皆さんこんにちは、アベです。

僕は昔からラーメンが大好きで、色んなラーメン屋を巡っています。

今まで様々なラーメン屋に行ってきましたが、あっ、このラーメン屋ハズレだな...と思うことが多々ありました。

今回は、そんなハズレなラーメン屋にありがちなこと5選を僕の体験談を元に話して行こうと思います。





1.テーブルにお冷・ティッシュが無い

お冷がセルフサービスだったら良いんですけど、セルフサービスでは無い場合、個人的にお冷のポットを置いて欲しいです。

shopping

こんな感じのポットです。

ラーメンは塩分が濃く、熱いのでとにかく喉が乾きがちです。

そんな中、小さいグラスのお冷を飲み干してしまうと店員さんを呼んでお冷を貰わなければなりません。

申し訳ないのでそう何度も呼べないので、ポットが無いときは基本的にお冷のおかわりは我慢しています。

ドリンクを頼んで貰うための戦略orコスト削減の為だとは思うのですが、客目線からするとお冷のポットがテーブルに置いてあるだけで個人的にはかなりポイント高いです。


あと、各テーブルにティッシュが置いてあるととても有り難いです。

ラーメンを食べると鼻水が出てくるので、鼻をかめるティッシュがあるとかなり助かります。

お冷ポットとティッシュ、両方があると多少味が美味しくなくてもリピートしたくなります。






ramen_udon_yugiri

2.やたらとメニューが多い

ハズレなラーメン屋にありがちなことですが、やたらメニューが多いところです。

醤油ラーメン、味噌ラーメン、塩ラーメン、担々麺、つけ麺、マーボー麺等など、店主のこだわりを感じない店はハズレな事が多いです。

おそらく、スープの素とかでラーメンを作っていると思われます。

個人店に入ったとき、ラーメンのメニューがやたら多かったときのテンションの下がり具合尋常ではありません。

個人的な考えですが、個人店の場合は店主拘りのラーメンを食べたいのでメニューは絞って欲しいです。







556

3.店長の謎ポエムが沢山貼ってある

ラーメン屋に入ったときに、うわっと思う瞬間があります。

それは、店長のものと思われる謎ポエムが所狭しに貼ってある時です。

こういった謎ポエムが沢山あるラーメン屋にありがちなのが、無駄に意識高いのと、変なこだわりが強いことが多いです。

やたらルールに厳しかったり、あまりいい思い出がありません。

意識高いだけなら良いんですけど、値段も高いのが多いです。

ラーメン1杯1000円以上平気で超えてくるとかザラですからね。

何故ラーメン屋は謎ポエムと、頭にタオル巻いて腕を組みがちなのでしょうか?

個人的にそういう意識高い系の店は好きじゃありませんね。

高いくせに量が少なったりしますので...







4.味が薄い・しょっぱいだけ

初見のラーメン屋でラーメンを食べたとき、間違いなくハズレだ...
と思う時、それは...

味が薄いorしょっぱいだけ

この2点です。

味が薄いラーメンを食べるのは本当に苦痛でしかなく、お金を払って食べる事を後悔するレベルです。

また、しょっぱいだけのラーメンも苦痛以外の何者でもなく、さらに塩分過剰摂取にもなりそうで嫌です。

しょっぱいだけのラーメンは、不味いつけ麺とかにありがちですね。
本当にクソまずいです(実体験)

業務用スープを適量に作る方が遥かに美味いラーメンが稀に存在しますが、店主は味覚がおかしいのでしょうか?
よく営業出来てるなぁと不思議に思います。





5.店員の態度が高圧的



店員の態度がやたら高圧的なラーメン屋、ありますよね?

何かぶっきらぼうだったり、注文を迷ったりするとイライラされたり、トッピングを聞くと高圧的に返されたり。

店員が高圧的だと、入店した事を後悔しますし、二度と来ようとも思わなくなります。

何でお金払ってラーメン食べに来ているのに嫌な気持ちにならなきゃいけないんだろうと感じてしまいますね。

また、身内で完結してるような雰囲気のラーメン屋もあまり好きではないので、雰囲気って大事だよなぁと思います。


以上が個人的にこのラーメン屋、ハズレだなと感じる5選でした。

他になにかあればコメントくださると嬉しいです。



       
スポンサーリンク

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット