皆さんこんにちは、ゲーム大好きサラリーマンのアベです。

先日、真・女神転生4FINALをクリアしました。
クリアまでのプレイ時間は寄り道込で55時間前後でした。

本作は女神転生シリーズでは異色とも呼べる作品でした。

では早速本作の感想と評価を話して行こうと思います。





612

1.真・女神転生4との違い

まず最初に、3DSから発売されている真・女神転生4無印との違いを話していきます。

結論から言うと本作である真・女神転生4FINALは続編です。

本作は、前作無印版のニュートラルルートの終盤の状態から物語がスタートします。

主人公周りは新キャラのみですが、
前作の続編な為ストーリーが繋がっており、前作関連のキャラクターが多数登場しています。

なので本作をプレイする前に、前作のプレイを推奨します。

一応前作をプレイしていなくても出来ますが、100%楽しむのなら前作プレイは必須だと思います。

ちなみに本作のルートが正史と取るかパラレルワールドと取るかはプレイヤー自身に委ねられます。

また、本作は前作で不評だった悪魔のデザインが改良されており、不評だったニヤリシステムの大幅に改良されています。
全体的に前作より遊びやすくなっています。




343

2.ストーリーの感想

ストーリーの感想ですが、僕的にはとても楽しめました。

先程本作は真・女神転生シリーズでは異色と話しましたが、ストーリーがとても異色なのです。

何故異色なのかと言うと、人間の仲間が沢山存在し、ぞろぞろ連れて歩くのです。

メガテンシリーズは基本的に硬派路線で自分以外みんな敵という感じですが、本作は仲間達との絆がメインの話となっています。

一応本作にも色んなルートは存在していますが、メインルートは絆ルートです。
仲間皆殺しルートもプレイしましたが、心が痛みすぎてクリアまで出来ませんでした笑

そのぐらい本作は仲間との絆ルート及び中庸ルートがゴリ押しされています。

中庸ルートは人間が人間として誰にも支配されずに生きていく為のルートです。

神々の集合である多神連合vs悪魔連合vs天使連合vs人間達の戦いが本作の特徴です。

各勢力が自分達のエゴ全開で潰し合います。
この話が僕的にはとにかく面白かったです。

いままでの女神転生シリーズと比べ、キャラクター同士のやり取りも多く、割とライトな感じに物語が展開されます。
(それでも陰鬱な表現は多いですが)

本作は王道寄りになったという印象でした。

最後は人間勢が敵対勢力&創造主である○○○○を全勢力で倒して大団円です。

女神転生シリーズと言えば淡々とよく分からないままストーリーが進む印象ですが、本作はドラマティックにストーリーが進行します。

絆ルートがのエンディングがとても良かったです。
こんなハッピーエンドは珍しいレベルだと思います笑


735

3.キャラクターの感想

本作は女神転生シリーズとは思えないぐらい仲間キャラクター豊富です。

みんなぞろぞろ揃って行動するばかりか、戦闘にも参加してくれます。

しかも本作は前作とは違い、キャラクターのバックボーン等が丁寧に描写されています。

前作はヨナタンやイザボーやワルターのバックボーンの説明が全くなく、何を考えているのかよく分からなかったですが、今作はしっかりと描写されているのが特徴です。

しかも仲間に悪いやつがいなくてみんな良いキャラクターなんです。

ヒロインであるアサヒやトキが可愛いのは勿論のこと、男キャラクターも魅力的です。

前作でゴミ以下の扱いだったナバールが幽霊として仲間になり救われていくのもポイント高いです。

主人公のみならず、仲間のキャラクターの成長過程もバッチリ見れるのが本作の魅力ですね。

逆に言うと、女神転生シリーズにそんなもの求めていない人からすると不評かもしれません。
僕は楽しめましたが...

とにかくアサヒとトキが死ぬほど可愛いです、まさか女神転生シリーズで萌えるとは思わんかったです笑



381

4.悪魔合体・戦闘の感想

本作も悪魔合体の楽しさは健在、色んな悪魔を自分好みに合体し、仲魔として一緒に戦えるのはすごく面白いです。

育成好きにはたまらないシステムとなっています。スキルに拘りだしたらもう止まりませんでした。
悪魔合体は問題なく面白いです。


次は戦闘ですが、シリーズお馴染みのプレスターン制のバトルです。
コマンド式のターン制で弱点をついたら行動出来る回数が増えるという仕様です。

本作も緊張感ある難易度であり、やりごたえはあります。

弱点をついたときや回避した時に本作特有のニヤリシステムがあります。

前作とは違いこのニヤリシステムが本作は改善されており、本作はニヤリ中は弱点属性が消え、クリティカルが必中します。

前作はニヤリ中の敵は攻撃がほぼ当たらなくなりクソでしたが、本作では改善されました。

戦闘もコマンド式戦闘が好きなら満足出来るクオリティは間違いなくあります。



993

5.結論:良作


結論ですが、僕的には間違いなく良作です。

ストーリー◎
キャラクター◎
悪魔デザイン○
悪魔合体◎
戦闘○
グラフィック△(3DSの限界)

こんな感じですね、最後までとても楽しくプレイ出来ました。

女神転生シリーズではかなり取っつきやすい部類だと思いますので、シリーズ未経験者の方にもオススメです。
       
スポンサーリンク

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット