皆さんこんにちは、三十路オーバーのゲーマーのアベです。

僕は幼稚園生の頃からひたすら色んなゲームをプレイしてきました。

人生で本当に色んなゲームを楽しんでプレイしてきました。

しかし、30歳を超えたあたりからゲームをプレイする事に対して強烈な違和感を覚え始めてきました。

それは、何故かゲームが楽しくないという事です。

では何故そのような状態になってしまったのか、僕の体験談を元に理由を話して行こうと思います。






game_tetsuya_man

1.飽きが来る(マンネリ)

ゲームって長年やってると間違いなく飽きて来ます。

日々ゲーム業界は進歩していますが(主にグラフィック面)、ゲームの根本的なシステムって殆ど進化してないんです。

例えばRPG、格ゲー、FPS、スポーツゲーム等のシステムって根本的な部分は昔から変わっていません。

シリーズを重ねる毎に新システムは増えてはいますが、基本的にグラフィックが進化しただけの焼き増しが多い印象です。

その結果、似たようなゲームを繰り返しプレイする事でマンネリによる飽きが来ます。

ゲームの経験が少なければ新鮮な気持ちでゲームをプレイする事ができますが、僕のようなオッサンゲーマーはそのような純粋に新鮮で楽しめるゲームが少なくなってしまいました。

同じようなゲームの繰り返しによるマンネリはおっさんゲーマーには中々苦痛に感じてしまうのです。




545

2.新しいものが受け入れられない

先程、同じようなゲームはマンネリという飽きが来てしまうと言いましたが、それなら今までやったこと無いジャンルを開拓すればいいじゃん!

それか、新規IPのゲームを発掘すればいいじゃん!
と思う方もいるかもしれません。

しかし、僕のようなオッサンゲーマーはわがままなのです。

新しいものを受け入れられないという最大の欠点が存在しています。

どういう事かと言うと、年を重ねていくと新しいものを1から覚えるのって非常に億劫なんです。

新しいゲームデザイン、新しいゲームシステム、新しいルール、これらを改めて1から覚えてゲームをプレイするのは非常に大変です。

正直、死ぬほどめんどくさいです。

このようにオッサンゲーマーはマンネリを嘆きながらも新しい物には手を出せないというジレンマを抱えているわけです。

色々複雑なお年頃なんですね。



karou_businessman

3.単純に疲れる

ゲームをプレイするのって体力が必要だし疲れるんですよね。

対戦ゲームにしても集中力が必要なので少しプレイするだけでも疲れてしまいますし、オフラインゲームでもアクションゲーム等は疲れます。

また、ストーリー重視のゲームをプレイするとしても頭を使いますし、感情を揺さぶられるので疲れます。

結局、頭を空っぽに出来る作業ゲー以外全て疲れるんです。

体力があり余っていた時代ならゲームに対する疲れをあまり感じなかったのですが、今は普通に疲れます

普段仕事で毎日ヘトヘトになって帰って来るのもあり、さらに疲れるゲームをプレイするのはかなり億劫なんです。

休みの日は疲れを取りたいので用事が無いときはゴロゴロしながらスマホを弄ったり動画を見たりする時間が増えるので余計にゲームをプレイする時間が無くなっていきます。

疲れ切ったサラリーマンにゲームをプレイする体力と気力があまり残っていないというのと、年を取るとゲーム離れを起こす要因の1つです。



game_yatsuatari

4.失敗が怖くなる=ストレス

年を重ねる毎に失敗する事が怖くなっていきます。

僕の場合も昔に比べてトライ・アンド・エラーをくり返す事が苦痛になってきました。

失敗する事によりストレスが中々キツイです。

なので、昔はゲームを高難易度で遊んでいましたが、今は普通以下の難易度で気軽に遊ぶようになりました。

そう、全滅ややり直しという失敗が怖いので易しい難易度で遊んでしまうようになったのです。

普段から仕事でとんでもない程のストレスを受けているので、ゲームでまでストレスをためたくないんですよね。

年を取り、失敗する事が怖くなっていき逆にストレスが無意識化でたまってしまうのとオッサンゲーマーのゲーム離れの1つだと僕は考えています。

手軽なスマホゲーが流行るのも今ならわかる気がします。


5.ゲーム実況動画で満足してしまう


昔の僕はゲームの実況動画なんて誰が見るの?自分でプレイしなきゃつまらないじゃん。

と思ってましたが、今ではそんなに興味が無いタイトルは実況動画で済ませてしまう事もあります。

現在僕は自分でプレイしてみたい!
と思った作品は自分でプレイしていますが、何となく気になるなぁと感じる程度の作品だと動画で済ませるようになってきました。

これ、多分共感してくれる方多いと思うんですけど、年をとるにつれて他人がプレイしてる動画を見るほうが楽なんですよね。

勿論自分でプレイしていないので細かいゲーム性や面白さは分からないのですが、ストーリーや大まかな流れなどは理解する事が出来ます。

ダラダラと横になりながら気軽に動画の実況を見れるので、ゲーム実況を見る機会が昔より遥かに増えました。

こうして徐々にゲームから卒業していくんだなと考えると少し寂しくなりますが、加齢には逆らえないと言うことですね...

とは言え、これはやりたい!
と思ったゲームはまだまだ続けていくつもりです。

以上が年をとるにつれてゲームがつまらない、ゲーム離れが起きてしまう原因でした。





       
スポンサーリンク

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット