ダメリーマンのだらり旅

しがない都内勤務ダメリーマンが日常や色々語るブログです。 日常、バイク、ゲームやアニメ、気になるニュースなどなど色々記事にしてます。 オタクでお酒大好きで、仕事ができない男です。 Twitterアカウントは @zeroren00 です。 良ければフォローお願いします!

    しがない都内勤務20代リーマンが日常や色々語るブログです。元ニートでオタク
    日常、ゲーム、バイク、旅、キャンプ、ブログ運営面、リーマンの愚痴などなど色々発信します。
    Twitterアカウントは @zeroren00 です。
    良ければフォローお願いします!

    2022年01月


    皆さんこんにちは、アベです。
    先日わインターネットをしていたら気になる記事を見つけました。

    それは、煉獄カズアキ氏に関する記事です。

    煉獄カズアキ氏は、いわゆるコロナウイルスにおける活動家のようです。

    今回はそんな謎に包まれた男、煉獄カズアキ氏について正体やプロフィールについて話して行こうと思います。






    1.煉獄カズアキ氏のプロフィール

    まずは煉獄カズアキ氏のプロフィールを紹介していこうと思います。

    Twitterにて煉獄カズアキ氏のプロフィールを持ってきました。

    android


    現代の煉獄杏寿郎
    コスプレイヤーを超越した存在

    株式トレーダー
    反マスク 反ワクチン活動家
    マスクを燃やせ!ファイザーを超えろ!
    abema出演予定、仕事依頼はDMまで

    等とプロフィール欄には記載してあります。

    煉獄カズアキ氏は人気漫画である鬼滅の刃の煉獄杏寿郎のコスプレをしながら、反マスク・反ワクチン運動をしている活動家?です。

    決め台詞はマスクを燃やせ!ファイザーを超えろ!
    どうゆ煉獄さんの決め台詞をオマージュしているようですね。

    個人的にファイザーを超えろ!よりワクチンを超えろ!の方がいい気がするんですがどうでしょうか?

    職業は株式のデイトレーダーと書いてありますが実際は不明。
    プライベートの本名等は不明、謎に包まれています。




    2.煉獄カズアキ氏の活動概要

    煉獄カズアキ氏の主な活動内容は、煉獄杏寿郎のコスプレをしながら反ワクチン・反マスクの抗議活動をすることです。

    068

    494


    どうやら煉獄カズアキ氏はマスクとワクチンをとても嫌っているようです。

    Twitterを見てみましたが、コロナは存在していない等とも発言していました。

    僕のような常人では理解できない思想の持ち主ですが、自分の信念に従って活動してる様子。

    Twitterからも色んな意味で鋼の意思を感じます。

    いつも手にしている旗には、
    マスクを燃やせ!ファイザーを超えろ!
    俺は俺の責務を全うする!
    ここにいるものは誰も打たせない!

    煉獄杏寿郎

    と書いてあります。

    いや、最後の名前は煉獄カズアキじゃないんか〜い!
    と思わず突っ込んでしまいました。

    さらに、右には伊之助がいますが、猪のマスク被ってるやないか〜い!
    と突っ込んでしまいました。

    煉獄カズアキ氏の隣に立っている、しのぶ?さんのコスプレの女性が【コロナは嘘】【PCRは詐欺】等と言ったウチワを持っていますね。

    煉獄カズアキ氏は定期的に煉獄杏寿郎のコスプレをしながら反ワクチン・反マスクの思想の人たちを集めてデモ活動を行っているようです。

    活動の結果、反マスク・反ワクチンの人たちが増えたか定かではありませんが、こういった活動を主にしているようです。






    3.煉獄カズアキ氏警察騒動

    2022年1月30日、ついに煉獄カズアキ氏の活動が大規模な警察騒動になりました。


    415b5015


    内容はと言うと、ノーマスク山手線周回ゲームというものです。

    新宿駅からノーマスクでプラカードと武器をを持ってノーマスク抗議活動を実施したようです。
    反社、前科持ちも大歓迎と書いてあるのが中々ヤバいオーラを漂わせてますね...

    この抗議活動を実施した結果、


    916

    FKWR_NhVEAUMp82

    jpg_small

    ものすごい勢いで警察に取り囲まれています。
    割と大きめな警察騒動に発展したようです。

    煉獄カズアキ氏は日輪刀を帯刀(模造刀)していたようなので、武器は没収されたとかなんとか。

    写真を見ると逮捕されたように見えますが、実際は、事情聴取と厳重注意で済んだみたいです。

    ガチで反マスク・反ワクチン運動をしているので色々すごい行動力ですね...





    4.違法漫画騒動

    以前、違法漫画サイトを勧めてるような話が話題になりました。

    3cb1ea24

    無料で読もう!
    とURLを貼ってますね笑

    何者にも縛られないフリーダムな思考を持っている方のようです。

    超大量のフォロワーを抱えて違法漫画サイトを堂々と勧める姿はまさに柱の貫禄。

    ちゃっかりたしなめられてるのがちょっと笑えます。





    5.集英社が怒りそう


    ここからは僕の個人的な感想なんですけど、鬼滅の刃って今では国民的な人気作品となっています。

    集英社としても鬼滅の刃ってドル箱です。

    そんな巨大コンテンツである、鬼滅の刃の超人気キャラクターである煉獄杏寿郎のコスプレでこういった活動してると集英社が怒るんじゃないかと思うんですよね。

    一部のネット界隈ではすでに煉獄さん=反ワクチン・反マスク
    という方程式が成り立ってるとかいないとか。

    熱い男・煉獄杏寿郎のイメージが変わってしまう可能性がありますが、集英社は今後どのような対応をするのでしょうか?

    自社が版権を持っている超人気キャラクターがこのような活動デモに使われるのは集英社としても面白くはないと思うのですが...

    煉獄カズアキ氏もそうですが、今後の集英社の動向にも注目です。






    皆さんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

    最近、愛の戦士というYouTuberにハマっています。

    ゲーム実況や顔出し配信、色々な事を配信している人気YouTuberです。

    さて、ではそんな愛の戦士ファンである僕が愛の戦士の魅力について話して行こうと思います。






    209

    1.愛の戦士とは?プロフィール

    愛の戦士とは、登録者数34万人のYouTuberです。

    元々はニコニコ動画出身のゲーム実況者で、煽っていくようなプレイスタイルが特徴です。

    現在はゲーム実況やカードゲーム、福袋開封やカードゲーム開封デスマッチ(お人形遊び)等など、ゲームや実写問わず幅広いジャンルの動画を出しています。

    とにかく面白いと思った人がやらないようなネタ等をやっていくようなスタイルです。


    愛の戦士のプロフィールですが

    名前:愛の戦士
    本名:なぞ
    誕生日:1991年12月6日
    年齢:30歳(2022年1月時点)
    身長:182cm
    体重:なぞ
    出身地:千葉県

    現在判明しているプロフィールがこちらです。
    通称愛ゴリと呼ばれています。

    ちなみにゲーム実況自体は20歳の頃からやっているそうで、ニコニコからだと約10年も動画投稿しています。

    歴史が浅い動画投稿界隈ではかなりの重鎮ですね。

    余談ではありますが、最近愛の戦士の前髪が薄くなって来ていると感じるのは僕だけでしょうか...



    2.ネタ全振りだから面白い

    愛の戦士の動画はすべてがネタ全振りです。

    カード開封デスマッチ等、レアカードの出た枚数で負けたほうが罰ゲームを受けるという内容なのですが、アホらしくて笑えます。


    510

    リカちゃんやピエールさんやハルト君がとんでもない事になるのが笑えます。

    メーカーから苦情が来ないのか心配になるレベルです笑

    基本的に愛の戦士はいい意味で頭がおかしい系のYouTuberとして売っているので、アホな事ばかりやっています。

    下手に自分を良く見せようとせず、視聴者を笑わせようとしてる動画は僕はとても好きです。


    ゲーム実況もネタ全振りで面白いのですが、僕はカードゲームも好きです。(デュエプレや遊戯王)

    622

    世間一般ではゴミ扱いされてる雑魚カードを主軸に戦うスタイルは本当に面白いです。
    産廃カードを救っていく様はまさしく愛の戦士。

    地味に産廃カードを主軸としながらも高い構築力を持っているのもポイントが高いです。

    実写やゲームどちらもネタの宝庫であり、安定したくだらなさと面白さがあるのが愛の戦士の魅力ですね。



    3.アホな事を本気でやるオッサン

    愛の戦士はおよそ常人では考えつかないようなアホな企画を沢山やるのが特徴です。

    681


    163


    アンパンマングミの開封RTAやハローキティポップコーンRTA等、頭のおかしいくだらない企画を本気でやっているのです。

    現在30歳を超えたオッサン
    が全力でネタに取り組む姿が逆に面白いです。

    思わず応援したくなるキャラクター性ですので、必ず新作動画を視聴してしまう魅力があります。



    4.なんだかんだ常識人

    ここまで色々愛の戦士の事を頭がおかしい(褒め言葉)等と色々書きましたが、実はなんだかんだで常識人なんですよね。

    頭がおかしいように見えますが、普通に空気を読む人間です。

    315

    その証拠に、上記のように公式イベントに呼ばれたりしてます。

    愛の戦士本人も公式イベントに出演する告知をしながら、いつもの身内ノリは控えるようにとリスナー達をたしなめていました。

    他にも色んなイベントに出演していたりするので、ビジネス狂人とも言えますね。

    頭おかしいと思いつつも、実は常識人でもありますので、配信も動画も安心して見れるのもポイント高いです。




    520

    5.まとめ:ネタ・ワードセンス抜群のYouTuber

    愛の戦士はワードセンスが高く、ネタに振り切れていて面白いです。

    頭を空っぽにして難しく考えずに楽しめる動画を投稿しているので、疲れてるときに見ても笑えるのがありがたいです。

    人とは違う動画を投稿しているので、気になった方は見てみてはどうでしょうか?










    皆さんこんにちは、カレー大好きサラリーマンのアベです。

    僕はカレーが大好きです。
    少なくとも週に一度はカレーを食べています。

    さて、そんなカレーですが僕は嫌いな具があります。

    それは、タイトルの通りじゃがいもです。
    では何故僕がカレーのじゃがいもを嫌いなのか、話して行こうと思います。

    今回の記事は完全に僕の趣味趣向の話になりますので、カレーにじゃがいもが入っているのが嫌いな人だけ読んでいってくださいませ。






    2

    1.水分を持ってかれる

    僕はカレーはトロトロしていて水々しいカレーが好きです。

    ごはんの上に大量に水々しいトロトロカレーをかけて食べるのが生きがいです。

    しかし、その水々しいカレーの中にじゃがいもが入っているとどうでしょう。

    パサパサしているので口の中の水分が持ってかれてしまうのです。

    僕はパンとかもしっとりしていないと食べれないので、パサパサのじゃがいもは好きではありません。

    個人的にカレーの中に入れてほしくない具No.1です。

    水々しいカレーを最後までパサパサ感なく食べる為にじゃがいもは必要ないです。

    もしカレーの中にじゃがいもが入っていたら最初に食べきります。

    パサパサ食感はいらんのじゃ!!



    2.そもそも美味しいと思わない

    そもそもの話なんですが、どうしてもじゃがいも自体美味しいとは思えないです。

    基本的にホクホクしてても中はパサパサしてる事が多いのでどうしても美味しいと思えないんですよね。

    カレーの具は玉ねぎと人参と肉だけが入っていれば良いかなと思ってしまいます。

    むしろ手間暇かけてじゃがいもをわざわざ入れないでいただけると大変助かります。



    3.日もちしなくなる

    カレーにじゃがいもを入れると、日もちしなくなります。

    カレーを大量に作り、毎日食べたいなと思ってもじゃがいもはすぐに傷んでしまうんです。

    なので、1日2回火を通して冷蔵庫にきちんと保存していたとしても痛みが早いです。

    なので、一度に大量に作り毎日食べたいなと思ってもじゃがいもを入れると日もちしなくなるのでオススメできません。


    4.じゃがいもを戦力外通告とします

    じゃがいも好きな人にはとても申し訳ないのですが、僕の中でじゃがいもは戦力外通告をさせてもらいます。

    パサパサしてるし、美味しくないし、日もちもしなくなるのでじゃがいもは不要です!

    以上、じゃがいも嫌いの愚痴でした。



    皆さんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

    最近、テレビを見ていてある事に気が付きました。

    それは、アイドルの顔の見分けが全くつかないと言う事です。

    少し前の僕ならある程度は見分けがついていたのですが、最近全く分からなくなってきました。

    では何故アイドルの見分けがつかないのか?
    その理由について話して行こうと思います。






    812

    1.みんな似たような髪型

    アイドルってみんな似たような髪型してます。

    アイドルは時代に沿った流行りに敏感なので、必然的にみんな似たような髪型になってしまうんですよね。

    今なら男性アイドルならマッシュやセンター分け、女性アイドルならスカスカ前髪のシースルーバングが主流です。

    髪型に個性がないものですから、相当顔に個性が無いか、毎日見ていない限りまず見分けがつきません。

    もっと角刈り系アイドルとかオールバックのアイドルとかいればすぐ分かるんですけどね。

    残念ながらアイドルというものは流行の最先端にいなければいけないのでそんな訳にも行きません。

    古いものは淘汰されてしまうように、日々量産型ヘアーにアップデートされていくのです。

    出る杭は打たれるとは少し違いますが、右へ倣えの精神は日本らしいと言えば日本らしいですね。







    af5dbe85cfe09c7e0f8def5c54a19c4f_t


    2.みんな似たようなメイク


    昨今のアイドルグループはメイクがほぼ同じです。

    男性アイドルグループも、女性アイドルグループも皆ハンコを押したように同じようなメイクで同じような顔立ちになります。

    特に僕は韓国系アイドルの見分けが付きません。

    男性グループも女性グループも皆ハンコを押したように同じ顔に見えてしまうのです。

    日本のアイドルグループがよく分からないだとすると、韓国のアイドルグループは全く分かりません。

    ガチで見比べてもみんな同じ顔に見えます。

    日本も韓国もアイドルは顔商売ですので、全員とは言いませんが整形もしていることでしょう。

    流行りの顔になりたい為にさらに似たような顔になってしまいます。

    流行りの顔に整形+流行りのメイクが量産型アイドルを作り出しているのだと思います。

    整形自体は僕は反対派ではありませんが、アイドルはもう少し個性的な顔だと嬉しいなぁと感じます。








    776

    3.集団化による没個性化

    似たような髪型、似たようなメイク、似たような顔。

    そんなアイドル達が集団化したらどうでしょう?
    もはや訳が分かりません。
    完全に見分けがつかないんですよね。

    失礼かも知れないですが、没個性の似たような人間が集団化してしまうと有象無象と化してしまいます。

    一昔前はアイドルと言えば1人〜複数人ぐらいのグループでしたが、今では数十人規模でグループを組んでいたりしていて見分けがガチでつかないです。

    何ならなんて名前のグループかすらテロップがでないと分からないレベルです。

    似たような見た目の量産型アイドルが集団グループと化しているのが昨今の流行りなのかもしれませんが、ファンじゃない限りは見分けがつかないこと間違いなしでしょう。



    4.結論:ファンじゃなきゃ絶対に分からん

    結論言うと、昨今のアイドルグループは男女問わず似たような外見をしている為、ファンじゃなきゃ見分けがつかないです。

    興味がない人からしてみればみんなハンコを押したような感じで似ているのでどのグループか認知するのも難しいです。

    以上、高齢化が進んできたオッサンの愚痴でした。










    皆さんこんにちは、ゲーム大好きサラリーマンのアベです。

    先日、人生2度目のテイルズオブゼスティリアをクリアしました。
    1度目はPS3版でプレイし、2度目はPS4版でクリアしました。

    いやぁ、相変わらずのクソゴミでしたね。
    まごうことなきクソゲーです。

    では何故テイルズオブゼスティリアがクソゲーなのか?
    僕の感想を話していこうと思います。
    ちなみに僕はほぼ全てのテイルズマザーシップタイトルをクリアしています。






    ae78f74k

    1.ストーリーがゴミ

    えー、まずゼスティリアがクソゲーな要因の一つですが、とにかくストーリーが酷いです。
    別に歴代テイルズのストーリーが優れている等と言うつもりは決してないですが、
    ゼスティリアに関しては明らかに群を抜いて酷いです。

    つまらないだけならまだしも、不愉快になる酷さなんです。

    まず、本作のテーマは「異種族の共存」です。
    素晴らしいテーマだと思います、異種族の共存は現在の世界情勢にもマッチしているでしょう。

    しかし、本作は異種族の共存とは名ばかりの天族マンセーストーリーなのです。

    主人公であるスレイは穢れを持たない純粋な人間です。
    本人は熱血漢でもあり優しくもある裏表のない性格の持ち主です。
    最初見た時はよくあるいいやつ系の主人公なんだろうなぁと思ったのですが、全然違いました。

    スレイ君はひょんなことから友達の天族であるミクリオ君と下界に降り立って穢れを払うことになりました。

    人間と天族の様々な問題や穢れについて知っていき、スレイ君も色々な行動をしていくわけなんですけど、ここで問題が発生します。

    本作の主人公であるスレイ君ですが、いつの間にか天族に洗脳されて操り人形と化してしまいます
    スレイ君が決めた事があっても、隣にいる天族が意見を言って考えを変えさせられる描写が異常に多いです。

    結果、スレイ君は天族の顔色を窺うだけの操り人形と化してしましました。
    お友達の天族達の顔色を窺い続けるスレイ君はもはや滑稽そのものであり、主人公として何一つ主体性の無いゴミ主人公と化してしまいました。

    こんなゴミ主人公に感情移入できるわけもなく、ただひたすらイライラするストーリーが展開されます。

    結局このゲーム、天族マンセーゲームとなっており、スレイ君はもはや天族様の眷属と化していました笑

    2つの種族を取り持って上手くまとめて先頭に立って導いていくのが導師なのではないのですか!?
    導師スレイ、答えてください!!
    なんなら本来はアリーシャ姫が人間側の代表に立って仲立ちしていくような話ではなかったのですかね?

    他にも言いたいことは沢山ありますが、とにかくストーリーに関しては何一つ良いところが無かったです、ゴミの一言。

    何かアニメ版のテイルズオブゼスティリアクロスではストーリーマシになってるらしいのですが、どうしてそれが本編であるゲームで出来なかったのか?
    理解に苦しみます。




    images

    2.キャラクターがゴミ

     本作のゼスティリアですが、キャラクターに魅力を全く感じませんでした。

    前述したとおり、主人公は天族様の操り人形であり、洗脳が施されています。
    主人公を洗脳してくる天族様達に魅力なぞあるわけありません。

    ホモ受けを狙った水色の天族様を初め、誰一人魅力的なキャラクターが存在しませんでした。
    唯一エドナが可愛かったのが救いだったかもしれません。

    さらに本作の不快感を高めているロゼというキャラクターがヤバいです。
    本作は穢れというのがテーマの一つなんですが、この穢れが曲者で、
    何とロゼは殺人をしても穢れを生まないのです!!
    穢れとは、他人に対する憎しみ・妬み・悪意といった人の心が生み出す負のエネルギーのこと。

    要は、純粋orサイコパスは穢れを生まないというシステムなんです!!!

    何という事でしょう、ロゼはおそらく純粋カテゴリーに入ると思うのですが、僕にはサイコパスにしか見えませんでした。

    ロゼは「弱い人を守りたい」という我欲的な理由でない為穢れないということですが、僕にはそれがとても怖いと感じました。
    公式の見解ではロゼは”善悪を超越しているから穢れない”ですからね、意味不明。神かな?

    だって我欲的な理由じゃなければ殺人が許されてるんですよ?それってヤバくないですか、やってることデスノートのキラと変わりませんからね。

    まぁキラことライト君も純粋なキャラクターであった為似たような感じの動機なのですが、本作の気持ち悪いところはそこではなく、何とロゼさんは味方達にマンセーされているのです。

    天族様からしたら穢れを生まない人間こそが希少であり尊ぶ存在です。
    天族様からしても穢れを生まないなら何してもいいよという感じがありありと描写されているんですよね。

    穢れない人間こそ真の仲間!!!!

    最高に気持ち悪いパーティー、それがテイルズオブゼスティリアです。







    124c0962

    3.戦闘システムがゴミ

    テイルズシリーズと言えば戦闘が面白いことで有名です。
    僕もテイルズは戦闘システムが面白いのでほぼ全てのシリーズをプレイしています。

    しかし残念ながら本作は肝心の戦闘システムがゴミカスでした。
    本当にびっくりするぐらい、とんでもないレベルでつまらなかったです。
    詳細について話していきます。



    ①カメラワークが最低
    本作はシームレスを意識した結果、カメラワークが最低最悪のものとなってしまいました。
    特に狭い場所での戦闘が最悪、空間が狭い為カメラが引けず、ケツのドアップが映りこんだ戦闘になります。
    エフェクトも無駄に派手で敵しか映っていなかったりと何をやっているのか全く分からない場面が頻発します。
    これに関してはテストプレイで疑問に思わなかったのでしょうか?
    誰もが「これやばくね・・・?」と間違いなく思うレベルでクソだったのですが、果たして・・・


    ②4連携とかいうゴミシステム
    テイルズと言えばコンボを繋いで爽快な戦闘を楽しむゲームなのですが、
    本作は何と最大4連携です。

    しかも、ステップも1連携として数えられます。
    コンボもクソもありません、マジでガチで死ぬほどつまらない戦闘システムでした。

    一応ゲーム終盤のスキルで改善されたりしますが、序盤から徐々に改善していった方が絶対良かったです、ゴミ。


    神衣化前提のクソシステム
    本作は神衣化しなければ人権はありません。
    神衣化しなければ産廃性能なのです。

    必然的に毎回戦闘の度に神衣化することになります。
    しかもこの神衣化ですが、人間と天族が合体して1ユニットになるため、フレイ君とロゼの実質二人で戦うことになります。

    しかも片方死んだら並んで二人ご臨終(笑)ギャグかな?
    このおかげでパーティー編成に自由度もありません。
    しかも神衣化したら連携数が3になります、最早笑えない



    ④術技少なすぎ問題
    本作の術技の少なさは異常です。
    ほぼ存在しません。
    さらに神衣化すると使える術技は減ります、同じ技をひたすら連打して戦うクソ戦闘です。
    たまらなくつまらなかったです、この単純すぎる戦闘を果たして面白いと思うシリーズユーザーはいるのでしょうか?
    テイルズ初見のプレイヤーなら受け入れられると思うのですが、シリーズファンには決して受けいられないゴミ戦闘システムでした。








    d2c21f31

    4.アリーシャ離脱・真の仲間・んほぉ~事件(炎上)

    発売前、テイルズオブゼスティリアはアリーシャがヒロインのように宣伝がされていました
    しかし、蓋を開けてみるとアリーシャは途中で離脱し、ロゼが正ヒロインに変わります。

    アリーシャはロゼのように”善悪を超越した存在”ではなく、多かれ少なかれ穢れを持っている普通に人間です。
    その結果、アリーシャは【真の仲間】にはなれずにパーティーから追い出されてしまいます。

    アリーシャは普通の人間であり、ありふれた存在だからこそ人の痛みを知り、人間界代表として天族と仲立ちしていくのかなぁとかプレイ中は勝手に妄想していましたが、ただのお払い箱でした。
    しかもそのイベントの数々はとても痛々しいものであり、アリーシャが可哀想でなりませんでした。
    発売前にアリーシャに期待して騙されたファンはどれほどいるのでしょうか、被害者の数は計り知れないと思います。


    何かすごい不自然にアリーシャは追い出されたんですよね・・・

    そこで、調べてみると某大型掲示板でこんなコピペがありました。
    以下コピペ



        ゲームスタッフ「このゲームも形になって来たな!」プロデューサー「んほぉ~この声優たまんねえ~」

        プロデューサー「Mちゃんの声だけで抜けるわぁ…」

        スタッフ(うわぁ来たよ…)

        プロデューサー「ゲームの進行はどうだい?」シコシコ

        スタッフ「現在ここまで進んでいます」

        プロデューサー「導師である主人公が騎士のヒロインと共に旅をする物語…ふんふん…」

        プロデューサー「このヒロインの声優誰?」

        スタッフ「Aさんですね」

        プロデューサー(そっかぁ…)

        プロデューサー「このゲームなんか違うんだよね…王道すぎるというか…ひねりがないよねぇ…」

        スタッフ「うわぁ…」(そうですか…)

        プロデューサー「そうだ!このヒロインを途中で離脱させて別の真ヒロインをカッコよく登場させようよ!」

        プロデューサー「声優はMちゃんね!これは面白くなるぞ!」

        ~ 中略 ~

        スタッフ「人気シリーズ最新作ついに発売です!!!皆さん是非遊んでみてください!!!!!」

        プロデューサー「あぁ…Mちゃん最高だよ…」シコシコ

        そして今彼はこの作品で高い売り上げを出し、作品シリーズ総合プロデューサーに昇格されたが
        その後作品がボロクソに叩かれ大炎上し
        ついに退社した

        END


    以上、某大型掲示板のコピペです。
    ちなみに、上記の内容(特定の声優さんに肩入れした)はプロデューサーで馬場氏はインタビューにて否定しています。

    真偽の程は定かではありませんが、こういった噂が巷に出回っていました。

    このコピペから、「んほぉ~この〇〇たまんねえ~」という迷言が誕生したのはまた別の話。
    ちなみに、「権力者が私情を挟んで作品を改悪する行為」を【んほる】と呼ぶようになったらしいです。


    余談ですが、テイルズオブフェスティバルという公式のイベントでロゼの声優さんである小松氏は土下座したそうです。
    土下座した理由は小松氏に対してファンが温かい声援をかけてくれたことへの感謝の土下座なのですが、何ともまぁ不憫な・・・
    ネットで叩かれ過ぎて不安だったのでしょうね。

    この作品誰も幸せにならねぇな。




    5.総評:シリーズ最低のクソゲー

    総評です。
    間違いなくシリーズ最低のクソゲーです。
    しかもつまらないだけならいいのですが、不快になるレベルでした。

    ストーリー✖
    戦闘✖
    キャラクター✖
    グラフィック△
    世界観△
    BGM△

    まぁこんな感じですね、テイルズと言えば戦闘とキャラゲーとして有名ですが、総じてその2つが最悪でした。

    よくもまぁこんな作品が世の中に出てきたなと言った感じです。

    余談ですが、ゼスティリア以降のベルセリアとアライズは名作です。
    ゼスティリアがどうしてこうなってしまったので、その真相を知る者はあまりにも少ない・・・






    皆さんこんにちは、ゲーム大好きサラリーマンのアベです。

    先日、Switch版の九龍妖魔學園紀を購入してプレイしました。

    が、僕には全く合いませんでした。正直僕的にはクソゲーでした。
    我慢して10時間前後プレイしましたが、ギブアップしてしまいました。

    しかしながらインターネット上では本作九龍妖魔學園紀は非常に評価が高く、良作として扱われています。

    では何故僕がクソゲーだと思ったのか、実際にプレイ感想を話して行こうと思います。

    ちなみに僕は本作は初プレイとなります。





    032

    1.システムが古臭い、もっさり

    本作九龍妖魔學園紀は、PS2で2004年に発売されたゲームのリメイクです。

    リメイク内容としては、グラフィックの向上とフルボイス化です。

    古いゲームですので、システムがとても古臭いです。

    レスポンスが悪いわシステムが複雑な割にヘルプ等が充実してなくとても不親切です。

    とりあえず色々とやってみるかぁという感じのゲームなのですが、システム・UI周りが非常にモッサリしておりストレスがマッハです。

    一人称視点の3D探索パートでは操作性が非常に悪く、動かしていてワクワクするどころかイライラの感情の方が上回ります。

    ストーリー自体は個性豊かな仲間達と古代ロマンを追い求めるアングラな感じでそそられるものはあるのですが、いかんせんゲーム部分が足を引っ張っている印象です。

    学園を取り巻く独特な世界観は素晴らしいと思うのですが、如何せん古臭いシステムがプレイしていてキツイです。

    移動するだけでもストレスだし、それにジャンプや謎解きで行ったり来たりするのもかなりかったるかったです。

    リメイクするなら、移動の操作方法とかシステムとかヘルプとか充実させて欲しかったなぁと強く感じました。



    2.バグ頻発

    本作ですが、発売当初はバグ地獄だったみたいです。

    しかし月日が流れた2022年現在、バージョン1.03がダウンロードでき、バグの症状は緩和されました。

    しかし、それでもバグは変わらず残っています。  
    そう、ある程度のバグ取りはされましたが、相変わらずバグは頻発しているのです。

    僕の場合だとメニューを開いたら強制終了したり、いきなりフリーズしたりしました。

    探索中等、そこまでこまめにセーブ出来るゲームではないのでストレスが半端じゃなかったです。
    思わずSwitchをぶん投げたくなりました笑

    こういった致命的なバグが未だ残り続けているのは如何なもんかと思います。




    757

    3.戦闘がつまらない

    本作は3Dダンジョン探索パートで戦闘もあるのですが、これもとにかくつまらない。

    様々な武器を使えたりするのですが、モッサリモッサリモッサリで全然楽しくないです。

    何か行動する毎にAPと呼ばれる数値を消費して動いたり攻撃したりするのですが、このAP、向きを変えるだけでも消費します。

    なので、移動後に敵方向に振り向きたくても振り向けず、敵ターンで画面外から攻撃を喰らいまくります。何が起こってるのか全然分かりません。

    さらに本作の戦闘でな銃、ナイフ、爆弾等など色々使って戦闘して戦略性はあるゲームなのですが、如何せんシステムの古臭さが足を引っ張ってしまっています。

    令和の時代にこれはないわ...と思ってしまうのが正直な感想でした。

    せめてリメイクならば戦闘の倍速化やシステムの改良等をするべきだと思います。




    513

    4.絵が古臭い

    えー、本作のファンの皆様にはとても申し訳ないのですが、絵が古臭くて受け付けませんでした。

    最初見たとき、なんだこれ?
    と思ってしまいました。

    世界観やストーリーに合った味のある絵だとは思うのですが、なんかすごい微妙だなと感じてしまいます。
    しかもとても時代を感じる絵です。

    本作は好感度システムがあり、ギャルゲー要素も含んでいるのですが、絵が微妙すぎて食指が伸びませんでした。

    ただ、イラストの差分はとても沢山あり、イベントスチルも沢山あります。
    とても沢山の絵を頑張って描いているのは評価出来るポイントだと思います。

    この独特な絵が好きだったり、愛着があれば良いかもしれませんね。


    910




    logo-main

    5.総評

    総評ですが、僕的にはクソゲー判定です。
    2004年当時にこのゲームをプレイしていればとても楽しくプレイ出来たと思いますが、令和の時代に初プレイするのはキツかったです。

    システム✖
    ストーリー○
    世界観○
    キャラクター○
    イラスト✖
    バグ等の安定性✖
    戦闘✖
    UI✖

    ストーリーや世界観、キャラクターの設定等は良かったのですが、システム周りが完全に足を引っ張っていた印象です。

    既プレイ済みの懐古プレイヤーなら良いと思いますが、初見プレイは正直キツかったです。

    しかもこのゲーム、版権の関係なのかは知りませんが、何故か完全版のリメイクではありません。

    そこら辺も残念だなと思いましたが。
    以上が僕が本作に抱いた正直な感想です。












    皆さんこんにちは、アベです。

    風呂上がりや身だしなみを整えている間、鏡で自分の顔を確認しますよね?

    その時、ああ...自分ってイケメン(美人)だなぁ...(ウットリ)
    と感じた事はありませんか?

    恥ずかしながら僕はそう感じた事が人生で何度もあります笑

    しかし、実際に写真で自分の顔を見ると、ブッサwなにこれw
    となる事が非常に多いです。

    こんなに顔ゴツかったけ?とか
    バランスわるっ!
    肌汚っ!!
    とか思いますよね?


    では何故鏡だと顔が整って見えて、写真だとブサイクに写るのか、その理由を解説していこうと思います。


    narcissist_narushisuto

    1.鏡の自分がイケメン(美人)に見える理由

    まず最初に、何故鏡の中の自分の顔面が整って見えるのかを話して行きます。

    ①鏡の中の自分は左右非対称
    ②無意識に決め顔をしている
    ③鏡のある場所はベスポジ(照明や光が整っている)
    ④鏡では全体が見えずに顔のパーツだけを見てる


    これら4点が鏡の中では自分の顔が整って見える主な理由となっています。

    鏡では無意識に決め顔しますよね?
    普段は目が死んでいるような人間でも鏡の前では目を開いて無意識のうちに決め顔をします。

    さらに鏡の中の自分は全体的な自分は見えず、顔しか見えません。中でもパーツに目が行きがちです。

    一部分のみを見ているから顔が整って見えがちなのです。





    o0727080014070985785

    2.写真の自分がブサイクに見える理由


    集合写真等、複数人で写真を撮影した時、ブサイクやなぁ、誰やこいつ?自分やないかい!!
    と感じたことありますよね?
    ご安心ください、あなたは正常です。

    それでは、写真の自分がブサイクに見える理由を解説していきます。

    先程、鏡の中に映る自分が何故良く見えるのかを解説しました。
    そう、その一部分しか見ていない左右非対称なベストな自分の顔を本当の自分の顔と認識してしまっているからです。


    どういう事かと言うと、
    写真では左右非対称に映らず、さらに光の量や照明もマチマチです。暗く写ったりもします。
    その結果、顔のバランスが崩れて見えたり、鏡の中の自分のベストな顔とアンマッチしてしまうのです。

    さらに、顔だけでなく全体的に映るので全体のバランスも大事になります。

    等身が低かったり、体型が悪かったり、服のサイズが合っていなかったりするとものすごくブサイクに見えたりもします。

    これらの理由も合わさり、鏡の中の自分と写真の中の自分の姿に大きな乖離が生まれてしまうのです。






    045


    3.真実の自分は果たしてどっち!?

    では最後に、鏡の中の自分と写真の自分ではどちらが真実の姿なのか!?
    という結論を話していきます。

    結論から言うと、写真の姿が他人から見られている真実の姿です。

    鏡に映ったイケメン・美人は虚構に近い存在です。左右非対称なあなたのベスト状態の顔は普段の生活では存在していません。

    僕はこの真実を知ったとき絶望しかけましたが、今では元気に生きています。
    そう、僕はイケメンでもなんでもなくただの芋臭い男だったのです。

    加工がされていない写真というのは、真実の自分を映し出すラーの鏡というわけです。

    中々ツライ現実ではありますが、加工無しの写真でもイケメン・美人に写るのであれば本物と呼べることになります。

    これを機に全体的にバランスを整える事を考えて行けばもしかしたらあなたも本物のイケメン・美人になれるかもしれません!

    レッツ自分改革!















    皆さんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

    昔、僕は学生時代にパン工場でバイトとして働いていた時期がありました。

    えー、端的に言って地獄でした。

    では何故地獄だったのか、その理由を僕の体験談を元に話して行こうと思います。





    job_syokuhin_koujou_apron

    1.単純作業が地獄

    僕が働いていたパン工場では、単純作業をしていました。

    1日中流れてくるパンの上にクリームを置いたり、ゴマをかけたりしていました。

    また、パンの仕分けや、パンの運搬等を手作業でおこなったりもしていました。

    いずれにせよ脳死の単純作業でした。
    何度も何度もこれ自動化して機械でやれば良くね?と頭の中で突っ込みを入れながら作業していたのを今でも憶えています。

    一切脳みそを使うことはなく、ただひたすらに単純作業で肉体を酷使するだけの仕事に僕はやり甲斐を一切感じませんでした。

    ラインで遅れたりすると舌打ちが飛んできたりしますからね、中々強烈です。

    自分の成長等は一切感じず、五体満足であれば誰でも出来る仕事に若い僕は耐えられませんでした。

    ひたすら心を無にして自分は機械なんだと思い込む事で日々の作業をこなしていましたが、とある日に限界が来てパン工場をバックレました笑






    company_black_koujou

    2.体力的にもキツイ

    先程単純作業と話しましたが、この単純作業が肉体的にキツイです。

    ライン作業だとしても同じ姿勢でずっと同じ事を繰り返すため身体が常に痛くなります。

    また、軽作業としてパンをまとめて手作業で運搬する事を繰り返すと腰を痛めます。

    しかも僕が働いてたパン工場はめちゃくちゃ暑く、体力的にもキツかったです。

    ライン作業、軽作業共に身体的にキツかったです。

    また、パン工場は酵母(イースト菌)がとても臭いです。
    その臭いは工場中に充満していて、パンを見るのも嫌になるレベルでした。

    パンが無料でもらえるのですが、労働者の殆どは持参した弁当か有料の社食を利用していました。

    肉体的にもキツイ上に臭いもキツくて割と頭がおかしくなりそうな環境でした。




    karou_businessman

    3.人間関係が閉鎖的

    僕が働いていた工場はとにかく閉鎖的な環境でした。

    周りのパートやアルバイトは死んだ魚のような目で働いており、陰口や悪口が当たり前のように飛び交っていました。

    どうでもいいような内容の、人の噂話が唯一の娯楽と言ったような環境でした。

    陰口や噂話など僕には興味が無かったので殆ど誰とも会話をしませんでしたね。

    兎にも角にも閉鎖的な工場の環境は好きではありませんでした。

    グループで輪になって話していても、1人が席を離れた瞬間その1人の悪口大会になるとかザラですからね、本当に陰湿。



    811

    4.時間が経つのが遅すぎる

    パン工場はとにかく時間が経つのが遅いです。

    そろそろ1時間ぐらい経ったかな?
    と思い時計を確認しても10分しか経過してないとかザラです。

    頭を使わない単純作業って本当に冗談抜きで時間が経つのが死ぬほど遅いんです。

    1日の単純作業をしたすら繰り返す労働が延々と終わらない地獄の労働に感じてきます。

    僕の人生でパン工場の単純作業程時間の経過が遅いと思った経験はありません。

    アリさんの行列を眺めている方がよっぽど面白く時間が過ぎるのが早いレベルですからね、本当に単純作業は地獄です。


    dde7cb55

    5.頭を使わない単純作業が好きならOK



    結論を言うと、パン工場のような単純作業はオススメしません。

    短時間のパートさんだとかなら良いとは思いますが、未来ある若者が専門としてパン工場でアルバイトをするのはオススメ出来ません。
    さらに、スキルが一切身につかない単純作業を延々とこなすのは少なからず才能が必要ではないかと思います。

    労働中は苦痛しか感じません。

    単純作業って思ったよりかなりキツいんです。

    単純作業はある種の才能が無いと厳しいものだと痛感しました。

    単純作業が苦にならない、何なら楽しい!
    と思うような人には天職かもしれませんが、僕には絶対に無理でした。




    皆さんこんにちは、アベです。

    先日、気になるニュースを発見しました。
    それは、マイメロ・ママが大炎上しているというニュースです。

    では何故マイメロ・ママが大炎上してしまったのか?
    事の敬意と僕の感想を話していこうと思います。





    1.マイメロ・ママが大炎上した経緯

    一番最初に、なぜマイメロ・ママが炎上したのか説明します。
    理由は、”女の敵は女”という発言が入ったグッズを販売を発表したからです。

    下記の画像をご覧ください。

    my-melody-mama
    news_20220117193304-thumb-645xauto-217241


    女の敵はいつだって女なのよ・・・

    というとても含蓄が困った名言があります。
    そう、この名言一つで炎上してしまったのです。

    この発言にTwitter界隈のツイフェミさん達が激怒し、何とこの商品の発売が中止されたのです。

    他にも
    「一度や二度の失敗でくよくよするような男をつかんだら一生の不覚よ」
    「男って、プライドを傷つけられるのが一番こたえるのよ」
    「女ってね、ダメな男ほど放っておけないものなのよ」
    「男と女の事に他人がとやかく言ってもね」

    等の名言も書かれています。

    多分この名言を考えた社員の方は人生経験豊かな女性ではないかと思います。笑
    あまりにも含蓄に溢れた名言でちょっと笑いました。

    女の敵は女・・・全くその通りの結果になってて草生える





    2.女さん(フェミニスト)を怒らせてはいけない

    このように、世のフェミニストを怒らせては絶対にいけない社会になってきています。
    世は完全にジェンダー平等の流れになってきているのです。

    どの発言が拾われて炎上し、個人情報が拡散され追いつめられるか分かったものではありません。
    皆さんも発言には十分注意してネットを利用しましょう。

    余談ですが、ファミリーマートの”お母さん食堂”もフェミニストさん達の活動により消滅しました。
    何でもお母さんが食事を作るのが当たり前というのは無意識の偏見を助長しかねない
    と言った理由だそうです。

    よく分からない理由で開いた口がふさがりませんが、フェミニストさんのクレームは大企業さえも方向転換してしまうほどの威力があるみたいです。





    3.どんどん生きにくい世の中になっていく件

    ここからは僕の感想なのですが、最近どんどん生きにくい世の中になっている気がします。
    ネット社会と言えば聞こえはいいのですが、実際はどこで発言が切り取られて炎上するか分かったものではありません。

    企業側も個人でさえも発言に気を使ってビクビクする毎日です。

    炎上が怖いので企業も、個人でさえも発言力がある人間は周りの顔色を窺って当たり障りのない発言をするばかりです。

    当たり障りの無い耳障りのいい言葉、当たり障りの無い商品、当たり障りの無い作品、こんなものが世の中に溢れてきています。

    そこに本当の言葉は入っているのかは定かではありませんが、個人が自由に思想・言葉を発現できる世の中ではなくなっているのは確かです。

    言論の自由というのは名ばかりの言論の不自由社会が目前に迫っている今、一体この先どうなってしまうのでしょうか。










    皆さんこんにちは、三十路オーバーのゲーマーのアベです。

    僕は幼稚園生の頃からひたすら色んなゲームをプレイしてきました。

    人生で本当に色んなゲームを楽しんでプレイしてきました。

    しかし、30歳を超えたあたりからゲームをプレイする事に対して強烈な違和感を覚え始めてきました。

    それは、何故かゲームが楽しくないという事です。

    では何故そのような状態になってしまったのか、僕の体験談を元に理由を話して行こうと思います。






    game_tetsuya_man

    1.飽きが来る(マンネリ)

    ゲームって長年やってると間違いなく飽きて来ます。

    日々ゲーム業界は進歩していますが(主にグラフィック面)、ゲームの根本的なシステムって殆ど進化してないんです。

    例えばRPG、格ゲー、FPS、スポーツゲーム等のシステムって根本的な部分は昔から変わっていません。

    シリーズを重ねる毎に新システムは増えてはいますが、基本的にグラフィックが進化しただけの焼き増しが多い印象です。

    その結果、似たようなゲームを繰り返しプレイする事でマンネリによる飽きが来ます。

    ゲームの経験が少なければ新鮮な気持ちでゲームをプレイする事ができますが、僕のようなオッサンゲーマーはそのような純粋に新鮮で楽しめるゲームが少なくなってしまいました。

    同じようなゲームの繰り返しによるマンネリはおっさんゲーマーには中々苦痛に感じてしまうのです。




    545

    2.新しいものが受け入れられない

    先程、同じようなゲームはマンネリという飽きが来てしまうと言いましたが、それなら今までやったこと無いジャンルを開拓すればいいじゃん!

    それか、新規IPのゲームを発掘すればいいじゃん!
    と思う方もいるかもしれません。

    しかし、僕のようなオッサンゲーマーはわがままなのです。

    新しいものを受け入れられないという最大の欠点が存在しています。

    どういう事かと言うと、年を重ねていくと新しいものを1から覚えるのって非常に億劫なんです。

    新しいゲームデザイン、新しいゲームシステム、新しいルール、これらを改めて1から覚えてゲームをプレイするのは非常に大変です。

    正直、死ぬほどめんどくさいです。

    このようにオッサンゲーマーはマンネリを嘆きながらも新しい物には手を出せないというジレンマを抱えているわけです。

    色々複雑なお年頃なんですね。



    karou_businessman

    3.単純に疲れる

    ゲームをプレイするのって体力が必要だし疲れるんですよね。

    対戦ゲームにしても集中力が必要なので少しプレイするだけでも疲れてしまいますし、オフラインゲームでもアクションゲーム等は疲れます。

    また、ストーリー重視のゲームをプレイするとしても頭を使いますし、感情を揺さぶられるので疲れます。

    結局、頭を空っぽに出来る作業ゲー以外全て疲れるんです。

    体力があり余っていた時代ならゲームに対する疲れをあまり感じなかったのですが、今は普通に疲れます

    普段仕事で毎日ヘトヘトになって帰って来るのもあり、さらに疲れるゲームをプレイするのはかなり億劫なんです。

    休みの日は疲れを取りたいので用事が無いときはゴロゴロしながらスマホを弄ったり動画を見たりする時間が増えるので余計にゲームをプレイする時間が無くなっていきます。

    疲れ切ったサラリーマンにゲームをプレイする体力と気力があまり残っていないというのと、年を取るとゲーム離れを起こす要因の1つです。



    game_yatsuatari

    4.失敗が怖くなる=ストレス

    年を重ねる毎に失敗する事が怖くなっていきます。

    僕の場合も昔に比べてトライ・アンド・エラーをくり返す事が苦痛になってきました。

    失敗する事によりストレスが中々キツイです。

    なので、昔はゲームを高難易度で遊んでいましたが、今は普通以下の難易度で気軽に遊ぶようになりました。

    そう、全滅ややり直しという失敗が怖いので易しい難易度で遊んでしまうようになったのです。

    普段から仕事でとんでもない程のストレスを受けているので、ゲームでまでストレスをためたくないんですよね。

    年を取り、失敗する事が怖くなっていき逆にストレスが無意識化でたまってしまうのとオッサンゲーマーのゲーム離れの1つだと僕は考えています。

    手軽なスマホゲーが流行るのも今ならわかる気がします。


    5.ゲーム実況動画で満足してしまう


    昔の僕はゲームの実況動画なんて誰が見るの?自分でプレイしなきゃつまらないじゃん。

    と思ってましたが、今ではそんなに興味が無いタイトルは実況動画で済ませてしまう事もあります。

    現在僕は自分でプレイしてみたい!
    と思った作品は自分でプレイしていますが、何となく気になるなぁと感じる程度の作品だと動画で済ませるようになってきました。

    これ、多分共感してくれる方多いと思うんですけど、年をとるにつれて他人がプレイしてる動画を見るほうが楽なんですよね。

    勿論自分でプレイしていないので細かいゲーム性や面白さは分からないのですが、ストーリーや大まかな流れなどは理解する事が出来ます。

    ダラダラと横になりながら気軽に動画の実況を見れるので、ゲーム実況を見る機会が昔より遥かに増えました。

    こうして徐々にゲームから卒業していくんだなと考えると少し寂しくなりますが、加齢には逆らえないと言うことですね...

    とは言え、これはやりたい!
    と思ったゲームはまだまだ続けていくつもりです。

    以上が年をとるにつれてゲームがつまらない、ゲーム離れが起きてしまう原因でした。





    このページのトップヘ