時です。

      こういった謎ポエムが沢山あるラーメン屋にありがちなのが、無駄に意識高いのと、変なこだわりが強いことが多いです。

      やたらルールに厳しかったり、あまりいい思い出がありません。

      意識高いだけなら良いんですけど、値段も高いのが多いです。

      ラーメン1杯1000円以上平気で超えてくるとかザラですからね。

      何故ラーメン屋は謎ポエムと、頭にタオル巻いて腕を組みがちなのでしょうか?

      個人的にそういう意識高い系の店は好きじゃありませんね。

      高いくせに量が少なったりしますので...







      4.味が薄い・しょっぱいだけ

      初見のラーメン屋でラーメンを食べたとき、間違いなくハズレだ...
      と思う時、それは...

      味が薄いorしょっぱいだけ

      この2点です。

      味が薄いラーメンを食べるのは本当に苦痛でしかなく、お金を払って食べる事を後悔するレベルです。

      また、しょっぱいだけのラーメンも苦痛以外の何者でもなく、さらに塩分過剰摂取にもなりそうで嫌です。

      しょっぱいだけのラーメンは、不味いつけ麺とかにありがちですね。
      本当にクソまずいです(実体験)

      業務用スープを適量に作る方が遥かに美味いラーメンが稀に存在しますが、店主は味覚がおかしいのでしょうか?
      よく営業出来てるなぁと不思議に思います。





      5.店員の態度が高圧的



      店員の態度がやたら高圧的なラーメン屋、ありますよね?

      何かぶっきらぼうだったり、注文を迷ったりするとイライラされたり、トッピングを聞くと高圧的に返されたり。

      店員が高圧的だと、入店した事を後悔しますし、二度と来ようとも思わなくなります。

      何でお金払ってラーメン食べに来ているのに嫌な気持ちにならなきゃいけないんだろうと感じてしまいますね。

      また、身内で完結してるような雰囲気のラーメン屋もあまり好きではないので、雰囲気って大事だよなぁと思います。


      以上が個人的にこのラーメン屋、ハズレだなと感じる5選でした。

      他になにかあればコメントくださると嬉しいです。



      このページのトップヘ