ダメリーマンのだらり旅

しがない都内勤務20代リーマンが日常や色々語るブログです。 日常、バイク、ゲームやアニメ、気になるニュースなどなど色々記事にしてます。 オタクでお酒大好きで、仕事ができない男です。 Twitterアカウントは @zeroren00 です。 良ければフォローお願いします!

  • プライバシーポリシー
    • しがない都内勤務20代リーマンが日常や色々語るブログです。元ニートでオタク
      日常、ゲーム、バイク、旅、キャンプ、ブログ運営面、リーマンの愚痴などなど色々発信します。
      Twitterアカウントは @zeroren00 です。
      良ければフォローお願いします!


      皆さんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

      暇な休日、ネットサーフィンをしていたらとんでもない記事を発見しました。

      それは50年後の高齢化社会がとんでもない事になってるという記事です。

      昨今、少子高齢化社会等と常日頃から世間では騒がれていますが、50年後の未来予想の人口分布がとんでもない予想となっていました。

      僕が想像していた10倍ぐらいやばかったです。

      さて、ではとある記事で見つけた50年後の日本の人口及び高齢化について僕の私見も交えて色々と話して行こうと思います。





      1.50年後の未来予想

      では僕が驚愕した50年後の予想人口分布図をご覧ください。



      20211004063118


      まず、総人口が3分の1になってます。

      そして、現役世代が50%になっています。
      しかもこの現役世代というのは16歳〜64歳です。
      64歳まで現役扱いということにビックリしました。

      一昔前は60歳定年からのセカンドライフとか言われてたんですけどね笑
      将来的には70歳まで現役世代扱いされて数字誤魔化してくるかもしれないですね笑

      そして特筆すべきは、平均年齢も上がっているということです。
      大体男女平均で4~5歳前後上がっていますね。

      現役世代も10%以上減少し、まさしく現役と老人が1対1で支える時代が来るということです。
      昔は現役世代三人に対して一人の老人を支えていると言われていましたが、50年後は1対1です。
      冷静に考えなくてもヤバすぎますね、異常そのものです。
      金銭的にも身体的な介護的な意味で見ても1対1でフォローできるわけないですよね?
      真面目に考えなくてもヤバいです、移民を入れたくなる気持ちも分かります。

      以上が50年後の人口分布図となっています。



       
      1日の流れ | 介護老人保健施設ごぎょうの里

      2.老人が老人を介護する地獄のような未来が来る

      これからの日本の未来ですが、おそらく死ぬまで働かなくてはいけない時代が来ると思います。

      超少子高齢化の未来が待っているということは、老人を介護する必要があるわけで、
      そこに対しては労働者が大量に必要になってきます。

      しかし、若者だけでは介護人口を確保することはできません。
      それではどうなるか?
      そう、老人が老人を介護する未来が来るというわけです。

      労働力も足らず、生きていくお金もない、そんな老人たちが老人ホームに勤務して
      老人を介護していく時代が迫ってきています。

      なんだろう、想像するだけで日本の終焉を感じますね・・・





        koureikasyakai

      3.長寿化による医療保険波状問題

      お次に、超少子高齢化社会に伴い、医療保険制度の崩壊の危険性もあります。
      現在、医療費は医療保険制度により実質三割負担、75歳以上の高齢者及び65歳以上の寝たきりの高齢者になると一割負担です。また、自己負担限度額というものも存在しています。
      ではこの医療保険制度がなくなるとどうなるでしょうか?

      高すぎて気軽に医者にかかれなくなります。
      定期的な薬の接種も高額になりますし、手術して入院なんてした場合には保険がないと
      とんでもない金額になってしまいます。

      医療保険制度がないと医療費が超高額になり、アメリカみたいに気軽に医者にかかれなくなってしまうのです。

      さて、そんな医療保険制度ですが、ぶっちゃけかなり厳しい状況です。
      健康保険組合のけんぽれんさんのサイトを見たのですが、
      財政状況がめちゃくちゃ苦しそうです。


      こちらが医療費の推移で、右肩上がりに爆増しています。
      このデータは2017年までのデータですが、これが50年後になってしまうととんでもない
      金額になっていくと容易に推測ができます。

      この医療費が高額になっている理由ですが、まず第一に少子高齢化が理由です。

      しかし、もう一つ理由があります。
      それは、生活習慣病が昔に比べて格段に増えているということです。

      一般医療費(国民医療費から歯科医療費や薬代などを除いた分)約30兆円のうち、生活習慣病にかかる医療費は全体の約3分の1を占めています。また、死亡原因を見ても約5割以上を占めています。

      このように生活習慣病による医療費爆増が歯止めが利かない状況になっています。



      医療保険制度の最後に、健保組合のけんぽれんさんの形状収支の推移についてみていきます。




      びっくりするほど真っ赤っかです。
      後期高齢者医療制度への支援金、前期高齢者納付金の拠出による理由によるものだそうです。
      2017年度では、健保組合の決済の形状収支では、全体の四割の組合が赤字を計上したそうです。

      健保組合では、積立金を取り崩したり保険料を引き上げたりしてなんとか運営していますが、すでに限界を超えており、健保組合制度の存続にかかわる深刻な問題となっています



      ・・・

      以上が健保組合けんぽれんさんの説明でした。
      いやぁ、僕が想像していた以上にヤバい状態でした。
      調べれば調べるほど医療保険制度の限界が見えてきました。

      僕たち若者は今全くと言っていいほど病院には行ってないですが、
      将来的には確実に病院に通うことになると思います。
      加齢とともに様々な病気になっていきますからね。

      しかしその時、医療保険制度というものがまだ健全に存在しているでしょうか?
      2017年の状況でこれですから、50年後の超少子高齢化社会になったときにまともに保険が
      機能しているとはとても思えません。

      全額負担とかなったら真面目に死を覚悟しなければいけないかもしれませんね・・・
      だって高額な医療費なんて払えませんもの・・・








       

      4.僕達若者は年金を受け取れるのか?

      この永遠の議題ですが、まずは下の画像をご覧ください。
      僕たち若者の絶望の未来が見えます。


      8d95515f


      払い損世代などと言われています。

      衝撃的な事実なのですが、1960年生まれの段階で払い損に転化しています
      これ、本当にヤバいです。
      僕たちの父親世代でさえすでに払い損世代となってしまっています。

      さて、では僕たち若者はどうでしょうか?
      大体が1990年以降に生まれています、僕もそうです。

      1990年以降の生まれだと、2240万円~2840万円の年金払い損世代となっています。

      う~ん絶望。

      まぁ少子高齢化に伴い子供も減っていることですし、それと同じく年金納付者も少なくなり、
      財政もどんどん圧迫されてしまっているのでわかるっちゃ分かるんですが、かなり嫌な気持ちになります。

      年金はほとんど税金から払われていますので、年金制度自体は波状しないとは思いますが、
      支払われる額はどんどん減っていくことでしょう。

      僕は会社員ですので、毎月とボーナス時に高額な年金を毎月収めています。
      あまりの高さに給与明細を見るたびにため息が出るレベルです。

      年金は強制的に徴収されますが、その分を自分で貯金して資産運用した方が100%マシです。

      僕の考えですが、年金という制度が国を挙げたねずみ講紛いのやり方だと思っています。
      強制的に給料から引かれるのは本当に辞めてほしいなと思う今日この頃。
      資産運用は個人でやるべき時代が来ているのに年金システムというものそのものが
      時代錯誤なんですよね。
      昭和の遺物をそのまま運用しているという危険なものです。

      もうどっからどう考えても運用に無理が生じているんだから金返して撤廃してほしいです。

      医療保険も年金制度もそうですが、不安でしかないんですよね、一国民として。
      お金を払い続けていますが、将来まともに運用されているのかも分かりませんし、
      将来の不安の種は尽きることがありません。

      これから日本で生まれてくる子供たちがちょっとかわいそうだなぁと最近は思うようになってきました。












      皆さんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

      日本でNHKを知らない人っていませんよね?
      誰もが知る公共放送している局の事です。

      公共放送とはなんぞや?
      簡単に説明します。

      公共放送とは、営利を目的とせず、国家の統制からも独立して公共の福祉の為に行う放送の事を言います。

      要は、国民から受信料を半強制的に徴収して公共の福祉と文化向上に寄与に貢献するというのがNHKの理念なわけです。

      さて、そんなNHKについて僕が思った事があります。
      それは、災害の報道についてです。

      他にもNHKについては思うところが色々あるんですが、今回は割愛してNHKの災害の報道の在り方について痛烈に批判していこうと思います。

      今回の記事は僕の私見も多分に交じっています。






      555

      1.NHKの東日本大震災の時の報道


      まず最初に、東日本大震災が発生した時のNHKの報道について話していきます。

      日本の災害と言えば東日本大震災がここ最近で1番被害が大きかった大災害です。

      死者数は1万5899人です。
      あまりにも痛ましい災害でした。

      東日本大震災の大地震が発生した直後、NHK報道者はいち早くヘリコプターに乗り込み、リアルタイムで地震後の津波の様子を生中継で放送していました。

      大津波の影響で他の民法のヘリは出せなかったようで、NHKは偶然空港の近くに報道官と隊員が居たのでいち早く出立して大津波の生中継ができたそうです。

      大津波の様子をリアルタイムで生中継できたNHKのみでした。ここはとても凄いと思います。

      また、東日本大震災では津波の予報がかなり前の段階でできていました。

      これは世界初の快挙で、災害に人類がようやく先手を取れた世界的にも革新的な例でした。

      その超大事な大津波警報をNHKは緊急速報として流しはじめました。


      815


      上記画像の通りです。
      ・岩手県3m
      ・宮城県6m
      ・福島県3m

      上記の津波予測速報が繰り返し繰り返し流されました。
      NHKの訓練されたアナウンサーが必死に危険性を訴えていたのを今でも憶えています。


      しかし、津波の事前予測が放送されていたのは良かったのですが、実際に津波の高さは予測の倍以上でした。

      宮城県では12m以上の高さの津波が実際に襲ったわけです。

      詳細の津波の高さの予測までは難しいらしく、実際とかなり差があるようです。

      個人的な感想ではありますが、津波の高さがこの報道では対した高さに見えなかったので、逃げなかった人も居るのではないでしょうか?

      実際に東日本大震災から数年後、津波の高さの表記が変わったようで、m単位では無くなり、より危険度が分かる表し方になりました。

      あと、NHKは基本的にテレビの公共放送です。
      テレビと言うことは、停電だと使えないというのも問題です。

      被災した地域は大地震に覆われていて停電していて、テレビでは情報収集出来ないのです。

      なのでラジオ等が情報収集の要となるわけです。
      こういった事も平時には口を酸っぱくして呼びかけていく必要があるのではないかと思います。公共の福祉、人命の為に。

      災害速報は被災地の方が見て始めて活きる情報ですので、テレビだけではない情報の受け取り方の工夫もしてほしいです。



       

      2.1番大事な震災後の放送内容

      被災直後の緊急速報については意見もありましたが、しっかりと公共の電波に速報として報道されていたと思います。


      避難喚起も徹底的に行われていました。
      問題はテレビというメディアが被災地の停電時に使えなかった事ぐらいです。

      さて、では東日本大震災から10年経過した今、NHKのその後の災害被災報道はどういった内容でしょうか?

      僕がよく目にするのは、被災した人と人が協力して助け合うヒューマンストーリーです。

      被災した人達が助け合って必死に生きる姿、とても素晴らしいものです。
      感動します、応援したくなります。
      未来への希望も感じます。

      その放送を見た視聴者も勇気と希望を貰う事でしょう。

      僕もこういった放送自体は決して否定しません。
      しかし、しかしですよ...?

      こういった放送するのはスポンサーがついているような各民放だけで良いと思うのです。

      詳しく説明すると、まずこういったヒューマンストーリーは視聴者も感動し、評判がとても良いです。
      数字も取れますし視聴者やスポンサーからの評判も良い。
      民放はスポンサーで成り立っているので自社の利益の為にこういった放送をするのは分かります。


      しかし、NHKは公共放送であり公共の福祉、人命を救うための放送をしなければいけないと僕は思っています。

      実際、NHKも他の民放と同じように被災者のヒューマンストーリーを放送しているのです。
      僕はそれを肯定出来ません。

      先程言ったように、NHKは公共の福祉の為にこれから災害が起きたときの為に数多くの人命を救うための放送をしなければいけないと思います。

      東日本大震災というあまりにも悲惨な災害により、数々の教訓を知ることが出来ました。

      大津波の避難の時に、どうすれば助かったか、なぜ逃げ遅れてしまったのか。
      NHKはそれらの理由を放送するべきではないでしょうか?

      しかしこういった内容は死者にムチを打つような行為に見えてしまいます。
      被災者や視聴者からすると、悪魔のような所業に見えるかも知れません。

      視聴者からクレームが来たりして大変かもしれません。

      ですが、未来に生きる人の為に東日本大震災の教訓を放送をし続ける必要があるのではないかと思うのです。

      何故逃げ遅れてしまったのか?
      何故避難をしなかったのか?

      そういった事を細かく分析し、今生きている人の人命を将来的に救う放送をするのが公共放送だと僕は考えています。

      NHKは国民受信料を徴収しています。
      他の民放のようにスポンサーがいるわけでもありません。

      スポンサーの顔色を伺ったりする必要はないはずです。

      視聴者受け、社内受けが良い番組をつくるのが公共放送の仕事ではないと僕は思います。




       

      3.NHKは国民の福祉の為に公共放送をしてください

      先程も何度か言っていますが、NHKは他の民放とは違い公共放送です。


      視聴者からクレームが来ようが、強い意思を持って国民の命の為に不都合な真実も報道していくべきだと思います。

      国民に媚びない、そういった放送を切に願います。









      皆さんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

      非常にショッキングなニュースが僕の目に飛び込んで来ました。

      それは表題の通り、YouTuberヒロシの時事ニュースチャンネル及びヒロシのプライベートチャンネルのヒロシ氏が突然亡くなったというニュースです。

      朝起きたときこのニュースを始めて知り、冗談だよな...?
      と思いながらひたすらネットサーフィン。

      ヒロシ氏のチャンネルでアシスタントの方が動画で語っていたのを見て真実と知りました。

      あまりの悲しみに会社に遅刻しそうになったほどです。

      ヒロシ氏は猫カブトで有名な人でもあります。
      特徴的な猫ちゃんなので皆さんも一度は見たことあるのではないでしょうか?

      hhxyzNkj_400x400


      こんな猫ちゃんの人です。

      僕はヒロシ氏の動画が大好きで、時事ニュースチャンネルとプライベートチャンネルのどちらの動画も欠かさずに見ていました。

      そんな大ファンだったヒロシ氏への想いと、ヒロシ氏の死因について分かっている範囲で書いて行こうと思います。






      youtube

      1.ヒロシ氏の死因


      ヒロシ氏の死因について現在判明している範囲で書きます。

      ヒロシ氏のアシスタントの方が動画で発言しているのですが、新型コロナウイルスによる肺炎が死因だと思われます。

      ヒロシ氏は新型コロナウイルスに感染していたようで、アシスタントの方が病院へ行くことを勧めていたそうですが、行かなかったようです。

      その結果、新型コロナウイルス特有の急激な症状悪化により息を引き取ったのだと思います。

      動画を見ていた限り、ヒロシ氏はまだ35〜40歳の年齢だと思われますのでかなり若年で亡くなってしまいました。

      基礎疾患の有無は不明ですが、ヒロシ氏はお酒が大好きで視聴者からのお酒のプレゼントも大量に貰っていてよく飲んでいました。

      新型コロナウイルスの恐ろしさと共に、深い悲しみを残した痛ましい死となってしまいました。




       356

      2.僕のヒロシ氏への想いと追悼


      普段時事ニュースチャンネルの動画は僕はヒロシ氏の動画しか見ていませんでした。

      それは、全く編集せずにありのまま発言していたのが面白かったからです。

      ヒロシ氏は編集の知識もスキルも無かったので、10分〜20分前後の動画をノーカットで収録していました。

      時事ニュースと言う事もあり、結構触れたらヤバメなネタもあったのですが、持ち前の明るさとトーク力、たまに失言や悪態もつきながら面白楽しく時事ニュース動画や、他に気になったネタについて動画にしていました。

      ヒロシ氏のコメントも面白く、無編集ながら流れも逸品でとにかく見ていて飽きませんでした。

      色んな時事ニュースを面白おかしく見れるので僕にとってすごく貴重なチャンネルでした。

      令和納豆やオケラ先生、転売ヤーへの痛烈批判等、数々のネタにも尽きない彼の動画を見れないのは本当に寂しい限りです。

      最近はプライベートチャンネルも軌道に乗ってきてめちゃくちゃ面白い動画も沢山投稿されていて、3rdチャンネルも作ろうかなぁ等と発言していました。本当に悲しいです。

      ほんの数日前まで動画投稿されていたので、今でも信じられない気持ちもあります。


      僕にとってかなりショッキングな出来事だしたので、このブログにヒロシ氏について書かせていただきました。

      最後にこの場を借りてご冥福をお祈りします。

      youtube














      皆さんこんにちは、ゲーム大好きダメリーマンのアベです。

      最近、僕のPS4の挙動が若干怪しくなってきました。
      また、PS4の純正コントローラーもヘタれてきており、十字キーが陥没気味です。

      PS4コントローラーは品薄すぎて純正品も購入するのも困難な状況です。
      買えたとしてもプレミア価格で販売されています。(転売)


      さて、PS4がご臨終しかけている今、僕が次に買おうとしているのは勿論PS5です。
      PS5はPS4のソフトと互換性があるという神性能なので、次に高い金を出してハードを買うならPS5と決めています。


      しかしこのPS5ですが、全く売ってないんですよね。

      PS5の発売日は2020年11月です。
      もうすぐ1年が経過しようとしています。

      しかしどの店舗でも品薄の状態が続いていて、ネット上を見てもまず定価で売っていません。

      ではそれは何故か?
      その理由とPS5というハードについて私見も交えて色々と話して行こうと思います。






      189

      1.PS5の性能について


      まず、PS5の性能について簡単に話して行こうと思います。

      まず、PS4との互換性もあり、全体的にスペックがとんでもない程上がっています。

      PS4発売から7年経過しているということもあり、技術も進歩しているわけですね。
      では中身について話していきます。


      ・8kまでの高画質に対応
      ・独自SSDによるロード時間が最大19倍まで高速化
      ・立体音響に対応
      ・cpu、GPU等全てのパーツが高性能化


      ざっとこんな感じです。
      PS4に比べて正当進化しているようなイメージですね。
      ぶっちゃけPS4と比べてめちゃくちゃ進化してます。
      次世代機として誇れる性能です。

      お値段は
      ディスク版が49980円(税抜き)
      デジタル版が39980円(税抜き)
      です。

      性能に比べるとめちゃくちゃ安い値段設定です。
      SONYという会社の技術力と努力がとても分かる値段設定です。

      下手なゲーミングPCより全然高スペックですからね、凄いの一言。

      超簡単ですが以上がPS5の性能紹介でした。





       dd262a7c


      2.PS5は何故値上がりしているのか?


      まず結論から書きます。

      需要が多すぎて供給が間に合っていないからです。

      そんなの当たり前やろ!その理由を知りたいんだよ!
      最もな意見です。
      その理由をについて話していきます。


      まず供給が追いつかない理由その①ですが、半導体が馬鹿みたいに高騰している事です。
      新型コロナでパソコン等半導体の需要が爆増したことと、米中対立の影響で調達先も限られています。

      半導体の高騰と半導体不足の問題が深刻ということです。

      SONYとしても大量に製造したいけど出来ないというのが現状というわけです。

      余談ですがPCパーツも全てアホみたいに値段が上がっていて買えないです。

      厳しい世の中になってきましたね...



      PS5が品薄高騰している理由その②ですが、転売屋の存在です。

      どういう事かと言うと、SONYがPS5を製造して卸してから販売しますよね?
      すると通常であればPS5を普通に欲しいと思う消費者がPS5を定価で買うわけです。

      これが正常なサイクルです。
      このサイクルが正常に成されていれば、PS5はここまで品薄高騰状態になっていません。

      しかしその正常な需要と供給のバランスを破壊しているのが転売屋の存在なのです。

      PS5は現在、抽選や店舗販売を行っているわけですが、どの販売方式にせよ転売屋が殺到しています。

      するとどうなるか分かりますよね?
      そう、転売屋が在庫を抱え込む状況になるわけです。

      おそらく、PS5の売上の何割かは転売屋が買い占めています。
      自分の利益の為に不当に買い占め、定価より遥かに高い値段で一般の人に売りつけているわけです。

      害悪以外の何者でもないですよね?


      というわけで、上記2点の半導体の高騰と不足、転売屋の存在。これらが僕ら一般消費者を苦しめているPS5の品薄と高騰理由となります。





       

      3.PS5の酷すぎる転売状況

      お次にPS5の酷すぎる転売状況について話していきます。

      まずはこの画像をご覧ください。


      chrome


      ヤバいですよね?
      ディスク版の高い方でも定価49980円ですよ?

      しかしこれでも買ってしまう人がいるわけなんです。
      平気で定価の倍以上値段がついてますね。

      自分の利益の為だけに不当に買い占めて本当にPS5を欲しがってる消費者に高値で売るという行為、普通に考えて許せません。
      消費者からすると意味もなく転売屋の為に不当に高額で購入しているわけですからね。

      ただでさえ少ないPS5の各店舗の在庫なのに、転売屋が在庫として抱えてしまっているのが最悪です。

      こういう現状を見ると転売屋という存在は本当に百害あって一利なしなんだなぁと改めて実感する事が出来ますね。




       

      4.SONYさんPS5の転売対策と製造急いでください

      僕達消費者が訴えたい事は、転売対策とps5の製造を急いでください。


      ということです。

      ぶっちゃけた話、転売対策も難しいとは思いますが、現状あまりにも酷い状況なので是非とも何かしらの転売対策をしていただきたいところです。

      BANDAIさん等のプラモや、任天堂さんのポケカ等、昨今転売対策等を大々的に取り組んできており、こういった転売対策が今後の企業の課題だと思います。

      SONYさんには是非とも何かしらの転売対策を期待したいです。

      また、PS5の製造を急いでくださいお願い致します。

      大量生産されればPS5が市場に出回り転売屋も潰れますからね、お願いします!

      既存の転売屋を本気で潰すなら製造しまくって供給を満たすしかありません。
      是非ともその辺の店にPS5が定価で並び、転売屋が在庫を抱えまくってザマァ!と言える世の中が来てほしいと願います。





      皆さんこんにちは、お酒大好きダメリーマンのアベです。

      皆さんは伝説の男、アル中からからおじさんをご存知でしょうか?

      ニコニコ動画で不定期にほぼ原液のハイボールを大量に飲んでいる最強の男の事です。

      何を隠そう僕はアル中からからおじさんことwawawaさんの大ファンです。

      さて、今回はそんなアル中カラカラおじさんについて僕の熱い想いを語って行きたいと思います。






      324

      1.アル中カラカラおじさんの魅力


      まず、アル中カラカラおじさんことwawawaさんの魅力について熱く語って行きたいと思います。

      アル中カラカラおじさんはとにかくヤバイ量の酒を飲みます。
      大量の酒を呑むだけなら僕でも出来るんですが、カラカラおじさんのヤバイところはほぼ原液のウイスキーで呑んでるところです。

      炭酸水も混ぜて一応ハイボールの体を取ってはいるんですが、ほぼウイスキー原液です。
      度数で言うと25度ぐらいかもしれませんね、焼酎を現役で呑んでるようなもんです。

      なかなか狂ってますよね?
      僕がこんな事真似したらゲロ吐きマシーンとなる事間違いなしです。

      そんな濃すぎる酒をガブガブ飲みまくる様子はまさに酒豪又はアル中の権化。
      見ていて非常に気持ちが良いです。

      排水口のような音をたてながら飲む様子は笑いも誘います。

      あんなにすごい勢いで下品な音をたてながら濃い酒を一気飲み出来るのはカラカラおじさんぐらいではないでしょうか?
      まさにアル中。

      僕もあれぐらい飲めたらなぁと羨ましい限りです。

      アル中カラカラおじさんの魅力はこれだけではありません。
      病気になりそうなレベルの濃すぎる料理を作るのです。

      中でもカラカラおじさんの代表的なものはアル中パウダーと呼ばれているものです。

      577


      この謎の粉のことですね。


      200928ap1

      主成分は上記の粉を全て大量に混ぜたものです。
      間違いなく病気になりそうですが、カラカラおじさんはこのアル中パウダーに海鮮をつけて食べていました。

      絶対に美味しくなさそうなパウダーなのですが、アル中おじさんは「美味しいかもー!!」といういつもの迷言と共に完食します。

      あまりの食いっぷりと酒の進み具合に本当に美味しい料理だと錯覚してしまうのも特徴です。


      他にも炊飯器を利用して数々の料理をしているのも凄いです。

      死ぬほど汚くて古い炊飯器を用いて数々のアル中料理を開発しています。


      702

      見た目はやばく、調味料も原液のまま大量にブチ込まれているのが特徴です。

      ワサビやカラシ、味の素等全て使い切るのは狂気の沙汰ですがとにかく面白い。

      炊飯器も汚いですが、部屋全体もめちゃくちゃ汚いのも笑えます。

      とにかく全てがぶっ飛んでいるカラカラおじさんですが、多くの人がカラカラおじさんに魅力されています。

      カラカラおじさんの異様な陽キャっぷりも面白いですし、そのコミュ力の高さからスナックやバーベキュー会場にも出現しています。

      その様子もたまらなく面白いです。

      中でもアル中カラカラおじさんが旅をしながら飲み歩くシリーズが最高です。

      行きの新幹線から大量に呑み始め、スナックや居酒屋を渡り歩くのですが、色々な人と交流している様子も見れます。

      スナックのママから、呑み過ぎだよ〜とか、本気で心配され始め、後半は説教に変わってるのもお笑いポイント高いです。

      その余りあるコミュ力からカラカラおじさんの行動力はすさまじく、神出鬼没です。

      仲の良い友人も多く、一緒に花見してる動画も死ぬほど面白かったです。

      アル中料理を持ち込み、最初は嫌がって食べなかったですが、呑んでるうちに食べ始め、最後には「美味しいかもー!」と叫んでいました。

      人生楽しそうで本当に羨ましいです。

      また、アル中カラカラおじさんは金持ちなのでは?
      と言った疑惑があります。

      動画を撮影している場所はどう見ても激安アパートにしか見えないのですが、実際色々な動画を見ていると、お金を持っていそうなシーンが何度も見受けられます。

      旅行でも高級な飯と酒に惜しげもなく金を使ってますし、家には業務冷蔵庫もあります。

      一つの会計で40000円弱を普通に奢ったりしていました。

      また実家に帰っておせちを食べる動画ではどう見ても金持ちな家でおせちも死ぬほど豪華でした。

      さらに、お賽銭で10000円入れていたりもしています。

      おそらく金持ちなのでしょう。

      こういった謎が多い場所もアル中カラカラおじさんの魅力ですね。




       839

      2.アル中カラカラおじさんの現在

      アル中カラカラおじさんですが、2020年5月から動画投稿を全くしていません。

      現在2021年9月なので、死亡説が囁かれていました。
      そりゃあれだけの酒とヤバイ食べ物を食べていれば死亡説も出てくるのも不思議ではないです。

      ぶっちゃけ僕もその説を信じていました。

      だって動画中でも手とか浅黒くてうっ血してるみたいですし、肝臓逝ってそうでしたもん。

      しかし、インターネットで調べてみると、生存確認がされていました。

      ゲーム実況者のふとんちゃんという人が新宿のゴールデン街でカラカラおじさんに会ったと報告がありました。

      なので現在も生存していると思われます。(願望)



       819

      3.何故動画投稿をしなくなったのか?



      ではアル中おじさんが何故動画投稿をしなくなったのか?
      その理由を話して行いきます。

      先程、ふとんちゃんという方がアル中おじさんに会ったと言っていましたが、そのときに理由を語ったようです。

      その理由は、バソコンを新調したとき、windowsのムービーメーカーという動画編集ソフトがサービスを終了して無くなってしまったからという理由らしいです。

      カラカラおじさんはwindowsムービーメーカーというソフトでしか動画編集が出来ないらしく、動画投稿を出来ない状況にあるとのことです。

      しかし、本人自体は動画を投稿したいと考えているとのこと。

      また元気なカラカラおじさんの美味しいかもー!を聞きたいものです。





      皆さんこんにちは、ゲーム大好きダメリーマンのアベです。

      先日、ようやく天穂のサクナヒメをクリアしました。
      ちなみにSwitch版です。

      天穂のサクナヒメは発売直後から色々と話題になっていて、とても気になっていた作品でしたが、話題になっていた理由が分かりました。

      とても面白いです。

      さて、本作を天返宮最下部まで潜り込み、ほぼ全てをやり込んだ僕ですが、天穂のサクナヒメの感想と評価を書いて行こうと思います。

      ネタバレもありますが、この作品はストーリーはオマケ的なので未プレイの方もあまり気にしなくてOKです。

      ちなみに僕は最初から最後まで難易度ノーマルでプレイしました。




      777

      1.ストーリーの感想


      まず、ストーリーの感想です。
      ストーリーですが、ぶっちゃけあってないような物です。

      サクナがやらかして、罰として人間達と共に鬼の住む島に島流しにあって、稲作をしながら鬼を退治していく物語です。

      その過程で夕餉の時間等に色々と仲間と話し合ったりしてバックグラウンドや物語を進めたりしていきます。

      サクナヒメと周囲のキャラクターの成長物語がしっかりと描写されていて、その辺はとても良いなぁと感じました。

      何やかんやでラスボス戦は盛り上がりましたし、感動しました。

      個人的には最初と最後の部分のストーリー好きでした。



       368

      2.キャラクターの感想

      キャラクターの感想ですが、最初はみんな嫌いでした。

      サクナもめちゃくちゃワガママで泣き言ばかりですし、周りの人間達は無能で何もしませんし、ただの穀潰しでした。

      無能ばかりか、人間同士で不仲だったり、ゆいがかいまるをイジメていたり、何もしないくせに悪態ばっかりつくキンタとか、本当に最悪なパーティーだと思いました。

      序盤はとにかくギスギスしていて、毎日食べるものもろくに無い為、絶望感が漂っていました。

      人によってはこの段階で辞めてしまう人もいるかも知れないレベルかもしれません。
      結構精神的に来るものがあります。


      しかし時が経つにつれ、みんなが各々の特性を活かしだして自分の仕事を見つけていきます。キンタは鍛冶を、ゆいはハタオリを、ミルテは料理を。かいまるは超便利な動物達を沢山連れてきます。

      太右衛門は田植えしてくれたり雑用してくれます笑

      最終的には探索等も含めて、全員フル稼働になります。
      最初、1番お荷物だと思ってたかいまるが1番有能だったのは笑いました。

      みんなで力を合わせて生きていき、鬼を倒し、オオミズチも倒す様はとても良かったです。

      最後はみんな仲良くなり、大円団を迎えるのも良し。
      各キャラクターのその後も描写されているので、最後まで丁寧だなと思いました。

      キンタとゆいは結ばれて欲しかったかなぁ。

      僕の感想ですが、最終的にミルテ以外みんな好きになりました。

      ミルテはずっと片言ですし、読みにくいし何か言ってること良くわからないので嫌いでした。

      皆が各々のやる事を見つけ、各々の道を開いていく様はとても面白かったです。

      やっぱり成長物語っていいね!






       408

      3.システム面・稲作の感想


      お次は目玉の稲作とシステム面の感想です。

      このゲームは基本的に稲作パートとダンジョン探索パートを交互に繰り返していくゲームです。
      どちらに片寄ることもないので、バランスよく楽しむ事が出来ました。

      このゲーム、稲作が非常に大事です。

      天穂のサクナヒメは稲作に始まり稲作に終わるぐらい稲作が大事となっています。

      普通のゲームだと、レベルを上げてステータスをアップさせるんですが、このゲームは新米を作るとステータスがアップします。

      ゲームを進めていく為には稲作は絶対に大事な要素というわけです。

      そしてこの稲作が楽しい事楽しい事。
      超本格的な米作りが楽しめます。
      田起こしから種まき、田植えから収穫まで全て自分で行います。

      雑草や害虫や病気の概念もあり、水の水量等の様々な要素をしっかりと管理していく必要があるわけです。

      最初のうちは道具も発達していないので、とても不便でかなり面倒くさいですが、終盤にもなると便利道具を開発しまったり、他人に押し付けたりとかなり楽になります。

      田植えなどかなり操作性が悪く大変だったりするので、僕は河童に押し付けてました笑

      ガチで米を作りたいなら全部自分でやる事をオススメしますが、僕みたいにライトに楽しみたいなら押し付けるのも全然有りだと思います。

      いろんな米の育て方をできるのも良いところですね。

      そして年に一回米を収穫することによって豊穣神であるサクナはステータスがアップするわけです。
      とても面白いシステムでした。


      また、このゲームは食事(夕餉)もとても大事です。

      夕餉の内容によってサクナのステータスが上がり、各種耐性を付与する事が出来ます。
      強敵に挑む場合には夕餉の内容に凝る必要があるわけです。

      食材を集めたり、夕餉を色々組み合わせたりと色々楽しいです。

      稲作も大事ですが、食も大事なので、他のゲームとは違う楽しみ方があり新鮮で面白かったです。

      序盤は米すらまともに食えずにヒーヒー言ってますが、終盤は米も食材も有り余るので好きなだけ良いもの食えます。

      良かったねサクナ。

      というようにただ作業だけでない稲作と料理システムは斬新だなと思いました。

      ハマる人は絶対にハマると思います。



       771

      4.ダンジョン探索・戦闘パートの感想

      お次はダンジョン探索と戦闘パートになりますが、本作はこのパートも楽しいです。

      2Dスクロール的なアクションですが、羽衣アクションのおかげでめちゃくちゃ楽しいです。

      羽衣を伸ばして自由自在に移動して無敵を利用して回避したり、相手の裏を取ったり出来ます。

      様々な武技の他にも色んな羽衣スキルもあるので楽しみ方、戦い方は人によって自由なのも楽しいポイントですね。

      技によっては成長させるとめちゃくちゃ強くなったり爽快感があるので技のレベルを上げるのも楽しみの一つです。

      僕は個人的に竜巻起こすやつが1番好きでした。
      敵の大群のど真ん中でやると超気持ちいいです。

      裏ダンジョンの天返宮では強敵ばかりで奥に進むほどかなり敵が固くなるのでわ羽衣スキルで相手に毒を与えたり、体力を吸ったりと工夫して戦いました。

      一見してこれ無理じゃね?と思ってもスキルや戦い方、料理等を工夫すると突破出来るのがめちゃくちゃ面白かったです。

      武器や防具等も枝魂を装着する事で拡張性が増します。
      好きなプレイスタイルで戦えるようになるので色々試してみるのがオススメ。

      真価を開放していくことで強くなるので、育成要素もあるのも◎

      とにかくドハマリしました。

      2Dアクションでまさかここまで楽しめるとは思いもしませんでしたね、まさに目から鱗が落ちるようなゲームでした。

      本編中の難易度は全然高くないので、本当に高難易度で楽しめるようになるのはクリア後の天宮返の深層階からですかね。

      本編は米作りまくってステータス上げればゴリ押し出来ます笑

      とにかく戦闘、育成要素共にとても楽しめました。
      これでハクスラ的な要素もあれば最高だったかなぁと感じました。




       395

      5.総評


      最後に総評です。

      僕の中で天穂のサクナヒメという作品は間違いなく良作でした。

      決して今流行の美麗なグラフィックでは無いですが、システム等の工夫でそれを補って余りある楽しさが本作にはありました。

      作業ゲーが好き、稲作をゲームで体験してみたい。良質な2Dアクションゲームをやってみたい。

      こういった人には是非ともオススメできるゲームです。

      久々に楽しめました、制作スタッフ様達に感謝。


      皆さんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

      先日、遊戯王を全巻読み直したんです。
      久々に青春である遊戯王を全巻読み直したわけですが、相変わらずとんでもない名作でした。

      思い出補正も多々あるとは思いますが、本当に今でも色褪せない名作です。

      さて、そんな遊戯王を10数年ぶりに全巻読破した僕ですが、気付いた事があります。

      それは、
      闇マリクより表マリクの方がクズじゃね?
      と言った事です。

      昔は闇マリクはとんでもない悪!
      クズだ!
      と思ってましたが、大人になった今改めて遊戯王を読み返してみるとどう考えても表マリクの方がクズにしか見えないんですよね。

      さて、では今回はマリクが作中で行った所業とマリクのクズ具合等を私見も交えて書いて行こうと思います。







      749

      1.闇マリク誕生の経緯


      顔芸で有名な闇マリクですが、ひっそりと誕生経緯があるのを皆さんご存知でしょうか?

      そう、闇マリクって何気に千年アイテムに宿った別の人間の人格じゃないんですよね。



      では闇マリク誕生秘話を簡単に解説します。

      イシュタール一族は王家の墓と秘密を守るために決して外へ出ず、その秘密を背中に刻みつけてヒッソリと暮らしていました。

      背中に秘密を刻みつける行為ですが、ザックザックとナイフで刻みます。
      死ぬほど理不尽であり、死ぬほど痛いと評判の悪名高い儀式でした。

      マリクは表の世界に憧れを抱いていましたが、墓守の一族の掟を我慢して守ろうともしていました。

      しかし、背中に刻みつける恐怖がデカすぎて大好きな使用人のリシドに代わりに儀式を受けてくれとめちゃくちゃな事を言い始めます。

      まぁ少年ですからそこら辺はしょうがないですね、僕でも余裕で逃げ出したくなります。

      リシドは超優しいので快くOK。
      早速リシドはマリクの父親交渉しに行きます。

      しかし、そこで待っていたのは激昂した父親と死にかけたリシドでした。

      父親はリシドをボコボコにしていたのです。

      そしてマリクは強制的に墓守の一族の秘密を父親から刻まれます。

      その途中、マリクのあまりの苦痛と憎しみから闇人格が誕生するのです。

      表人格の苦痛を受けて、もう一つの人格が登場したのが闇マリクというわけなんですね。

      そして闇マリクは元凶である父親を殺害。
      リシドも殺そうとしましたが、リシドは自分の顔に碑文を刻んでいました。

      そう、マリクと痛みを共有したのです。
      使用人の鑑であり人の鑑です。

      そしてそのリシドの様子を見たマリクは理性を取り戻し、闇マリクは長い間封印されるのです。

      リシドが生きている限りは基本的に闇マリクは出てこないという事になったわけです。

      以上が闇マリクの誕生秘話となります。






       907

      2.闇マリクが作中で行った悪行

      お次は闇マリクが作中で行ってきた所業について話して行こうと思います。

      ①父親の殺害
      ②リシド殺人未遂
      ③舞と城之内昏睡(殺人未遂)
      ④闇バクラ葬る

      大体この4つですね。

      まず1番ですが、闇マリクが表マリクを守ろうとして殺したと取る事も出来ます。
      もちろん殺人はダメですが、事情もありますので情状酌量の余地はあると言ったところでしょうか。


      ②のリシドの殺人未遂ですが、これも自分の人格を守るためなのでまぁ理由は分からんでもないです。
      リシドが元気にしてると闇マリクの人格は再び長い間封印されてしまいますからね。

      自分を守る行動と思えば納得は出来ます。



      ③の舞と城之内昏睡殺人未遂事件ですが、これは闇のゲームと銘打って行ったものです。
      この世界ではゲームの名の下に何度も命のやりとりを行っているわけですが、楽しそうに舞を嬲ったりしていたので中々のクズ具合だなと感じました。

      vs城之内に関しては、勝つためにラーをぶっ放したのでセーフ?
      ラーで精神攻撃してなかったら闇マリク君が負けていたのはご愛嬌。


      ④の闇バクラを葬った件ですが、特に語る事はないですね、悪同士潰しあった感じです。


      以上が闇マリクが作中で行った悪行一覧です。
      絶対的な悪みたいな描写が多い闇マリクでさが、意外と対した事はしてません。

      遊戯王序盤の海馬が主催していたdeathTで登場していた殺人鬼とかの方がよっぽどヤバイです笑

      闇マリク自体は一応はルールに則って正式に戦っているわけなので、ゲームに関してはクズ行為は行ってないわけですね。

      ラーの効果はチート級ではありましたがなんだかんだでカードの効果の範囲でバトルしていたので、一応スポーツマンルールに則って戦ってはいました。

      城之内戦に関してはラーの精神攻撃で城之内が倒れなければ完全に負けていたというお茶目な一面もあります。
      その後にゲロ吐いていたのも萌えポイント高いです。


      以上、闇マリクでした。





       301

      3.表マリクが作中で行った悪行

      お次は本題の表マリクが行ってきた悪行を書きます。
      一応補足として、表マリクは闇遊戯が父親を殺したと思いこんでいて闇遊戯に復讐を果たすために行動してるのが動機です。(勘違い)


      ①グールズ結成(犯罪集団)
      ②レアカード狩り(犯罪)
      ③数多の人間洗脳
      ④理不尽に洗脳して殺し合いゲームをさせまくる
      ⑤パンドラのトラウマほじくり返して自殺させる
      ⑥禁止カード積みまくる


      こんな感じですね。
      字面で並べてみたけどヤバイです。

      犯罪集団を結成してレアカード狩りをしているのもヤバイですし、人間を洗脳しまくって廃人にしたり空き放題操ったり、トラウマほじくり返して自殺させたりと鬼畜の一言です。

      城之内と杏を洗脳して遊戯と殺し合いのデュエルをさせたのも有名ですね。

      しかもそのデュエル、マリクは城之内のデッキに禁止カードを積みまくってました。

      城之内と杏の命を人質にして遊戯に絶対勝てないゲームを押し付けるデュエルは本当に酷いと思いました。

      バーンカード(禁止)で焼かれまくる遊戯は可哀想の一言でした。

      禁止カードをガン積みしているのを見る限りでも、表マリクってスポーツマンシップの欠片もないんですよね。

      闇バクラも闇マリクもゲームに信念を持っていてルールに則って戦っていますが、表マリクにはそんなものありません。
      なんでもありの鬼畜です。

      闇遊戯王vs闇バクラ線でも闇バクラが負けそうになった時、表バクラの人格引っ張り出してきて盾にして脅してましたからね。

      それには闇バクラもブチ切れ、無事闇バクラが表に出てきて攻撃を受けます。
      こういうところは闇バクラカッコいいなと思いました。


      結局これだけの悪行を繰り返した表マリクですが、何故か許されます。
      バトルシティ決勝戦の闇遊戯vs闇マリク戦で最後は表マリクが出てきてサレンダーするのです。

      何故か全て闇マリクが悪かった事にされて闇マリクは葬られます。

      遊戯達は良いやつすぎるので、表マリクの悪行を全て許したというわけです。
      仏過ぎませんか?

      最終章ではちゃっかり仲間ヅラして現れるのは笑えるポイントです。


      以上が表マリクの作中で書かれていた悪行となります。
      作中に書かれている描写だけだこれなので、実際はもっとヤバイ事をやりまくっているかもしれませんね...





       753

      4.結論.表マリクの方がクズ度が高い



      世間一般では闇マリクは強烈な悪と言ったイメージがありますが、ぶっちゃけ僕は表マリクの方が強烈な悪な印象を待ちました。

      闇マリクは強烈すぎる顔芸と理不尽闇のゲームのイメージで悪キャラが定着しているのかもしれません。

      しかしながら作中で表と裏のマリクが行ってきた悪行を見比べてみるとどう考えてもを表マリクの方が人道に反した行為をしてると思うんですよね。

      闇マリクが出てきたのってバトルシティの終盤なのでそもそも出番少ないんですよね。

      意外かも知れませんが、作中の闇マリクの出番は少なく、殆どが表マリクです。

      もしかすると、表マリクが行ってきた悪行は全て闇マリクが行ってきたものと脳内変換されてしまっている人も多いかもしれませんね。


      余談ですが、闇マリクの目的は世界を闇で支配するという良くわからない目的でした。
      世界征服を夢見る厨房の妄想みたいな目的でしたが、一体どうやって実現する気だったのでしょうか?

      僕にはどうやっても闇マリクが世界を闇で支配している姿が想像出来ませんでした。

      作中でも表裏含めて微妙なデュエルが多かったり負けが多かったりとお茶目な一面も見られるのが原因かも知れませんね。

      以上、僕が両マリクに思った感想でした。







      皆さんこんにちは、ダメリーマンゲーマーのアベです。

      えー、この度PS4版のウィッチャー3を40時間程プレイしたのですが、感じた事があります。

      それは、微妙。つまらない。
      という事です。

      ウィッチャー3はGOTYも取得していて、数々の有名な賞を総なめしているレベルで世界的に評価されているゲームですが、僕には合いませんでした。

      では何故僕がウィッチャー3に対して微妙な感想を抱いたのか、私見を交えて書いて行こうと思います。


      関連記事:







      078

      1.ウィッチャー3の良かった点


      本題の悪かった点に入る前に、まずはウィッチャー3良かった点を話して行こうと思います。

      まず、オープンワールドゲームということでビックリするほど世界が広いです。
      探索好きには堪らないと思います。

      また、細部まできちんとグラフィックが作り込まれていました。

      このクオリティでこのボリューム感は日本のメーカーでは絶対に作れないなと感じました。
      海外大手メーカーの本気を見ましたね。

      グラフィックの良さも相まって世界を散策しているだけで割と楽しめます。

      中世のダークファンタジーな世界観なので、ハマる人はドハマリすると思います。


      また、ウィッチャー3は洋ゲーではありますが、ローカライズがめちゃくちゃ丁寧です。

      特に日本語訳が良く出来ていて、音声も日本の声優さんのフルボイスなので超豪華です。

      このおかけで割と違和感なく世界観に入り込む事が出来ます。
      他のローカライズされた洋ゲーに比べると死ぬほど丁寧にローカライズされていると感じました。


      後は、オープンワールド洋ゲーの割に登場キャラがそこまでブスじゃない事も良いと思いました。
      イェネファーは美人で、その他の女キャラ達も割りかしブスでは無かったです。

      洋ゲーは基本的になぜかブスばかりなので、ここら辺は割と良かったです。



      これらの点が僕がウィッチャー3をプレイしていて良かったと思った点でした。





       384

      2.ウィッチャー3の悪かった点

      お次は本題のウィッチャー3の悪かった点について話して行こうと思います。

      まず第一に戦闘がクソつまらないです。
      単調の一言。
      ダクソやゼルダのような戦略性も特に無く、レベルを上げても全く代わり映えしません。

      僕はゲームに対してストーリーや雰囲気より戦闘の楽しさを求めているので余計にそう思ったのかもしれません。

      攻撃モーションの少なさも相まって戦闘部分は本当に単調でつまらなかったです。

      ぶっちゃけこの部分が僕が1番ウィッチャー3の評価を下げた原因でした。



      お次は微妙なストーリーです。
      基本的にずっとシリの尻を追いかけるストーリーなのですが、サブシナリオも含めて非常に淡々としてます。

      メインシナリオとサブシナリオ含めてほぼ全てがぶつ切りなので没入感も少ないです。

      サブクエストも面白いものも中にはあるのですが、基本的に良くわからない会話と良くわからない設定がポンポンと出てくるので置いてけぼり感がすごかったです。

      メインシナリオも盛り上がる部分もあるんですが、そこまで行くのがクソ長いです。
      延々と淡々としたぶつ切りの話を繰り返します。

      基本的にグロくて暗い話しかないので、気分が滅入ってる時とか、そういうのが苦手な人は向かないと思いました。


      あとサブクエストとメインシナリオ含めてやってる事がほぼ同じで飽きます。

      ウィッチャーの感覚を使って探しものや追跡をする事が殆どなので、僕はすぐに飽きてしまいました。

      またか...と言った感情がグルグルとプレイ中世に渦巻いてました。

      単調なストーリーとサブシナリオ、単調な作業に単調な戦闘。
      いまいち盛り上がりにかけるなぁと感じました。
      個人的にプレイしていて眠くなるゲームのトップ10にランクインしそうな感じでした。


      後は未だにバグが多いなと感じました。
      リリースしてからかなりの年月が経っているゲームですが、バグがめちゃくちゃ多かったです。

      良くわからない空間にハマッたり、走れなくなったりと色々ヤバイバグに遭遇しました。

      しかしゲームを再起動すれば直るバグばかりでしたので、そこまで深刻なバグでは無かったものの、如何せんロードが長いのでストレスでした。

      あとはクエスト全体のお使い感とか、移動がかったるいとかその辺も個人的にマイナスファクターでした。

      以上が僕が感じたウィッチャー3の悪い点です。




       129

      3.総評

      最後に個人的な総評になりますが、僕的には微妙ゲーでした。

      ゲームをぶん投げる程つまらなくはないですが、淡々としていてこれと言って盛り上がる所も少なく、感情がいまいち揺さぶられないゲームでした。

      全体的に淡白なゲームだなと感じました。

      良い点と悪い点をそれぞれ書きましたが、僕はこのゲームに感じたことは雰囲気ゲーの極みだなと感じました。

      ウィッチャー自体が元は超長編大作小説が元となっており、とにかく世界観が重厚で設定が複雑です。

      設定と登場人物を追っていくだけでもかなり大変ですし、難解です。

      専門用語もバンバン出てくるので、理解するのが割りかし大変です。

      しかしながらその辺も含めて中世のダークファンタジーの世界観の完成度が高いのも事実です。

      世界観に浸ることが出来たらこのゲームは良作と言えるのではないでしょうか。

      とにかく作り込まれている超大作ゲームと言う事は間違いないので、後は好みの問題だと思います。

      日本のゲームに慣れ親しんだ僕からすると、オブリビオン等の洋ゲーと比べるとウィッチャー3は遥かに遊びやすかったですが、まだ何か違和感がありました。

      日本人向けではないのかな?
      と僕は感じました。
      洋ゲーに慣れてないとダメかもしれない作品です。

      酷評しましたがなんだかんだで40時間以上遊んだのでそれなりに楽しんだとは思いますが、いまいち記憶に残らない、そんな作品でした。

      つくづく僕は洋ゲーに向いてないなと思いましたまる















          



      皆さんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

      僕は雇われサラリーマンとして新卒の時から10年近く会社員として勤務しています。

      そんなサラリーマン生活ですが、我慢する事ばかりです。
      パワハラだったりモラハラだったり、理不尽な要求だらけだったりで毎日精神が擦り切れそうになる時もあります。

      ペーペーですから当然と言えば当然ですが、雇われ会社員の身分上どんな理不尽な事も従わざるを得ないときばかりです。



      ではサラリーマンが嫌なら独立すればいいじゃない!
      と意気込んで脱サラして独立した同級生が居ます。


      そんな僕の同級生ですが、何と居酒屋経営を始めたのです。

      僕は独立した同級生とはそんなに仲は良くなかったのですが、何と別の友人伝いに店への招待が来たのです。

      そして久々に実家に帰る傍ら、その脱サラした同級生が経営する居酒屋を訪問しました。

      店はオープンしたばかりであり、脱サラした店主の同級生の他に、僕の仲の良かった同級生の友人達な何人か居ました。

      脱サラした同級生はこれから頑張るぞ!と意気込んでいたのを今でも覚えています。


      えー、結論から言います。
      1年半程で潰れました。

      では何故同級生の居酒屋は潰れたのか?残った借金などなど色々と語って行きたいと思います。





      job_izakaya_man

      1.オープン当初の様子


      先程、オープン当初に僕が同級生の居酒屋にお邪魔した時の話になりますが、オープン当初はとても盛況でした。

      僕達以外にも客がほぼフルに入っており、脱サラした同級生店主もニコニコでした。

      個人店舗にしてはそこそこ広く、座敷席が8席ぐらいあり、他はカウンター席でしたが、ほぼ満席。その時は凄いなぁと素直に感心しました。

      同級生脱サラ店主も、「この店はまだ序の口、これから店舗を拡大してどんどん会社をデカくしていく!
      と意気込んでいました。

      僕達サラリーマンにも、「いつまでサラリーマンなんてしてるの?会社の奴隷だよ?今どきは起業しなきゃ!!

      などなどイキッた発言を多々されたのは少々気になりましたが、結構お金もかけていて借金もしている様子でしたので、応援していました。

      まぁ僕はこの後2度とこの店に顔だして無いですけどね。

      この店主の事はもともとあまり好きではなかったのですが、昔の仲の良かった同級生達と飲みたかったから訪問しただけでしたので...

      ちょっと私情も入ってしまいましたが、オープン当初はとても盛況で大繁盛していましたよという話でした。






       tatemono_izakaya

      2.1年半後の様子

      それから約1年半が経過した時、友人から僕のLINEに連絡が入りました。
      あの居酒屋潰れたってよ

      という衝撃的な内容でした。

      早くね!?と思いましたが、飲食店経営のことを少し調べてみるとそう珍しくは無いことみたいです。

      友人に電話して詳細を聞いたのですが、同級生脱サラ店主は死んだ顔で生気を失っていたようです。

      借金も抱えるようになり、本当に大変な現実がこれから待っているという話でした。

      現実は厳しいですね。

      彼はこれからどうするのでしょうか?自己破産?真面目にサラリーマンとして働く?
      僕には現在彼が何をしているのかは分かりません。

      というか怖くてあまり聞きたくないです。




       creditcard_syakkin

      3.潰れた理由、残った借金、末路...


      友人から聞いた話ですが、同級生脱サラ店主の残った借金は1000万円以上です。

      店舗は売ったみたいですが、足元を見られ激安で買い叩かれたらしく、改装費その他諸々の出費を合わせるとそれぐらいの借金が残ってしまったみたいです。

      同級生脱サラ店主は自分の貯金は勿論の事、融資だけでなく、親や友人からもお金を借りていたみたいです。

      あまり好きでは無かった同級生とは言え、さすがに心が痛みました。

      オープン当初はあれだけイキッて僕達サラリーマンを馬鹿にしていたのに、1年半後にはこうなるのかと、独立起業というのは本当に恐ろしい競争社会なんだなと思いました。
      南無三。



      さて、この居酒屋が潰れた理由ですが、友人から聞いた話と僕なりの考察で話して行きます。

      まず第一、立地が悪かったです。
      僕の地元は車社会ですが、そもそも駅から離れてるし車が無いと行けない所に立っていました。
      個人居酒屋でこの立地は割と致命的ではないでしょうか。


      さらに、固定客が全く定着しなかったようです。

      地元型の居酒屋だと地元民に愛される必要がありますが、上手く行かなった様子。
      まぁ同級生脱サラ店主は態度もあまり良くないですし、しょうがないかな...と言った印象です。

      やっぱり居酒屋は気持ちよく接客されたいですよね、明るくて愛想の良い店主が1番です。
      しかも同級生は世間一般的にまだ若いですから尚更だと思います。


      ここからは僕個人の感想なんですが、とにかくメニューが高かったです。

      だし巻き卵800円とか超強気な値段でしたからね。

      もちろん飲み物もチューハイやサワー1杯600円たかちょっと割高でした。

      これで特別店舗に高級感とか、料理がかなり美味しいとかなら話は分かるんですが、チェーン居酒屋の方が上手くね?
      と僕は感じました。

      内装も特に凝っていない普通の居酒屋だったので、何の特別感もなく、ただただ高くて上手くない料理と酒が提供されていました。

      これじゃ一見客しかつかないのも納得しちゃいます。

      金を稼ぐことにとにかく必死だったのでしょうが、客のニーズに合わせて商売しないと客は馬鹿じゃないですから、定着するわけないんですよね。

      立地も悪いですが、後者の方が居酒屋が1年半で潰れた理由だと僕は思いました。

      飲食店とか居酒屋って競争激しいから新規出店は周りと差別化しないとダメって事ですね、勉強になりました。





       kaisya_tousan_fuwatari

      4.脱サラして飲食店の経営は難しいんだなと思いました


      脱サラ同級生の居酒屋が1年半で潰れ、1000万以上の借金が残ったという現実を知ったとき、独立して飲食店を経営する事の厳しさを知ることが出来ました。

      誰にも命令されず、ノビノビと仕事を出来る!とサラリーマンは思うかも知れませんが、実際は長時間労働、接客、料理、お金の問題とめちゃくちゃシビアです。

      特に客が来ないとお金の問題で生活自体出来なくなる可能性もあります。

      さらに昨今は新型コロナウイルスの影響でなおさら厳しいと言わざるをえません。

      今後また拡大が広がっていきどんどん飲食店が規制されていくのも予想されますし、何があるか分からないですからね、非常にリスキーです。

      ちなみに僕の同級生脱サラ店主の居酒屋は新型コロナが流行る前に潰れました。

      コロナが重なっていたらより早く潰れていたかも知れません。

      ここで僕が何を言いたいのかと言うと、
      サラリーマンってリスク無いし以外と楽なんだな...
      と言うことです。

      上司からパワハラされて理不尽な事を言われるかも知れないですが、そうそうクビになる事もないですし、借金を背負う事もないです。

      毎月安定した給料をもらうことができ、生活する事には不安はないわけですから、会社にぶら下がっているというのも、僕みたいな無能な人間からしたら悪くないんじゃないかと思います。

      むしろ、僕が独立して成功するビジョンが見えないので、サラリーマンとして会社にしがみつくのは良い選択肢に感じます。


      同級生脱サラ店主が居酒屋を始めたとき、正直羨ましかったです。
      なんなら僕も始めてみようかしらと思ったぐらいです。

      脱サラして自分の城を持って繁盛させていく、夢がありますよね?一攫千金が待っているかも知れません。

      僕も一瞬そんな未来を夢見ましたが、そんなにバイタリティは無かったので諦めましたが、今では正解だったかなと思ってます。


      独立して起業することには夢もありますが、その反面とんでもないリスクもあります。

      僕みたいな保守的な人間はそのリスクを取ることが出来ないです。
      サラリーマンとして会社に飼われながら生きるのが関の山かなと。

      一発は無いですが、無難に人生を生きるという選択肢が僕には合ってるなとしみじみ思いました。

      同級生脱サラ店主よ、これから頑張ってくれよ。奥さんと子供にはつらい思いさせないで欲しいなと祈ります。















      皆さんこんにちは、ダメリーマンのアベです。

      最近、煽り運転や軽犯罪等の映像がテレビやYou Tube等でよくアップロードされています。

      ではそれは何故か?
      そう、カメラが安価になり何処でも撮影されているからです。

      家の前は勿論の事、交差点や電柱の上や店舗の前、一般宅の前にもカメラが設置されている事が多くなりました。


      昨今はドライブレコーダーの普及率もかなり高くなり、誰もが気軽にドライブレコーダーを車に搭載しています。

      その結果、外といえどいつ何処で撮影されてるか分からないんです。

      ぶっちゃけた話、現代ではいつでも撮影されていると言った認識の方が良いかもしれません。

      そんなカメラだらけの現代ですが、僕が声を大にして言いたい事があります。

      それは、いつでも何処でも迂闊な行動は絶対に辞めようと言ったことです。

      迂闊な行動と言うのは、何も軽犯罪行為だけでなく、酔っ払った迷惑行為や条例違反等の行為も指します。

      常識外れのルール違反は絶対に辞めましょうと言うことです。

      一昔前はぶっちゃけた話、喧嘩や多少の迷惑行為をしてもネット上に晒されて拡散されるということはありませんでした。

      しかし今は何か目立った行為をしたらネット上に晒され個人が特定されて人生が終わる可能性もあります。

      自分では大したことない行為だと思っていても、1度拡散されてしまえば確実に終わります。

      1度のイキッた行為で一生晒される可能性があるので、迂闊な行動は絶対に辞めましょう。

      とは言ってもカメラが無いからと言って悪い事をしても良いわけでは決して無いんですけど、何かをした時のリスクが昔に比べて格段に高いですよと言った注意喚起になります。


      監視カメラの普及、ドライブレコーダーの普及により迷惑行為や危険行為がすぐさま拡散される世の中になったので、バカな犯罪や迷惑行為が減ってきていると僕は感じています。

      確実に犯罪行為、迷惑行為の抑止力として機能していると思っています。

      監視社会等と言われている面もありますが、僕的には監視カメラが増えることによって犯罪行為、迷惑行為が減るならそっちの方が良いと思います。

      しかしその反面、自分の中では別にこれぐらいいいでしょと思ってやった行為が拡散されてとんでもない大事になる可能性もあるので、本当に注意が必要な世の中になりました。

      いつ如何なる時も誰かに見られている、撮影されていると言った意識が必要です。

      決して安直な考えで行動する事は絶対に辞めましょう。














      このページのトップヘ