みなさんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

僕は公私問わず日常的に車の運転をしています。

もちろん道路交通法や運転マナーを守って運転するようにしています。

しかし、昨今あおり運転というものをニュースをよく目にするようになりました。

ドライブレコーダーの普及もあり、道路交通法違反、マナーの悪い人がすぐ晒される世の中になってきたからです。

さて、そんな世の中になって来たので運転マナーが向上するかと思ったのですが、残念ながら簡単に人間の意識は変わらないようです。

今でも日々あおり運転の映像はどんどん日常的に流出していますし、実際に目にする事もあります。

さて、そんなあおり運転、マナーが悪い運転として、僕が1番日常的に気になっているのが、車間距離を異常に詰めてくるやつについてです。

これは非常にイライラします。

今回は、そんな車間距離が異常に近いやつ問題について私見も交えて話して行こうと思います。





544

1.車間距離を詰められるとイライラする件


これ、確実に僕だけじゃないと思うんですけど、みだりに車間距離を詰められると、煽られてる気分になってイライラするんですよね。

これはもし何かあって急ブレーキ踏んだら確実に追突してきそうなぐらいの車間距離の事を言ってます。

車間距離をみだりに詰められると不安になります、ちょっと怖い気持ちにもなります。
全く悪いことをしていないはずなのに、車間距離を詰められるとなぜか焦らされるんですよね。

不安と焦り、その二つの気持ちからイライラしてしまうわけです。

車間距離をみだりに詰める輩は自分が車間距離を詰められても何も思わないのでしょうか?

車に乗っていると無駄に気が大きくなる輩も沢山いるようなので、その心理なのでしょうかね。

法定速度50kmの道路を40kmとかで走っていたら車間距離を詰めたくなる気持ちもまだ分かるんですよ。

しかし、法定速度50kmの道路を58kmぐらいで走っててもガンガン車間距離を詰めて煽って来る輩も沢山います。

こういう輩は前の車が何キロで走っていようが車間距離を詰めて煽るのでしょう。

とにかく、みだりに車間距離を詰められるのは嫌な気持ちになります。






 633

2.何故車間距離を詰める?心理の考察

お次は、車間距離を詰める人間の心理を考察していこうと思います。




①とにかくせっかち・早く進みたい

せっかちな人間は車間距離を詰める傾向にあります。
少しでも前に前に進みたい心理なのでしょう、前の車にピタっとくっついた所で全く早くならないですし、全く持って無意味な行為です。

また、急いでいる人も早く進みたいため、車間距離を詰める傾向にあります。
早く前に進みたいという焦りからどんどん車間距離を詰めて少しでも前に進もうとするのです。
これも全く持って無意味な行為であり、人を不快にするだけなのでやめましょう。





②割り込みされたくない

車線変更や、脇道から車に割り込みされたくないという心理から車間距離を詰める人もいるようです。
これは一つの車に前に行かれた事で、損をした気分に駆られる心理から起こると言われています。
たかが車一台前に入ったぐらいで到着時間に影響はありません
損をした気分になるのは、心理的な思い込み以外の何物でもありません。みみっちいですね。
もう少し余裕を持って合理的に考える頭を付けた方がいいと思います。



③無意識に車間距離を詰めてしまう・道路交通法を覚えていない

結構びっくりしたんですが、無意識になんの悪気もなく車間距離を詰める人間も存在します。
実際、僕の会社の先輩でも何の悪気もなく無意識に車間距離を詰めてしまう人がいるのです。

その人はかなり温和な性格ですが、全く急いでいない状況でも車間距離を詰めまくります。
前に注意したことがありますが、それでも改善せずに車間距離を詰めています。

話を聞いたら、意識してないけど無意識にその距離にいるようです。
普通にマナー違反なので改善してくださいお願いします。




④前の車にプレッシャーをかけようとしている

車に乗ると、気が大きくなると言われています。
また、大きい車、高級車に乗るほどその傾向は強くなります。

その結果、心理的優位性が生まれるわけです。
そして前の車にプレッシャーをかけようと車間距離を詰めてしまうのです。

相手に自分の優位性を見せつけたいが為にこういった行為をしてしまうパターンもあるのです。
うーん、どこでもマウントを取りたい心理があるのではネット上でも現実でも同じなのかもしれませんね・・・

意味ないから今すぐやめてください、どうぞ。





 

3.車間距離をみだりに詰めるのは道路交通法違反です。

道路交通法第26条【車間距離の保持】では、前の車が急停車した時、追突しない距離を保持することが定められています。

なので、車間距離を詰めるという行為は煽り運転とかマナー違反とかそういうレベルではなく、道路交通法違反なのです。

もちろん【車間距離の保持】を違反すると罰則もあります。
下記の画像をご覧ください。




chrome
【参考資料:チューリッヒ保険会社様より】

点数も引かれるし、罰金もあります。

実際、こういった知識がある人は少ないです。
しかし、実際に道路交通法26条は存在しています。

車間距離を詰めている人間は無意識に法律違反を犯しているのです。

もちろん煽り運転(暴行罪)としても摘発される可能性も大いにありますので、車間距離を詰めるという行為はかなりリスキーな行為だということを自覚して運転しましょう。





 384

4.適正な車間距離を取って安全運転をしましょう。


車で道路を走っていると、基本的な運転ルールを順守できていないドライバーが散見されます。

トンネル内でライトをつけなかったり、一時停止を守らない人などを日常的に目にします。

車を長く運転すればするほど自分ルールができてしまいます。

たとえ間違っていても、今までこの運転で一度も捕まったことがない、摘発されたことがないという経験から間違った知識で根拠のない自信をつけてしまう厄介なパターンです。

これは高齢になればなるほど顕著で、一度そうなっていまうと治すのは困難です。

車間距離を詰めるという行為もそれに該当します。
車間距離を詰めてもまさか道路交通法違反に当たらないだろうという自分ルールで運転してしまっているのです。

しかし車間距離不保持は立派な犯罪行為であり、罰則も付きます。

さらに相手を不安や不快にさせる行為でもあります。

どんなに急いでいても、車間距離をみだりに詰める行為は絶対に辞めましょう。
誰も幸せにならない行為です。

人間として頭が動いているのであれば少し考えれば分かることだと思うのですが、今一度車間距離をみだりに詰めるという行為がどういったものなのか、よく考えて運転していただきたいです。

自分自身や相手を守るためにも適正な車間距離を取って安全運転を心がけていきましょう。
また凝り固まった自分ルールがあるのなら、それを今一度見直した方がいいかもしれませんね。











       
スポンサーリンク

    コメント

     コメント一覧 (3)

      • 1. え
      • 2021年10月27日 09:43
      • めちゃくちゃ分かります。私も今日朝車間距離が近い車にイライラしました。朝なので比較的皆さん急いでらっしゃいますが、私はゆとりを持って家を出るので速度制限+5㌔くらいで走っています。朝から煽られたくないので3車線中真ん中の車線を走っています。しかし、右側に曲がらなければならないので、会社が近くなった時に右車線に車線変更するのですが、後ろの赤い車の車間距離の近いこと。どこを見ているのか、たまに左側の線を超えそうになって戻ったりと、蛇行運転を繰り返していました。
        アホだなぁ気にしないでおこうと思いますが、見たくなくても車間距離が近いためルームミラーが視野に入り気になりまたイライラするの繰り返しでした。最終的には右側に曲がりどこかにいきましたが、そんなに急いでいるならば時間にゆとりを持って家を出ればいいものの、そんな危険運転ばかりしていればいつか事故に遭うだろうと願っています。
      • 0
        アベ

        アベ

        likedしました

        liked
      • 2. 自己主張だけのバカは許さない
      • 2022年06月01日 18:10
      • お前らみたいなジウbん勝手な連中gた一番イライラするんだよね。

        道路交通法27条 追いつかれた車両の義務

        これを守れ
      • 0
        アベ

        アベ

        likedしました

        liked
      • 3. 2へ
      • 2022年07月26日 08:15
      • 2は誹謗中傷につき、通報します。
      • 0
        アベ

        アベ

        likedしました

        liked

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット